現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 食品流通課 > 和歌山県産の柿を使った「新宿高野フルーティライフ教室」が開催されます!

和歌山県産の柿を使った「新宿高野フルーティライフ教室」が開催されます!

 和歌山県では、県産ブランドの向上と販路開拓を目的に、大手食品メーカーや外食産業などのほか、高級果物店への県産品採用に向けた取り組みを行っています。このたび、株式会社新宿高野が、和歌山県産の柿を使った「新宿高野フルーティライフ教室」を京急百貨店で開催します。

「和歌山県産の柿を使った新宿高野フルーティライフ教室」

【開催日時】平成29年11月10日(金)14:00~

【開催場所】京急百貨店上大岡店(神奈川県横浜市)

        10階=バンケットルーム

【参加者】20名(事前申込者)

【教室の内容】①産地の概要説明、紀の川柿の説明  紀北川上農業協同組合 販売部 木原部長

         ②フルーツカットの実習

【新宿高野フルーティライフ教室】

  新宿高野がもつ専門店ならではのフルーツの知識を興味深く、そして楽しみながら学び、フルーツを実際のライフスタイルに取り入れていくための、試食などを含んだ実践的な教室

【お問い合わせ先】 和歌山県庁 農林水産部 食品流通課 担当 米田・瀧

             電話:073-441-2814  /FAX:073-432-4161

○資料提供