現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 建築住宅課 > 平成28年熊本地震への対応について

県土整備部都市住宅局建築住宅課

平成28年熊本地震に伴い熊本県から避難されている皆様へ


被災住宅の応急修理制度の申込期限について


平成28年熊本地震における被災住宅の応急修理制度の期限は、平成29年4月13日(木)までとなっております。制度の利用を希望される方は、期限までに被災時にお住まいの熊本県内の市町村にお申し込みください。
 詳しくは、熊本県ホームページをご覧ください。
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15582.html

参考資料:被災住宅の応急修理制度の申込期限について(熊本県作成)

お問い合わせ先
熊本県健康福祉政策課(TEL 096-333-2819)
被災時にお住まいの熊本県内の市町村

平成28年熊本地震への対応について

 被災者への県内の公営住宅等の提供について

 ○概要
   1 提供可能戸数 (8月29日現在)
     県営    70戸(うち9戸は即入居可能)
     市町村営 67戸(うち40戸は即入居可能)
     合計   137戸(うち49戸は即入居可能)
   2 入居期間
     県営:原則1年以内
     市町村営:原則6か月以内~1年以内
   3 使用料        
     家賃、敷金は無償
   4 保証人
     不要
   5 必要書類等
     原則として市町村が発行する罹災証明書 
     住所、本人が確認できるもの
   6 問合わせ窓口  
     県営住宅:建築住宅課 管理班 073‐441‐3212
     市町村営住宅:建築住宅課 企画指導班 073‐441‐3214
     (受付時間)平日9時から17時
      ※お問い合わせいただいた順にご紹介させていただきます。

 ○提供可能な公共住宅・問い合わせ先一覧

  県営住宅

  市町村営住宅

 これまでの取り組みについて

  被災者への県内の公営住宅等の提供について(2016.4.22更新)

  被災建築物応急危険度判定士の派遣について(2016.4.22更新)