議会改革の実施について

   

 第18期和歌山県議会では、昨年より議会改革の検討を行ってまいりましたが、平成28年9月28日開催の議会改革検討委員会において、『本会議における会派ごとの賛否状況のホームページでの公開』及び『政務活動費における海外調査報告書の提出義務化』の2点について、実施することを決定しました。

 今後も議会改革について、引き続き検討してまいる所存です。

         

議会改革検討委員会座長 県議会議長  浅井 修一郎