和歌山県果樹試験場 うめ研究所

研究成果の紹介

ウメの機能性成分に関する成果

 

   研究報告(和歌山県農林水産総合技術センター研究報告/和歌山県農林水産試験研究機関研究報告)
     (課題名をクリックしていただくと、PDFファイルにリンクします)
第1号(平成25年)
  ウメ‘南高’樹体への乾燥ストレスおよび着果負担が果実および梅酒品質に及ぼす影響
第7号(平成18年)
育種素材探索を目的としたウメ果実の品質成分および形質の品種間差異

   特別研究報告(和歌山県農林水産試験研究機関特別研究報告)
     (課題名をクリックしていただくと、PDFファイルにリンクします)

第2号(平成25年8月)
機能性成分と香りに優れた梅酒製造のためのウメ果実の栽培・追熟方法に関する研究
   成果情報
      (課題名をクリックしていただくと、PDFファイルにリンクします)
平成20年度
ウメ果実の追熟が梅酒加工品の機能性成分に及ぼす影響
平成19年度
梅ジュースの機能性成分を高めるための加工方法
梅酒の機能性成分を高めるための加工方法
平成18年度
梅酒品質および機能性からみた「南高」果実の収穫適期指標
平成17年度
ウメ「南高」果実の紅色着色要因と梅酒品質への影響
 

 

         うめ研究所成果情報冊子
別冊
機能性成分を高めるための家庭用梅加工マニュアル
学会発表 掲載冊子
園芸学会
平成26年春季大会
  ・ウメ‘南高’における光条件の違いが梅酒の香気,苦みおよび機能性成分に及ぼす影響
 園学研13別1:77
平成24年春季大会
  ・ウメ‘橙高’の遮光条件および摘葉処理が果実のカロテノイド含量に及ぼす影響  園学研11別1:285
平成23年秋季大会
・ウメ‘南高’果実へのUV照射が紅色着色および品質成分に及ぼす影響   園学研10別2:105
平成23年春季大会
・ウメ‘露茜’の着果部位および果実熟度が品質に及ぼす影響   園学研10別1:62
平成22年秋季大会
・ウメ‘橙高’果実の成熟期の受光条件および完熟収穫果実の追熟温度と日数がカロテノイド含量に及ぼす影響   園学研9別2:586
平成20年春季大会  
 
・異なる温度条件下での1-MCP処理がウメ‘南高’果実の品質に及ぼす影響   園学研7別1:260
平成19年秋季大会
  ・加工方法の違いが梅酒および糖抽出液(梅ジュース)の品質に及ぼす影響   園学研6別2:658
平成19年春季大会
 
・ウメ‘南高’果実の貯蔵温度が果実品質に及ぼす影響   園学研6別1:281
平成18年秋季大会
  
・ウメ‘南高’果実の採取時期、採取後の熟度進行と梅酒品質   園学雑75別2:142
平成18年春季大会
  ・育種素材探索を目的としたウメ果実の品質成分および形質の品種間差異   園学雑75別1:275
平成17年秋季大会
 
・ウメ‘南高’果実表面の紅色着色と品質成分    園学雑74別2:378
平成16年秋季大会
  
・ウメ‘南高’果実の発育と梅酒の機能性成分   園学雑73別2:339
日本食品科学工学会
第58回大会(平成23年)
・ウメ‘露茜’の収穫後管理の違いが紅色着色および品質成分に及ぼす影響   講演集P67

   

          論文   掲載冊子
園芸学研究    
平成26年    
  ・ウメ‘南高’における光条件の違いが梅酒の香気,苦みおよび機能性成分に及ぼす影響   園学研13(4):343-347
平成25年    
  ・ウメ‘露茜’果実の熟度と着果条件がアントシアニンの蓄積およびその他の機能性成分含量に及ぼす影響   園学研12(4):411-418
  ・携帯型振動硬度計によるウメ‘南高’果実の非破壊硬度測定と高品質梅酒製造への応用   園学研12(1):57-65
平成24年    
  ・高い芳香成分を有する梅酒製造のためのウメ‘南高’果実の熟度指標   園学研11(4):515-521
  ・ウメ‘南高’果実の着果位置の違いが梅酒加工品の品質に及ぼす影響   園学研11(3):371-378
  ・ウメ‘南高’果実の追熟条件が梅酒の香気成分および苦み成分に及ぼす影響   園学研11(2):273-279
  ・着果位置の違いがウメ‘南高’果実の成熟および機能性成分含量に及ぼす影響   園学研11(2):235-240
  ・Relationships between Surface Blushing and Qualitative Components of Japanese Apricot (Prunus mume Sieb. et Zucc.) 'Nanko' Fruit   J.Japan. Soc. Hort. Sci. 81:11
平成21年    
  ・加工方法の違いが梅酒およびウメ糖抽出液の品質に及ぼす影響  

近畿中国四国農業研究第14巻:18-122

平成20年    
  ・異なる熟度で収穫したウメ‘南高’果実の追熟期間が果実および梅酒の品質に及ぼす影響   園学研7(2):299-303
平成19年    
  ・ ウメ‘南高’における梅酒用果実の熟度指標に関する研究   園学研6(1):77
平成18年

 
  ・ ウメ‘南高’の開花時期,採取時期と果実成分の関係およびそれらを原料として製造した梅酒品質への影響    園学研5(2):141


このページの上部に戻る