現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 果樹園芸課 >農業環境・鳥獣害対策室> 環境保全型農業

農林水産部農業生産局果樹園芸課農業環境・鳥獣害対策室

つれもてエコら

和歌山県のエコ農産物のマークです

特別栽培農産物

エコファーマー

有機農産物


和歌山県特別栽培農産物認証マーク
 

和歌山県特別栽培農産物認証制度へ
   

エコファーマーシンボルマーク エコファーマー制度へ

有機農産物認証マーク

特別栽培農産物とは
節減対象農薬と化学肥料の双方を通常栽培(慣行)の半分以下に減らして栽培された農産物のことです。



県の基準に合格しています
このマークは和歌山県が定めた特別栽培農産物の生産基準に合格したものに付けられます。確認は県が認定した機関が行います。

表示も充実
マークとは別に栽培者と確認者の名前と連絡先、使用資材の内容なども表示します。

エコファーマーとは
環境に優しい農業に取り組む栽培計画を策定し、知事から認定を受けた農家のことです。


どんなことをしているの?
環境に優しい農業を実践するため、たい肥等による土づくりを基本に、農薬と化学肥料を減らす努力をしています。

このマークの意味は
エコファーマーが栽培した農作物であることを示したマークです。農薬や化学肥料の使用状況など栽培内容はエコファーマーによって異なります。

有機農産物とは
3年以上の間、化学合成農薬及び化学肥料を使用せず、たい肥等で土づくりを行った圃場で生産された農産物のことです。


国の基準に合格しています
有機農産物や有機加工食品は、JAS法により認定機関による認証が義務づけられており、国の基準に合格したものにこのマークが付けられます。

「有機」の表示は規制されている
このマークがないものに「有機」や「オーガニック」の表示はできません。


和歌山県エコ農産物生産者の紹介等

和歌山県特別栽培農産物の紹介へ
和歌山県エコファーマーの紹介へ
和歌山県有機農業推進計画へ(PDF)
環境保全型農業栽培技術指針(改訂版)目次へ


                                           

 和歌山県庁農林水産部農業生産局果樹園芸課農業環境・鳥獣害対策室
  和歌山市小松原通り1-1 
  TEL 073-441-2905  FAX 073-428-3072

又は、お近くの、振興局農林水産振興部 農業水産振興課へお問い合わせ下さい
 
このページ上部に戻る↑


© Wakayama Prefecture