平成28年2月定例会の質疑・一般質問


・ 質問議員1人当たりの持ち時間は、答弁を含んで最大60分(予算特別委員会の場合は50分をめど)です。
・ 質問の開始時刻は、議事の都合により変更される場合もあります。
・ 傍聴に来られる場合は、念のため、本会議については議事課(電話 073-441-3570)、予算特別委員会については政策調査課(電話 073-441-3580)にて開始時刻等をご確認ください。




平成28年3月3日(木曜日)・本会議  ※午後1時から行われる予定です。
質問議員(所属会派) 質疑及び一般質問の予定項目
新島 雄 議員
(自由民主党県議団)
1 平成28年度新政策及び財政状況について
(1)新政策についての決意
(2)財政の健全性は確保されているのか

2 元日の津波情報メールの誤配信
(1)どのようにして起こり、どう検証したか
(2)再発防止の為の対策は

3 旅館業界の規制緩和・民泊
(1)どう考え、どう対応していくのか

4 不幸な猫をなくすプロジェクトについて
(1)条例改正に至る経緯と目的、内容
(2)「飼い猫」と「地域猫」の区別
(3)手術を施したことの識別方法としてマイクロチップを埋め込むのか
   耳先V字カットについて否定的な意見があるが、県の見解は
(4)獣医師の意見をどの程度聞いているか

5 農地転用について思う事
(1)知事の感想
浦口 高典 議員
(改新クラブ)
1 「健康長寿日本一わかやま」について
(1)メッセ(見本市)&フェスティバル(祭り)の開催について(資料配付)

2 「和歌山県長期人口ビジョン」について
(1)県民への周知徹底について(資料配付)

3 「JR和歌山駅中心コンパクトシティ」について
(1)JR和歌山駅前活性化協議会のその後について


平成28年3月4日(金曜日)・本会議  ※ 午前10時から行われる予定です。
質問議員(所属会派) 質疑及び一般質問の予定項目
森 礼子 議員
(自由民主党県議団)
1 高齢者の運転免許自主返納の促進策について
(1)運転免許自主返納のための支援策について
(2)自主返納に向けた普及・啓発について

2 これからの地域公共交通の充実について

3 和歌山県の子育て支援について
(1)病児・病後児保育の充実について
(2)待機児童解消対策について

4 学校現場における選挙に関する教育について
(1)生徒に対する教育について
(2)先生に対する指導について
秋月 史成 議員
(自由民主党県議団)
1 県道白浜久木線について
(1)白浜町庄川側からも事業化できないか。

2 県道日置川大塔線について
(1)整備のあり方について、どのような検討をするのか。

3 教職員の政治的中立について
(1)政治的中立とはどのようなものと、県は考えているのか。
(2)政治的中立を確保できなかった場合の罰則はどうするのか。

4 南紀支援学校の建て替え問題について
(1)施設構想を示し、保護者、学校関係者、地域の皆様に説明して頂きたい。
(休憩) ※ 再開は午後1時からの予定です。
多田 純一 議員
(公明党県議団)
1 新政策について
(1)少子化対策や若者を呼び戻す施策について
(2)和歌山県立医科大学薬学部新設について
(3)今後の薬事行政について
(4)子育て支援について
(5)総合就労支援について

2 ふるさと納税について
(1)活用について
(2)寄附金の今年度見通しと県内の特色について
(3)寄附金メニュー作成や見直しについて
(4)「母校愛」に応える寄附金メニュー

3 「脳脊髄液減少症」ブラッドパッチ療法が保険適用!
(1)保険適用実現について
(2)医療現場への周知や啓発について
(3)学校現場への周知について  
松坂 英樹 議員
(日本共産党県議団)
1 雇用促進住宅の「譲渡・廃止」への対応について
(1)県内雇用促進住宅の状況と市町村の対応
(2)市町村と民間に譲渡された住宅での運営入居状況
(3)国の交付金などを活用し公的住宅等に
(4)公営住宅への優先的入居について

2 農地転用をめぐる混乱について
(1)農地法や農振法の制定・改正の経過と対応
(2)市町村のまちづくりの計画について
(3)「市町村と相談しながらすすめる」となっているのか


平成28年3月7日(月曜日)・本会議  ※ 午前10時から行われる予定です。
質問議員(所属会派) 質疑及び一般質問の予定項目
立谷 誠一 議員
(自由民主党県議団)
1 公道下における民有地について

2 カツオ漁の不漁対策について

3 小山肆成の偉業に対する支援について

4 ピロリ菌検査の普及について  
岩田 弘彦 議員
(自由民主党県議団)
1 企業立地の推進について
(1)企業立地戦略の成果と今後の展望について
(2)誘致企業間の交流、地元企業との交流について
(3)あやの台北部用地開発のスピードアップについて
(4)立地企業の和歌山港の活用について

2 基盤となる幼児期の教育について
(1)保幼小連携教育について
(2)3歳児から小学校1年生までの共通した幼児教育カリキュラムの策定・実践について

3 わかやま結婚支援について
(1)人気テレビ番組「ナイナイのお見合い大作戦」について

4 世界遺産追加登録、参詣道魅力再発見について
(1)追加登録に向けた県の取組について
(2)高野山周辺地域の世界遺産、観光資源をつなぐ巡回バスについて(資料配付)
(休憩) ※ 再開は午後1時からの予定です。
中西 峰雄 議員
(自由民主党県議団)
1 和歌山県民歌について
(1)県民全体の象徴としてふさわしいか
(2)歌詞の改定、新県民歌の制定、第二県民歌の制定について

2 新政策「都市空間の再構築戦略」について
(1)どのような現状認識に立つ政策なのか
(2)「既成市街地の活性化によるにぎわいあるまち」について
(3)市町村との関係、役割分担について

3 新規就農者支援について
(1)新規就農支援施策の内容とその成果について
(2)就農者増加のための課題と今後の取り組みについて  


平成28年3月8日(火曜日)・本会議  ※ 午前10時から行われる予定です。
質問議員(所属会派) 質疑及び一般質問の予定項目
坂本 登 議員
(自由民主党県議団)
1 農地の転用規制について
(1)知事の県づくりに対する姿勢について
(2)高台移転に対する農地の制約について
(3)資産としての農地の捉え方について
(4)既成市街地の空洞化対策について  
濱口 太史 議員
(自由民主党県議団)
1 津波情報の緊急速報メールの誤配信によって明らかになった課題と改善策について
(1)緊急速報メールの信頼回復について
(2)緊急速報メールと県・市町村職員の防災体制の連携について
(3)今回の教訓を活かした津波避難行動の啓発について

2 森林資源「紀州材」の利用促進について(資料配付)
(1)「きのくにわかやま木造塾」の成果と今後の展開について
(2)特用林産物の活用について

3 和歌山県土砂災害啓発センターについて
(休憩) ※ 再開は午後1時からの予定です。
藤本 眞利子 議員
(改新クラブ)
1 奨学金制度について
(1)奨学金制度についての所見(資料配付)
(2)県修学奨励金制度の充実

2 扇の芝周辺の景観について
(1)扇の芝の価値と周辺景観の整備についての所見(資料配付)

3 障害者差別解消法について
(1)県の取組状況
(2)教育における取組状況

4 和歌山県人権尊重の社会づくり条例について
(1)条例見直しに対する所見(資料配付)  
谷口 和樹 議員
(改新クラブ)
1 田辺西牟婁県立高校の今後の在り方について
(1)第二期きのくに教育審議会報告を受けて田辺西牟婁県立高校の学校数とクラス数の方向性(資料配付)
(2)田辺西牟婁の地域別教育審議会の必要性

2 和歌山県内大規模マラソン大会等の一括案内について

3 県道市鹿野鮎川線(赤木工区)の開通見通しについて

4 景観に配慮したガードレールについて
(1)通学にあたって類似色の制服を採用している校区内での変更

5 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部改正について

6 Red Bull Cliff Diving 2016について
(1)県の見解と取り組み
(2)県警の見解と取り組み


平成28年3月9日(水曜日)・本会議  ※ 午前10時から行われる予定です。
質問議員(所属会派) 質疑及び一般質問の予定項目
泉 正徳 議員
(自由民主党県議団)
1 環境立県を目指して
(1)生物多様性和歌山戦略の取り組みと将来ビジョン

2 世界農業遺産
(1)保全と活用の方策

3 移住・定住大作戦
(1)民間を活用した情報発信と支援

4 新年度における農林水産業振興対策等
(1)TPP関連
  ・攻めの農林水産業への転換とは
(2)ナラ枯れ対策
  ・現況と対策
(3)鳥獣害対策
  ・鳥獣害対策の現状
(4)ジビエの消費拡大
  ・現状と消費拡大に向けた取り組み  
奥村 規子 議員
(日本共産党県議団)
1 医療問題について
(1)県単独の重度心身障害児(者)医療費支給、乳幼児医療費助成の拡充について
(2)国民健康保険料の引下げについて
(3)地域医療構想の策定について

2 介護問題について
(1)介護報酬の引下げの影響について
(2)「介護離職者ゼロ」に向けての課題と対策について
  ・介護保険施策における課題と対策について
  ・県内企業に対する取組について

3 障害者問題について
(1)障害者差別解消法の取組について
(休憩) ※ 再開は午後1時からの予定です。
中村 裕一 議員
(自由民主党県議団)
1 県立医科大学薬学部設置について
(1)設置に向けての知事の期待
(2)医、薬、看、3学部連携について

2 水素社会の到来
(1)水素社会の到来に向けての県の取組
(2)燃料電池車購入と水素ステーション設置

3 和歌山の文化
(1)消失する和歌山の文化
(2)和歌山遺産の制定

4 松下幸之助翁を偉人教育の教材に(資料配付)

5 県道御坊美山線藤井地内の拡幅について  



平成28年3月10日(木曜日)・予算特別委員会  ※ 午前10時から行われる予定です。
質問議員(所属会派) 質疑の予定項目
堀 龍雄 議員
(自由民主党県議団)
1 総合戦略における人口減少対策について
(1) わかやま結婚支援について
(2) こうのとりサポートについて
(3) 出産に対する医療体制について
(4) 認定こども園の整備について
(5) 保育士の人材確保について
(6) 3人っこ施策について

2 移住定住について
(1) くらし・しごと・すまいの支援について

3 安全安心な暮らしについて
(1) 紀の川沿川の浸水対策について

4 在宅医療・介護の推進について
(1) 在宅医療について
(2) 在宅介護サービスについて  
片桐 章浩 議員
(改新クラブ)
1 「海難1890」を活かした故郷教育について
(1) 高校生鑑賞プログラムの取り組み経緯と成果について
(2) エルトゥールル号に関する故郷教育の対象学年、指導内容、反応などについて
(3) 日本とトルコの友好の歴史を学ぶことについて
(4) 故郷教育の充実について

2 木質バイオマス利活用促進について
(1) バイオマス発電に期待する効果と共に立地が進まなかった理由と支援制度創設の経緯について
(2) 予算案の詳細について
(3) 事業者の交渉窓口について
(4) 新聞報道の経緯について
(5) 支援制度の募集方法等について
(6) 支援制度の公平公正な運用について

3 国際人育成プロジェクトについて
(1) 生徒の英検受験の成果について
(2) 教員のTOEIC受験結果と結果検証と取得率の目標達成に向けた取り組みについて
(3) 小学校教員に対する英語力を高める取り組みとこれからの英語研修や教える力の養成について
(休憩) ※ 再開は午後1時からの予定です。
中 拓哉 議員
(公明党県議団)
1 知事の政治姿勢
(1) 議案審議と行政報告会の軽重
(2) 県民への周知(テレビ・ラジオ・ホームページ・県民の友など)
(3) 高校野球・バレー他壮行式
(4) 農地転用厳格化

2 LGBT(性的少数者)
(1) 今後の施策推進

3 庁舎の有効活用
(1) 使用のルール
(2) 空室の活用

4 県民相談
(1) 自動車販売トラブル  
雑賀 光夫 議員
(日本共産党県議団)
1 2016年度予算の性格について

2 教育問題
(1) 不登校問題での新しい施策は?
(2) 民間の取り組みをどう評価し、どう支援するか。
(3) 不登校問題の背景としての今日の教育問題
(4) 教職員定数をめぐる課題
 ・ 教職員定数の確保
 ・ 小学校2年生から3年生への学級統合の実態
 ・ 上記学級統合をしないだけの定数配置を
 ・ 定数内講師の人数
 ・ 定数内講師の解消を

3 子どもの貧困の問題
(1) 「子ども食堂支援事業」について
(2) 給付型奨学金について
 ・ 給付条件は?
 ・ 対象となる学生数は?
 ・ せっかくの制度・拡充運用を

4 労働問題について
(1) 県内の労働実態の問題把握
(2) 労働実態の問題にどう取り組むか
(3) 労働基準法とともに労働組合法の周知を 
尾ア 太郎 議員
(自由民主党県議団)
1 和歌山県立医科大学の運営及び薬学部設置について

2 わかやま防災力パワーアップについて

3 紀南版フェニックスについて


平成28年3月11日(金曜日)・予算特別委員会  ※ 午前10時から行われる予定です。
質問議員(所属会派) 質疑の予定項目
長坂 隆司 議員
(改新クラブ)
1 国体後のトップアスリート強化育成について

2 不幸な猫をなくす取組について
(1) 動物愛護推進員の増員について
(2) 猫島づくりについて

3 県立医科大学薬学部の立地場所について

4 徳川吉宗公と薬草について

5 南港山東線水軒口交差点付近から西浜交差点区間について(要望)  
浅井 修一郎 議員
(自由民主党県議団)
1 「守ります。まちと優良農地」に関する農地転用の厳格化について


トップページへこのページの最初へ