現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 河川課 > 切目川ダム環境委員会

県土整備部河川・下水道局河川課

タイトル

 和歌山県では、二級河川切目川で洪水被害軽減や新たな水資源開発を目的としたダム建設事業を進めています。
ダム事業を実施するにあたっては、ダム建設によって、周辺環境や生息する動植物などにどのような影響があるかを把握し、その影響をできるだけ小さくするよう努めることが重要です。
そのため、自然環境や動植物の生態に関する専門家、学識経験者から構成される「切目川環境委員会」を設置し、影響評価や保全の措置の方法などについてご意見をいただきました。
~委員会の概要~ 《委員会の目的》 ダム建設による河川環境への影響や周辺環境の変化に伴う動植物等の生息、生育環境への影響の把握に努め、保全対策の検討を行う。


位置図
位置図
「切目川ダム環境委員会」の流れ
第1回委員会
5月21日に実施
【第1回委員会】
切目川ダム事業の概要や切目川流域の自然環境について現状を把握するとともに意見交換を行いました。    
第一回委員会の写真 
第1回委員会の様子
第2回委員会  現地視察

7月2日開催しました
【第2回委員会・現地調査】
切目川流域の自然環境の現状を確認するため現地調査を行いました。    
第二回委員会の写真 
第2回委員会の様子              
第3回委員会
9月4日に開催しました 【第3回委員会】
切目川流域の自然環境の現状(水環境等)を把握し、ダム建設に伴う影響予測結果について開催し、審議を行いました。
第三回委員会風景
第3回委員会の様子

第4回委員会
1月22日開催しました 【第4回委員会】
ダム建設に伴う影響予測結果(大気環境、下流河川の物理特性、動物、植物)について開催し、審議を行いました。
第4回開催風景 
第4回委員会の様子     
第5回委員会



近日開催予定
【第5回委員会】
ダム建設に伴う影響予測結果(大気環境等)、また環境影響を回避、低減させるための保全措置について審議しました。
第5回開催風景    
第5回委員会の様子     
第6回委員会



開催
【第6回委員会】
ダム建設に伴う影響予測および保全措置等(廃棄物他)について及び委員会のとりまとめ方針について報告し、審議を行いました。
イメージ
第6回委員会の様子
第7回委員会



開催
【第7回委員会】
「切目川ダムにおける環境評価について」のとりまとめについて審議を行いました。
イメージ
第7回委員会の様子
切目川ダム環境委員会及び和歌山県でとりまとめた「切目川ダムにおける環境評価について」はこちらからご覧になれます。(PDF資料3.0MB)
切目川ダム完成予想図
        
切目川ダム完成予想図


本ホームページでは一部コンテンツにPDFファイルを使用しています。
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Reader(R)が必要です。
Adobe Readerを入手する