平成24年6月定例会の質疑・一般質問項目


◆ 本会議 質疑及び一般質問

※質問順の「午前(1)」は10時、「午後(1)」は13時からの予定ですが、議事の都合により変更される場合もあります。詳細は議会議事課(073-441-3570)にて御確認下さい。
月日(曜) 質問順 質問議員 (質問項目表) 所属会派
6月20日(水) 午前(1) 大沢 広太郎 議員(質問項目表) 自由民主党県議団
午前(2) 中 拓哉 議員(質問項目表) 公明党県議団
午後(1) 高田 由一 議員(質問項目表) 日本共産党県議団
午後(2) 岸本 健 議員(質問項目表) 自由民主党県議団
6月21日(木) 午前(1) 花田 健吉 議員(質問項目表) 自由民主党県議団
午前(2) 多田 純一 議員(質問項目表) 公明党県議団
午後(1) 奥村 規子 議員(質問項目表) 日本共産党県議団
午後(2) 立谷 誠一 議員(質問項目表) 自由民主党県議団
6月22日(金) 午前(1) 長坂 隆司 議員(質問項目表) 改新クラブ
午前(2) 濱口 太史 議員(質問項目表) 自由民主党県議団
午後(1) 岩田 弘彦 議員(質問項目表) 刷新クラブ
午後(2) 鈴木 太雄 議員(質問項目表) 自由民主党県議団
6月25日(月) 午前(1) 藤山 将材 議員(質問項目表) 自由民主党県議団
午前(2) 松坂 英樹 議員(質問項目表) 日本共産党県議団
午後(1) 片桐 章浩 議員(質問項目表) 改新クラブ
午後(2) 中村 裕一 議員(質問項目表) 自由民主党県議団




【6月20日(水)・午前1番目】
大沢 広太郎 議員 (自由民主党県議団)
1 夏の電力不足対策について
 (1)節電による県民生活への影響について
 (2)LNG発電について

2 防災(津波)対策について

3 県産品の販売戦略について

【6月20日(水)・午前2番目】
中 拓哉 議員 (公明党県議団)
1 知事の政治姿勢
 (1)ロンドン五輪本県出身選手へのエール
 (2)今後のエネルギー政策
 (3)長期総合計画の進捗状況

2 新エネルギー・省エネルギー
 (1)屋根貸しモデルによる太陽光発電の普及
 (2)住宅用太陽光発電設備の導入補助
 (3)今夏の節電対策

3 第70回国民体育大会
 (1)準備状況
 (2)県主催イベントでの広報宣伝

4 県立学校とPTAの適正化
 (1)学校事務とPTA事務の適正化
 (2)PTA会費の実態

5 道路管理
 (1)県道新和歌浦梅原線(大浦街道)
 (2)機能していない駐車場案内板

6 議案第92号
 (1)特定避難路沿いの建築物等への措置の実効性

【6月20日(水)・午後1番目】
高田 由一 議員 (日本共産党県議団)
1 大飯原発再稼働に関して
 (1)大飯原発再稼働の評価と原発に対する考え
 (2)電力不足に対する関西電力の取り組み
 (3)県民や地元経済界からの声
 (4)原発ゼロを目指して

2 梅生育不良について
 (1)御坊発電所の稼働状況
 (2)梅生育不良の現状と今後の対策
 (3)大気汚染測定結果の評価(資料配付)

3 河川の防災対策
 (1)県管理河川の土砂撤去について
 (2)利水ダムの治水的運用について

4 学校給食の放射能測定について
 (1)具体的な実施方法

【6月20日(水)・午後2番目】
岸本 健 議員 (自由民主党県議団)
1 通学路の問題について
 (1)県教育委員会の通学路の安全対策について
 (2)緊急合同点検の速やかな実施について
 (3)県土整備部の通学路の交通安全対策について
 (4)警察における通学路でのパトロール強化の継続について
 (5)関係機関が参画するプロジェクトチームの発足について

2 教員の飲酒運転について
 (1)不祥事が頻発している実態について
 (2)不祥事根絶に向けた取り組みについて
 (3)教員採用時における資質の評価について

3 京奈和自動車道について
 (1)紀の川市エリアでの「特産品販売所等」の設置について



【6月21日(木)・午前1番目】
花田 健吉 議員 (自由民主党県議団)
1 電力需給対策について
 (1)大飯原発の限定稼働について
 (2)原子力発電所の安全性について
 (3)再生可能な発電システムの構築に関する関西広域連合での議論について

2 LED照明の利用状況と今後の取り組みについて

3 ふるさと納税について
 (1)ふるさと納税制度創設から現在までの寄付金額の状況と制度の啓発について
 (2)ふるさと納税に対する知事の所見と今後の取り組みについて
 (3)学校教育におけるふるさと納税に関する教育の推進について

4 御坊駅の早期バリアフリー化について

5 建設業のデフレ対策について
 (1)現在の設計単価決定方式と建設業デフレの関係について
 (2)公共事業のデフレ対策について

【6月21日(木)・午前2番目】
多田 純一 議員 (公明党県議団)
1 「防災教育の充実を求める署名」と「学校避難所としての防災機能調査・点検」について
 (1)ご見解、ご感想
 (2)避難所運営マニュアルの策定と避難所運営リーダー研修その現状と今後
 (3)県立学校の問題点
 (4)学校耐震化の進捗率と完全実施の見通し
 (5)学校施設の非構造部材の耐震診断とその補強について

2 通学路の安全確保について(資料配付)
 (1)通学路における教育委員会の役割および安全性向上へ向けて今後の取り組み
 (2)道路管理者としての通学路対策
 (3)通学路における事故実態と警察庁からの通達後、本県の対応

3 人権施策の推進について

【6月21日(木)・午後1番目】
奥村 規子 議員 (日本共産党県議団)
1 消費税増税問題について
 (1)国に対して、県経済と県民の暮らしに大きな影響をもたらす消費税増税の中止を求めることについて

2 障害者の就労支援の取り組みについて
 (1)障害者総合支援法案をどのように受け止めるか
 (2)障害者の民間事業所への雇用促進の取り組み
 (3)障害者の就労の現状と切れ目のない支援体制の構築
 (4)市町村格差と県の役割
 (5)工賃向上の取り組み

3 環境問題について
 (1)共同火力発電所1号機のリプレース計画について
   ・県の環境影響評価審査会の答申と和歌山市からの意見への対応
   ・住民からの不安や要望についての受け止め
   ・大気汚染への改善の取り組み
   ・設置場所が民家に近づくことについて
 (2)第3次和歌山県廃棄物処理計画について
   ・新たな産廃最終処分場の建設は必要か
   ・どこからの廃棄物の排出を受け入れるのか

【6月21日(木)・午後2番目】
立谷 誠一 議員 (自由民主党県議団)
1 地域社会の心配事
 (1)大規模小売店舗の出店規制について
 (2)高速道路と地域の生活について
 (3)鳥獣被害対策の現状と課題について
 (4)水産業に係る中・長期対策について

2 東日本大震災の「ガレキ」の処理について



【6月22日(金)・午前1番目】
長坂 隆司 議員 (改新クラブ)
1 和歌山下津港の港湾戦略について
 (1)最近の和歌山下津港における輸出入貨物の取扱状況と、ASEAN諸国との和歌山港発着の貨物取扱の現況や可能性について
 (2)和歌山下津港のコンテナ内航フィーダー輸送の現況について
 (3)津波高見直しによる関西電力LNG発電所建設の安全性と防災対策について

2 地域イノベーション戦略支援プログラムについて
 (1)当プログラムでの具体的な研究開発と商品の輸出について
 (2)当プログラム実施における研究設備・機器に対する県の支援について

3 豪雨災害について
 (1)国営総合農地防災事業の進捗状況について
 (2)県の中小河川である七瀬川・住吉川改修による浸水・排水対策の進み具合について
 (3)中小河川・用水路の多い地域での避難対策について
 (4)豪雨時の避難について(要望)

4 小・中学生の留年について
 (1)学力不足による小・中学生の留年について教育長の見解は?
 (2)学力保障のための取組について
 (3)学校の学びができていない子どもに対する指導について
 (4)チャレンジスクールやエンカレッジスクールのような取組について

【6月22日(金)・午前2番目】
濱口 太史 議員 (自由民主党県議団)
1 台風12号の復旧・復興について
 (1)熊野川の国直轄区間の拡大について(要望)
 (2)国道168号の復旧工事の進捗状況と完了の目途について
 (3)災害の影響を受けないバイパス(本宮〜高田〜佐野)の検討について

2 高速道路について
 (1)近畿自動車道紀勢線の整備計画について
 (2)熊野川河口大橋と市内アクセスについて

3 「紀乃国之塔」(沖縄県)について
 (1)紀乃国之塔と慰霊の取組について
 (2)管理について

4 県の観光振興について
 (1)観光振興アクションプログラム2012について
 (2)伊勢式年遷宮参詣客の熊野三山への誘客策について
 (3)誘客の手応え、目標について
 (4)県と地域の役割分担と今後の具体的取組について
 (5)国の天然記念物「梛」の活用について

【6月22日(金)・午後1番目】
岩田 弘彦 議員 (刷新クラブ)
1 教育施設の活性化に向けて
 (1)ダンスの必修化には、ふるさとを愛し絆を育むような曲などの取り組みを
 (2)小学校高学年の学級担任制を基盤とした教科担任制について
 (3)公立中高一貫教育や公立中学校(県市町村立)の教育効果をより高めるための取り組みや今後の県立中学校の在り方について

2 市町村への権限移譲について
 (1)県民に混乱を招くような状況になっていないのか
 (2)県が所管していた時点の係争案件や問題となっていた事案において、市町村が受け継いだ場合の適正な処理について
 (3)権限移譲に伴う市町村の行政コスト増加分と、権限移譲に伴う市町村への交付金額の乖離について

3 高野山開創1200年祭に向けた川筋ネットワーク(橋本五條線〜X軸ネットワーク国道480号)の整備について
 (1)橋本市向副地区(橋本橋〜南海高野線付近)の早期整備
 (2)国道168号地域高規格道路「五條新宮道路」への接続(奈良県側)について

4 関西都市圏の拡大に重要な道路ネットワークについて
 (1)国道371号地域高規格道路「大阪橋本道路」石仏バイパス(橋本市柱本〜河内長野市石仏)の早期整備に向けて

【6月22日(金)・午後2番目】
鈴木 太雄 議員 (自由民主党県議団)
1 国体に向けた南紀スポーツセンターの整備と紀南地方のスポーツ振興について(資料配付)
 (1)南紀スポーツセンターの整備につき県としての取組状況及びその役割について
 (2)南紀スポーツセンターの整備を含む三四六総合運動公園の施設整備の内容について
 (3)南紀スポーツセンターにあたる施設整備及び今後の事業活動等に対する具体的支援策について
 (4)国体後のスポーツ振興・特に紀南地方のスポーツ振興について

2 梅産業を守るために
 (1)御坊火電の稼働率上昇が梅栽培に与える影響を考慮した対応について
 (2)青梅の生産状況並びに市場価格の現状と今後の動向について
 (3)不作による経営面への対応策について
 (4)品種開発の取組について
 (5)プラムポックスウイルス対策について

3 台風12号により被害を受けた河川の復旧状況について
 (1)熊野川の浸水対策の進捗状況と今後の計画について
 (2)河床掘削事業に係る構造物への対応について
 (3)田辺市内における河川の復旧及び浸水対策の進捗状況について



【6月25日(月)・午前1番目】
藤山 将材 議員 (自由民主党県議団)
1 防災対策
 (1)津波から逃げる意識付けについて
 (2)和歌山・海南間の道路整備について
 (3)身元確認のためのDNA登録について(要望)

2 鳥獣害対策
 (1)ジビエの消費拡大について
 (2)シシ肉等の品質確保のための等級制について
 (3)学校給食でのジビエの使用について

3 県広報へのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の活用について

4 科学への関心を持たせる取組について

【6月25日(月)・午前2番目】
松坂 英樹 議員 (日本共産党県議団)
1 「あらぎ島」を生かした地域づくり(資料配付・パネル掲示)
 (1)あらぎ島の「重要文化的景観」選定にむけて
 (2)「西八幡」「安諦」地域の過疎集落支援総合対策
 (3)あらぎ島など地域資源を生かした魅力的な地域づくり

2 県営ダム操作改善
 (1)利水容量を活用した操作改善による洪水対策効果
 (2)今回の操作改善と「操作規則」、これまでの改善との関係
 (3)降雨予想や洪水予想の信頼性向上と住民への周知

3 「避難路沿い建築物条例」案
 (1)条例案による廃屋対策の実効性
 (2)避難路沿い建築物の耐震化・撤去促進事業が必要ではないか

4 県内における軍事訓練計画
 (1)県立自然公園煙樹ヶ浜での自衛隊軍事訓練計画について
   ・水際地雷訓練の全貌について
   ・県立自然公園での軍事訓練実施例
   ・県立自然公園での軍事訓練への姿勢
 (2)米軍オスプレイ配備による低空飛行訓練計画について

【6月25日(月)・午後1番目】
片桐 章浩 議員 (改新クラブ)
1 コスモパーク加太について
 (1)県と市の連携について
 (2)企業誘致の状況について

2 和歌山県経済について
 (1)和歌山県経済の現状と見通し及び消費増税の影響について

3 防災への備えについて
 (1)検索ナビアプリ等の活用について
 (2)各市町とラジオ放送局との防災放送協定について
 (3)県とコミュニティエフエム協議会との防災放送協定について
 (4)J-alertシステムについて

4 和歌山県地域グリーンニューディール基金について
 (1)民間への導入の考え方について

【6月25日(月)・午後2番目】
中村 裕一 議員 (自由民主党県議団)
1 安定供給と節電対策について
 (1)安定供給のために何をすべきか
 (2)15%の節電は可能か
 (3)計画停電で仕事や生活はどうなるのか
 (4)事業者へ節電指導を

2 被害想定について
 (1)高台移転などの今後の取り組み
 (2)2段階想定の意味
 (3)地震津波被害想定にもセカンドオピニオンを
 (4)フェイスブックの活用
 (5)ため池廃止事業

3 教育問題について
 (1)県立高校の職業学科について
 (2)学力テストの反映
 (3)栄養教諭への任用替え

4 観光振興について
 (1)旅行会社の育成
 (2)フリーゲージトレインの導入
 (3)ホテル等観光産業における地震対策


トップページへこのページの最初へ