現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 西牟婁振興局 > 西牟婁地方の農林水産物食材コレクション > パープルクイーン

パープルクィーン|西牟婁地方の農林水産物食材コレクション

目次
果樹
パープルクィーン
(小梅)
ミスなでしこ(梅)
安藤柑(カンキツ)
シンジョウ(スモモ)
野菜
レタス
スイートコーン
稲成なす
シシトウ
(シシトウガラシ)
三川のらっきょう
熊野米
川添茶(煎茶)
音無茶(煎茶)
畜産
イブの恵み
(イノブタ)
特用林産
コゴミ(クサソテツ)
イタドリ
ウワバミソウ
水産
ヒロメ
紀州いさぎ(イサキ)
すさみケンケン鰹
(カツオ)
イガミ(ブダイ)
磯間のしらす(シラス)
スルメイカ
ツメバイ
(マガキガイ)
イワガキ・マガキ
前の川の鮎(アユ)
熊野本宮のあまご

ワインのような梅酒・梅ジュースができる鮮やかな紅紫色の小梅
日本で唯一、JA紀南だけが栽培している希少な品種

PDFはここをクリック

パープルクィーン(小梅)

パープルクイーン

 ○特 徴 :
  果皮が鮮やかな紅紫色の小梅で、アントシアニンが一般的な梅より多く含まれている。
  日本で唯一、JA紀南だけが栽培しており、生産量も少ない希少な小梅 (1個5~6g程度)。

 ○食べ方 :
  梅ジュースや梅酒に利用すると、ワインのような鮮やかな紅紫色に仕上がる。

 

 

パープルクイーンカクテル

 ○来 歴 :
  昭和57年、小梅「白王」の枝変わりとして田辺市三栖の廣畑治さんにより発見され、平成8年に品種登録。平成17年JA紀南が廣畑さんから育成権を譲り受けた。

 ○ 旬  : 5月下旬~6月上旬

 ○産 地 : 田辺市、上富田町

 ○生産量 : 43t (H25年度)   


 

○問い合わせ先:

JA紀南 (代表 0739-23-3450)
○出荷期間 : 生鮮品 5月下旬~6月上旬
冷凍品 周年
○販売単位 : 生鮮品 4kg/箱  
冷凍品 400g/袋