意見書・決議案


平成29年9月28日 原案可決(賛成多数)

和議第64号

2025年国際博覧会の誘致に関する決議(案)


 2025年に「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマとする国際博覧会を大阪・関西が一体となって開催することは、新たな産業のイノベーションや観光振興が和歌山県を含む広域に期待できるなど、大きな経済効果をもたらすとともに、全世界に向けて圏域の存在感を示す絶好の機会となり、極めて大きな意義がある。
 また、このような国際博覧会の開催は、圏域の発展、すなわち本県における産業振興や観光文化交流等を促進するとともに、地域の振興や住民の生活向上にも寄与することが期待できる。
 よって、和歌山県議会は、大阪・関西における国際博覧会の開催を支持するとともに、誘致実現に向けた国内機運の醸成など、2025日本万国博覧会誘致委員会の招致活動を支援し協力する。

 以上、決議する。                   


  平成29年9月28日


          

和歌山県議会
(提 出 者) 
山田 正彦
森  礼子
長坂 隆司
多田 純一
  

トップページへこのページの最初へ