現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 東牟婁振興局 > 東牟婁地方の食材コレクション > ポンカン

ポンカン|東牟婁地方の食材コレクション

豊富な日照条件のもと、濃厚で独特な風味を味わえる果実!
ポンカン

○特徴
 インドが原産地とされるミカン科の柑橘類。 名前はインドの地名プーナ(Poona) に由来するとされている。 主に紀南地方で栽培されていて独特の風味を持った果実。

○食べ方
 品種にもよるが、収穫後に追熟することで、さらに深みのある独特の甘みと風味が増す。 果実は生食するだけでなく、ジュースに搾ると濃厚な甘味と風味が味わえる。

○収穫時期:12~1月
○産地:串本町(旧古座町)、太地町、那智勝浦町の沿岸部
○生産量:約300t(平成25年度)

○問い合わせ先:JA みくまの営農経済部(0735-52-1177)
○出荷期間:12~2月(生鮮品)
○販売単位:2~10 kg 箱