現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 果樹園芸課 > 農業環境・鳥獣害対策室 > 狩猟期間の開始について

狩猟期間について|農業環境・鳥獣害対策室 

☆ 狩猟期間は、11月15日から翌年2月15日です。
狩猟鳥獣は、下記別表Aのとおりです。

☆ ただし、イノシシ及びニホンジカに限り11月1日から翌年3月15日まで狩猟できます。

狩猟

* 狩猟期間の早期開始及び延長は、次の計画に基づくものです。

(1)  「和歌山県ニホンジカ保護管理計画」の概要 → 
(2)  「和歌山県イノシシ保護管理計画」の概要 → 

別表A

鳥類
(28種類)
ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、エゾライチョウ、コジュケイ、ヤマドリ(コシジロヤマドリを除く。)
キジ(亜種のコウライキジを含む。)、バン、ヤマシギ(アマミヤマシギを除く。)タシギ、キジバト、ヒヨドリ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、カワウ
獣類
(20種類)
ノウサギ、タイワンリス、シマリス、ツキノワグマ、ヒグマ、アライグマ、ミンク、ハクビシン、ヌ-トリア、ノイヌ、ノネコ、タヌキ、キツネ、テン
(亜種のツシマテンを除く。)、イタチ(オス)、チョウセンイタチ(オス)、アナグマ、ユキウサギ、イノシシ、ニホンジカ

(注)1─── 印については、下記を参照                          

A ヤマドリ(メス)・キジ(メス)      全国において平成24年9月15日から平成29年9月14日まで捕獲禁止
B ツキノワグマ                 和歌山県において平成24年9月15日から平成29年9月14日まで捕獲禁止

2 カモ猟に関する注意
A ガン・カモ科鳥類生息調査   毎年1月に調査しております。猟の自粛について、ご協力よろしくお願いします。



お問い合わせ先  和歌山県庁農林水産部農業生産局果樹園芸課農業環境・鳥獣害対策室 被害対策班
〒640-8585 和歌山市小松原通1-1
TEL:073-441-2906(直通)
FAX:073-428-3072
メールアドレス: e0703002@pref.wakayama.lg.jp