現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 畜産課 > トップページ

農林水産部 農業生産局 畜産課

新着・更新情報

12月2日   高病原性鳥インフルエンザについてを更新しました。
11月25日  高病原性鳥インフルエンザ埋却物運搬及び処分業務委託に係る一般競争入札について入札結果情報を更新しました。
11月10日  第3回日本ジビエサミットin和歌山の開催についてを更新しました。
11月10日  わかやまジビエフェスタ2016-2017の開催についてを更新しました。
10月4日  高病原性鳥インフルエンザ埋却物運搬及び処分業務委託に係る一般競争入札についてを更新しました。 
9月15日  豚コレラについてを更新しました。
8月9日  わかやまジビエフェスタ2016-2017参加店舗募集についてを更新しました。
6月27日  「平成28年度わかやまジビエPR事業」事業者選定会議審査結果についてを更新しました。
5月6日   わかやまジビエ処理施設衛生管理認証制度についてを更新しました。
4月7日   和歌山県養蜂振興に関する基本方針を更新しました。
4月7日  平成27年度和歌山県家畜保健衛生・畜産技術検討会発表演題を更新しました。
4月7日  統計からみたわかやまの畜産’15を更新しました。

<トピックス>

獣医師免許をお持ちの皆様へ(獣医師法第22条の届出)

獣医師法第22条に基づき、獣医師には2年ごとに届出が義務付けられています。 
平成28年度は届出が必要です!

             詳細はこちら


☆獣医師現場見学会を実施します☆
~ 和歌山県(獣医師職員)で働きませんか~

獣医師職希望者を対象に現場見学会を実施します!
業務内容など皆さんの疑問に、現場で働く職員(獣医師)がお答えします。
少しでも県庁の仕事に興味のある方は、一度見学にいらしてください。

              詳細はこちら

 

国内の家きんにおける高病原性鳥インフルエンザの発生について

 平成28年11月28日、青森県で家きんにおける高病原性鳥インフルエンザの発生が報告されました。また、平成28年11月28日および30日には、新潟県で家きんにおける高病原性鳥インフルエンザが2例発生しています。

 詳細については、鳥インフルエンザに関する情報(農林水産省)および青森県新潟県のHPをご参照ください。

畜産農家の皆様には、飼養衛生管理の徹底や異常家きんの早期発見に万全を期していただくとともに、万一、異常家きんを発見した際は、速やかに最寄りの家畜保健衛生所に連絡をお願いいたします。


韓国本土で豚コレラが発生しました!

 平成28年9月4日、韓国本土(京畿道漣川(ヨンチョン))で豚コレラの発生が確認されました。韓国では、平成28年6月28日に済州島で約3年ぶりに豚コレラが発生していたところです(済州島での発生は約18年)。

詳細については、豚コレラについて(農林水産省)をご参照ください。

 畜産農家の皆様には、飼養衛生管理の徹底や異常家畜の早期発見に万全を期していただくとともに、万一、異常家畜を発見した際は、速やかに最寄りの家畜保健衛生所に連絡をお願いいたします。

 

韓国で8か月ぶりに口蹄疫が発生しました!

 
詳細については、口蹄疫に関する情報(農林水産省)をご参照ください。  
畜産農家の皆様には、飼養衛生管理の徹底や異常家畜の早期発見に万全を期していただきますようお願いいたします。
発見した際には速やかに、最寄りの家畜保健衛生所に連絡をお願いいたします。


海外へ旅行・日本へ入国される方へのお願いについて

 現在、中国や東南アジアの国々では口蹄疫や鳥インフルエンザ等の動物の悪性伝染病が発生しています!!

 口蹄疫や鳥インフルエンザ等家畜伝染病が発生している国へ行かれた場合には、畜産農家等の畜産関係施設及び生きた家きんや野鳥を販売している市場への立ち入りは極力避けるようにしてください。

  ○動物検疫所ホームページ
   海外からご到着される皆様への大切なお知らせ

   リーフレット : 海外へ旅行・日本へ入国される皆様へ

  ○農林水産省ホームページ
   「空海港における水際検疫の強化について」  

  ○政府広報インターネットテレビ
   「動物検疫・植物検疫 ~海外からの持ち込みに注意~」


 活かそう、つなごう!わかやまジビエ事業について

 県では、多くの皆様に「わかやまジビエ」を知っていただき、そして、食べていただけるよう、様々な取り組みを行っています。
* 「 わかやまジビエ」とは、食品衛生業許可を得た県内施設で、「わかやまジビエ衛生ガイドライン」に沿って処理された、安心、安全な県内産のイノシシとシカの精肉を用いた料理です。


「わかやまジビエ認証制度」について

 和歌山県では、より安全で高品質な「わかやまジビエ(イノシシ肉・シカ肉)」を消費者の皆様にお届けするため、「わかやまジビエ処理施設衛生管理認証制度」並びに「わかやまジビエ肉質等級制度」を制定しました。

 

 和歌山県における酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための計画(平成37年度目標)を策定しました 
   →和歌山県における酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための計画はこちら NEW

 家畜排せつ物の利用の促進を図るための計画(平成37年度目標)を策定しました
   → 家畜排せつ物の利用の促進を図るための計画はこちら NEW 

 獣医療を提供する体制の整備を図るための計画について
   → 獣医療を提供する体制の整備を図るための計画はこちら

 

 <家畜伝染病関連情報>

 高病原性鳥インフルエンザ関連情報
  → 高病原性鳥インフルエンザについて、詳しくはこちらをクリックしてください

 口蹄疫関連情報
  → 口蹄疫について、詳しくはこちらをクリックしてください

 豚コレラ関連情報
  → 豚コレラについて、詳しくはこちらをクリックしてください

  豚流行性下痢(PED)関連情報
  → 豚流行性下痢(PED)について、詳しくはこちらをクリックしてください

 飼養衛生管理基準および定期報告について

  → 飼養衛生管理基準と定期報告について、詳しくはこちらをクリックしてください
  


<各種申請・届出手続きについて> <和歌山県家畜保健衛生・畜産技術検討会について <畜産統計情報について> <畜産課の業務について>
班名 内線 主な業務
経営・振興班 2923 1.熊野牛の振興 2.酪農振興 3.畜産関係融資 4.養鶏振興 5.養蜂振興 6.畜産経営指導 7.肉用牛価格安定に関すること 8.牛肉トレイサビリティに関すること 9. 畜産就農支援 10.特用家畜の振興 11.飼料安全法
衛生・環境班 2928 1.家畜伝染病予防・防疫 2.家畜診療・人工受精 3.獣医師法・獣医療法 4.家畜衛生・食の安全対策 5.動物薬事 6.畜産経営環境保全整備 7.家畜保健衛生所の運営等に関すること 8.獣肉の利用促進に関すること

<関係機関>
機関名 電話番号 住所
 畜産試験場 0739-55-2430  西牟婁郡すさみ町見老津1
 畜産試験場養鶏研究所 0738-54-0144  日高郡日高川町船津1090-1
 紀北家畜保健衛生所 073-462-0500  和歌山市園部1291
 紀南家畜保健衛生所 0739-47-0974  西牟婁郡上富田町生馬321-10
 紀南家畜保健衛生所東牟婁支所 0735-58-1481  東牟婁郡那智勝浦町下里490

 わかやまちくさんひろば(社団法人 畜産協会わかやま へのリンク)
    (催し・イベント、畜産市場、いろいろ情報、和歌山県の畜産の状況 等 )