和歌山県中小企業振興条例の制定について

座長写真 皆さん、和歌山県にはどれくらいの数の中小企業があるかご存じでしょうか。統計によると、本県には約4万社の中小企業があり、これは、県内企業の99.9%を占めます。このことからもわかるように、県経済の屋台骨を支えているのは他ならぬ中小企業であり、本県はまさに中小企業立県なのです。
 しかし、近年では、国際競争の激化や人口減少社会の到来により、県内中小企業は非常に厳しい経営環境に置かれており、景気回復の兆しが見えつつあると言われている昨今においても、本県の経済は閉塞感をぬぐい切れずにいます。
 このような状況を打ち破るべく、全会派から選出された委員14名の議員提案により制定されたのが「和歌山県中小企業振興条例」です。
 この条例は、県を挙げて小規模事業者をはじめとする中小企業を振興することにより、県経済を持続的に発展させ、さらには県民生活を向上させることを目的としています。これはつまり、中小企業を支え育てることが、県民一人ひとりの暮らしを豊かにすることにつながるということを意味しています。
 まずは、身近な中小企業がどんな会社なのか、関心を持ってみてください。そして、その関心を地元商店街の利用や県産品の購入、県内産のお酒やジュースでの乾杯などの具体的な行動につなげていくことで、中小企業は元気になります。
 県民の皆さんには、中小企業が県経済、そしてわれわれ県民の生活を支える重要な存在であるということを十分にご理解いただき、和歌山県の未来を担う中小企業の振興に、ともに取り組んでいただきたいと思います。
 最後になりましたが、条例制定にあたりご指導、ご協力をいただきました関係各位に心から御礼を申し上げます。

 平成25年12月26日

                              中小企業振興に係る条例案検討会
                                    座長  尾 崎 要 二


■ 和歌山県中小企業振興条例

  ・条例の条文 PDF
  ・条例の概要 PDF


条例イメージ図

県産品を使いましょう!



■ 中小企業振興に係る条例案検討会について

  ・条例案検討会の委員
  ・条例案検討会の検討経過


■ 問い合わせ先

   和歌山県議会事務局 政策調査課
    〒640−8585 和歌山市小松原通一丁目1番地
    電話 : 073−441−3580
    FAX : 073−441−3581
    政策調査課メールアドレス

トップページへこのページの最初へ