現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 西牟婁振興局 > 地域振興部 > 地域振興部業務 > 地域振興部総務県民課業務内容

西牟婁振興局地域振興部総務県民課

防災・総務グループ

政治団体の各種届出

政治団体に係る各種届出書および申請書データは、下記URLのリンク先ページからダウンロードしていただけます。

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/010600/wsenkan/net/net.html
  (和歌山県選挙管理委員会事務局内のページへ移動します。)

※移動先ページの下部にある、「申請書ダウンロード」のリンクから、各種様式のダウンロードページへ移動します。

※各種届出書および申請書の記入にかかる不明点等については、地域振興部総務県民課防災・総務グループ(和歌山県選挙管理委員会西牟婁分局)へお問い合わせください。(TEL:0739-26-7906)

◇ 参考リンク:「和歌山県選挙管理委員会のホームページ」
 

パスポートの申請について

パスポート窓口

  西牟婁振興局 地域振興部 総務県民課 人権・県民グループ
TEL:0739-22-1200  内線246  
田辺市朝日ヶ丘23-1   

 受付時間 月~金 午前9時~午後5時 (土、日、祝及び年末年始は休みです。) パスポートの申請は、和歌山県内に住民票のある方は県内の窓口どちらでも可能です。 旅券の申請は本人にお越しいただくのが原則ですが、代理人の身元を立証する書類等を用意すれば代理人による申請も可能ですので、詳細は上記パスポート窓口まで問い合わせ願います。 パスポートは、有効期限が10年と5年の2種類です。申請時20才未満の方は5年のみです。 ★パスポートの受け取りは、本人に限ります。パスポート申請に必要な書類(次の書類がすべて揃わないと受付できません。)

  1. 一般旅券申請書(有効期間5年または10年) 1通
  2. 戸籍抄本(謄本)1通(6ヶ月以内に発行されたもの)
    ★パスポートの有効期限が残っている場合は、そのパスポートから氏名・本籍地の変更がなく、かつ20歳以上の場合は省略できます。
  3. 写真 1枚(6ケ月以内に撮影されたもの)

    ★ふちなしのもの 縦45mm×横35mm(頭頂~あごまでの顔の寸法34±2mm)
      ※規格以外の写真は受付できません。
      写真の写りが良くないと撮り直していただく場合がございますので、写真店での撮影をお薦めします。
      詳しい規格や不適当な写真例は、下の「詳しくはこちら」(パスポートセンター)の中の「新規申請」欄をご覧ください。
    パスポートセンター

  4. 身元確認する書類
    ★有効期限内で必ず原本。 氏名・生年月日・性別・ふりがな等が申請書の記載内容と一致しているものに限ります。
      代理申請の場合、申請される方の身元確認書類と代理人の身元を確認する書類が必要です。
      (例 日本国旅券、運転免許証、船員手帳等)

    (1)次のAの中から1つ提示してください。

    A

    ◇日本国旅券(失効後6ケ月以内のものを含む)◇運転免許証 ◇運転経歴証明書(H24.4,1以降交付のもの)
    ◇マイナンバーカード(写真付き住民基本台帳カードも有効期間まで有効) ◇船員手帳 ◇海技免状 ◇小型船舶操縦免許証 ◇猟銃・空気銃所持許可証 ◇戦傷病者手帳 ◇宅地建物取引士証 ◇電気工事士免状 ◇無線従事者免許証 ◇認定電気工事従事者認定証 ◇特殊電気工事資格者認定証 ◇耐空検査員の証 ◇航空従事者技能証明書 ◇運行管理者技能検定合格証明書 ◇動力車操縦者運転免許証 ◇教習資格認定証(猟銃の射撃教習を受ける資格で都道府県公安委員会発行のもの ◇警備業法第23条第4項に規定する合格証明書(都道府県公安委員会発行のもの) ◇写真貼付の身体障害者手帳(写真貼替え防止がなされているもの) ◇写真貼付・生年月日記載の官公庁・特殊法人・独立行政法人職員証明書


    (2)Aに掲げる書類がない場合は、Bの中から2つ、又はBとCから各1つ提示(提出)してください。

    B
    ◇保険証(健保・国保・共済組合・船員)◇年金手帳又は年金証書(国民・厚生・共済・船員) ◇介護保険被保険者証 ◇後期高齢者医療被保険者証 ◇身体障害者手帳(Aに該当しないもの) ◇療育手帳 ◇精神障害者保健福祉手帳 ◇恩給証書 ◇印鑑登録証明書(登録印も必要)
    C ◇写真貼付の学生証 ◇写真貼付の会社等の社員(職員)証 ◇写真貼付の公の機関が発行した資格証明書 ◇失効した日本国旅券(失効後6ケ月を経過、写真で本人確認ができ本籍地等に変更のないもの) ◇乳幼児・子ども医療費受給者証 ◇高齢者医療費受給者証  ◇住民税の課税(非課税)証明書 ◇源泉徴収票(直近のもの)◇生活保護受給証明書


  5. 以前に旅券をお持ちの方はその旅券
    ★残存期間1年未満のパスポートの切替は、そのパスポートの提出がなければ受付できません。

    ※パスポート交付までの日数
    (振興局)        申請から8日目(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
    (パスポートセンター)申請から6日目(          〃          )
     
総務企画室
県民相談について
 県では、法律、交通事故等の相談について、相談員、弁護士による相談を行っています。

詳しくは、県民相談について

詳しくは、交通事故相談について
総務企画室
男女共生参画社会の推進について
 男女が、平等な人間関係を築き、個人の自由と多様性を尊重し、共に活かしあう合うことができる明るく豊かな社会を実現するための施策を総合的に推進しています。

詳しいことは 地域振興部総務県民課人権・県民グループへ
0739-22-1200  内線 240

 りぃぶるホームページ
総務企画室
人権施策の推進について
 人権意識の高揚、人権問題の相談、人権啓発ビデオの貸出等の事務を実施しています。

詳しいことは 地域振興部総務県民課人権・県民グループへ
0739-22-1200  内線 240

 和歌山県人権啓発センターホームページ

 人権のひろば
総務企画室

◎火薬類や危険物、液化石油ガス市町に権限委譲しました。

 

 

◎宗教法人の登録免許税非課税証明

 宗教法人が宗教法人法第3条に規定する境内建物の所有権の取得登記、又は境内地の権利の取得登記を行う場合、登録免許税の課税の特例を受けるには知事の証明書が必要です。 

お問い合わせは地域振興部総務県民課 人権・県民グループへ

 申請書ダウンロード