サイト内検索:
サイトマップ
トップページ

ホーム > 教育広報ラジオ番組 > 平成24年度制作番組

教育広報ラジオ番組
「定期便 教育の窓」

ラインナップ(番組一覧)    
平成29年度 | 平成28年度 | 平成27年度
平成26年度 | 平成25年度 | 平成24年度
平成23年度 | 平成22年度 | 平成21年度

◆ 平成24年度制作番組

   放送日 タイトル名 内容 
4月28日(土) 企画展「人間と自然の美術」の魅力について
(県立近代美術館)
 県立近代美術館では、4月14日(土)〜6月3日(日)の会期で、企画展「人間と自然の美術」が開催されています。
人間にとって自然は不可欠なものであり、美術の中でも古くから自然は重要なテーマであり続けてきました。人間と自然とが美術の中でどう結びつき、表現されているのか、今回はそうした企画展の魅力をお伝えします。
5月12日(土) 和歌山県がめざす教育と求める教員とは
(学校人事課)
 和歌山県がめざす教育とは、また、それを担う教員には、どのような資質が求められるのか。今回は、今後の和歌山県の教育を担う教員像にせまっていきたいと思います。
5月26日(土) 特別展
「災害と文化財−歴史を語る文化財の保全−」
の魅力について
(県立博物館)
 県立博物館では、4月28日(土)〜6月3日(日)の会期で、特別展「災害と文化財−歴史を語る文化財の保全−」が開催されています。
昨年9月の台風12号によって、県内南部を中心に文化財が被害を受けました。今回の特別展では、先人が残してくれた地域の文化財から、過去に経験した災害を振り返るとともに、文化財のレスキュー活動を紹介します。
6月9日(土) きのくに虹文庫 〜子どもたちに本の架け橋を〜
(県立図書館)
 近年、子どもたちの文字・活字離れ、読解力の低下が懸念される中、県立図書館では読書活動を推進するため、様々な活動に取り組んでいます。その中のひとつとして、昨年、和歌山ふるさと応援寄附金を基金とした「きのくに虹文庫」を開設しました。今回はその「きのくに虹文庫」における学校支援を目的にした「セット貸出」を中心に紹介します。
6月23日(土) 中学校間連携で、めざす授業力向上 
〜有田市4中学校授業研修会について〜
(紀中教育支援事務所)
 全国的に少子化が進むなか、小規模校が多い和歌山県にとって、教員の授業力向上をめざした新たな研修スタイルとなる先進的な取り組み事例を紹介します。
7月14日(土) 武道必修化 〜なぎなたに挑戦〜
(健康体育課、スポーツ課、紀北支援事務所)
 平成24年度から、中学校の保健体育において武道が必修化されました。九度山町では、履修種目を管内の全中学校でなぎなたに統一し、県教育委員会スポーツ課職員を外部講師として招き、平成22年度から取り組んでいます。今回は、社会体育事業としてもなぎなた教室を開催し、町全体でなぎなたの普及を図っている九度山町の取組について紹介します。 
8月11日(土) 「笑顔がいっぱい!サマーチャレンジ教室」
(西牟婁教育支援事務所)
 県教育委員会では、学校・家庭・地域が一体となって、子どもたちの豊かな育ちを支える仕組み「きのくに共育コミュニティ」づくりを進めています。すさみ町においても、町内の小中学校や公民館などで、学校・家庭・地域が連携した様々な取組が展開されています。
今回は、夏休み中の子どもの居場所として、すさみ町内の小学生を対象に地域の方々が講師となって行われている体験教室「サマーチャレンジ教室」の様子をご紹介します。
8月25日(土) 「地域の大人が応援団!
『早ね・早おき・朝ごはん!』
南野上公民館の取組」
(生涯学習課)
 子どもたちが健やかに、豊かに育つことは、私たち大人の共通の願いです。しかしながら、今、子どもたちの基本的な生活習慣の乱れが大きな課題となっています。基本的な生活習慣は子どもたちの学習意欲や体力を支える基盤となるものです。保護者だけ、各家庭だけがこの問題に取組むのではなく、社会全体の問題として地域による一丸となった取組が必要です。
 今回は、夏休み期間中に海南市・南野上地域で行われた「早ね・早おき・朝ごはん」の取組についてご紹介します。
9月8日(土) 「学力向上に向けて 
〜中学校数学活用プリント集を用いて〜」
(紀北教育支援事務所)
 紀北教育支援事務所では、学力の向上に向けた取組の一つとして、伊都那賀地方の数学科教員との協働で、「中学校数学活用プリント集」を作成しました。今回は、このプリント集作成の経緯と内容、紀北教育支援事務所の取組について紹介します。
9月22日(土) 特別展「よみがえる軍艦 エルトゥールル号の記憶」
(県立博物館)
 和歌山県立博物館では、9月8日(土)〜10月11日(木)の会期で、特別展「よみがえる軍艦 エルトゥールル号の記憶」が開催されています。このエルトゥールル号の遭難事件は日本とトルコとで広く語り継がれ、両国の絆の象徴ともされています。今回はそうした特別展の魅力について紹介します。 
10月13日(土) 教育センター学びの丘の教育相談
〜子ども・保護者・教員それぞれの思い
を大切にした支援をめざして〜
(教育センター学びの丘)
 県教育センター学びの丘では、教育相談を通して、子どもの心理的課題や特別な支援を必要とする子どもの課題の解決に向けた支援を行っています。今回はその教育相談の具体的な取組について紹介します。
(心の教育相談、特別支援教育相談、教育相談主事派遣事業)
10月27日(土) 国際人育成プロジェクト
「第1回和歌山県高校生ディベート大会の取組について」
(学校指導課)
 和歌山県教育委員会では、平成23年度から「外国の人々と対話できる英語力を身につけた、広く世界で活躍できる人材の育成」をめざし、国際人育成プロジェクト事業を実施しています。今回は10月21日(日)に、和歌山マリーナシティ内にある県立和歌山館において実施された「和歌山県高校生ディベート大会」の模様を中心に、国際人育成プロジェクト事業についてご紹介します。
11月10日(土) 災害に対して、最善を尽くし自らを守るために
〜串本町立橋杭小学校の取組から〜
(東牟婁教育支援事務所)
 串本町の橋杭小学校では、今後発生が予想される南海トラフ巨大地震から子どもを守るために、「自然災害に対して、自主的に最善を尽くして、避難行動がとれる子どもを育てる」ことを目標に、防災教育に取り組んでいます。橋杭小学校で行われている防災教育発表会を訪れ、防災教育の取組内容や様子を紹介します。
11月24日(土) 「紀州っ子の豊かなスポーツライフの実現に向けて
〜紀美野町立野上中学校授業研究会について〜」
(健康体育課)
 県教育委員会では、紀州っ子の豊かなスポーツライフを実現するために、体育授業のレベルアップ事業を展開し、体育授業の充実による運動に親しむ児童生徒の育成と、体力の向上に取り組んでいます。
 今回は、その中から「紀美野町立野上中学校(3年生ハンドボール)」における授業研究会の様子を紹介します。
12月8日(土) 学力向上に向けた取組
〜よりわかりやすい授業をめざして組織的に取り
組む〜
(学校指導課)
 県教育委員会では、子どもたちの学力の向上を図るために、「よりわかりやすい授業づくり」と「補充学習の充実」を推進しています。今回は、「よりよくわかる授業」「力のつく授業」を実現するために開催した教員の研修会と組織的に授業改善や補充学習に取り組む学校を紹介します。
1月26日(土) さくらの花びら
〜和歌山さくら支援学校の開校〜
(学校指導課)
 昨年4月に、県内で11校目の特別支援学校として「和歌山さくら支援学校」が開校しました。和歌山さくら支援学校は全国でも数少ない、高等学校と敷地を共有する学校です。今回は、新しい学校の概要やめざす教育、現在行っている特色ある様々な取組について紹介します。
2月9日(土) 教員の10年経験者研修 
〜学校のミドルリーダーをめざして〜
 現在、教員の大量退職と大量採用の時代を迎え、各学校には若手教員が増えてきています。若手教員のよき相談相手、よき指導者として活躍するミドルリーダーを育てるため、10年経験者研修を実施しています。今回は、 この研修内容や受講している教員の様子を紹介します。
2月23日(土) 発見!モササウルス。
化石と発掘エピソードを大公開!
 およそ700万年前の中生代白亜紀後期、海の王者として君臨していたモササウルス。今回の特別展では、復元されつつあるモササウルス化石の最新情報を公開しながら、発掘調査のエピソードや現在進行中のクリーニング作業をリアルタイムで公開します。
3月9日(土) 第1回きのくに科学オリンピックの取組について  県教育委員会では、今年度から「きのくに科学オリンピック」を実施しています。 科学や理数系分野への学習意欲の一層の向上をはかり、科学技術の発展を担う人材を 育成することを目的としています。 優勝チームは、平成25年3月23日(土)〜3月25日(月)に兵庫県西宮市で開 催される「第2回科学の甲子園全国大会」に出場します。 今回は2月10日(日)に、メディア・アート・ホール(県立図書館内)において行われた「きのくに科学オリンピック実験総合競技の部」での模様を中心にお伝えします。

当サイトの記事・写真の改ざん及び無断転載を禁じます。

和歌山県教育委員会事務局
〒640-8585 和歌山市小松原通一丁目一番地
Tel:073-441-3640
Email:e5001001@pref.wakayama.lg.jp

Copyright(C)2013 Wakayama Prefectural Board of Education all rights reserved.