Listen to this page using ReadSpeaker
和歌山県立高等学校授業料の減免について
○ 減免制度とは?
   経済的な理由によって授業料の納入が困難な方を対象に学資の負担を軽減する制度です。
   世帯の年間の所得額が、一定の基準額を下回る場合に、授業料の全額又は半額を免除することができます。

○ 授業料の減免の対象者
   県立高等学校の生徒

○ 授業料の減免の判定基準
  世帯の年間所得額から特別控除額を減じた金額が、減免基準額以下であることが必要です。

○ 申請方法
  県立高等学校の事務室等へ申し出ていただき、必要書類を整え、学校を通じて県教育委員会に申請してください。

○ 減免決定
   県教育委員会で審査し決定します。

○ その他
  授業料減免制度や奨学金制度に関するお問い合わせ、または減免対象となる方の事情に応じた具体的な特別控除額及 
 び減免基準額に関するお問い合わせや、申請書への添付書類及びそれらの書類の提出については、県立高等学校
 の事務室にてご確認ください。