和歌山県果樹試験場 うめ研究所

研究成果の紹介

生理障害に関する成果

 

     研究報告
        (課題名をクリックしていただくと、PDFファイルにリンクします)
第10号(平成21年)
ウメ‘南高’塩漬け果実に発生する果肉硬化障害(シコリ果)に対する摘果処理並びに果肉への物理的障害の影響
 成果情報
      (課題名をクリックしていただくと、PDFファイルにリンクします)
平成20年度
梅干しシコリ果を多発させる生育要因
平成18年度
梅干しシコリ果の構成物質と発生要因

          学会発表   掲載冊子
園芸学会
 

平成26年秋季大会    
・ウメ果実の一次加工後に発生する果皮障害‘油揚げ症’の発生原因   園学研13別2:113
平成25年秋季大会    
・果皮被覆資材によるウメ果実の果皮斑点障害‘黒点症(通称)’の軽減効果   園学研12別2:109
平成24年春季大会    
・ウメ果実における果皮斑点性障害‘黒点症(通称)’の発生原因   園学研11別1:76
平成19年秋季大会    
・‘南高’梅干しのシコリ果発生に及ぼす中果枝デンプン含量の影響   園学研6別2:471
平成19年春季大会
・ ‘南高’梅干しのシコリ果の成分同定および発生要因
 
園学研6別1:69
平成16年秋季大会
・ ウメ‘南高’における樹体管理の違いが仁中の微量金属元素組成に及ぼす影響   園学雑73別2:336
     
          論文   掲載冊子
園芸学研究
・ ウメ‘南高’塩漬け果実に発生する果肉硬化障害の発生原因
  園学研第8巻(2) P:181-186.

 
このページの上部に戻る