いちじく
<海草地方の農林水産物食材コレクション> PDF版

 

     内に秘めたる花の力
      真夏からはじまる和歌山スイーツ!
 
品目名 : いちじく

○特 徴:
 和歌山市の山東地域を中心に13haが栽培され、約290tが生産されています。
 品種は、桝井ドーフィンが中心で、ハウスと路地で一文字仕立てにより栽培されています。
  和歌山市  10ha
  海南市     3ha

いちじく(写真)

○食べ方:
 冷蔵庫で冷やしてから食べていただくほか、「いちじくジャム」や「いちじくコンポート」等加工してもおいしくいただけます。

○来 歴:
 いちじくは、結実が早く早期に成園化できるため、昭和40年代から水田転作作物として栽培が広まりました。


○ 旬 :  8月中旬~11月初旬


○産 地:  和歌山市


○生産量: 約290t (H24年度)


○問い合わせ先:  JAわかやま (代表 073-473-9403)

○出 荷 時 期:  8月~10月

○販 売 単 位:  箱 (400g4パック入り)