和歌山県果樹試験場 うめ研究所

機能性成分を高めるための家庭用梅加工マニュアル(概要版)

 うめは健康食品として広く知られており、クエン酸、ポリフェノール、β-カロテン、ビタミンE、ソルビトールといった様々な栄養成分(機能性成分)が豊富に含まれていることがわかっています。
このマニュアルは、これらの機能性成分を梅酒・梅干・梅ジュースにより多く引き出すための加工方法についてまとめたものです。

   ・機能性成分の多い梅酒の作り方 (PDFファイル)

   ・機能性成分の多い梅干の作り方 (PDFファイル)

   ・機能性成分の多い梅ジュースの作り方 (PDFファイル)

  ※なお、この試験はすべて「南高梅」果実を用いて行っています。

  ※ご不明な点がございましたら、うめ研究所までお電話でお問い合わせください。

   (和歌山県うめ研究所 電話:0739-74-3780)

    ★このホームページでは、PDFファイルを利用しています。ご覧になれない方はAdobe Readerをダウンロードしてご覧ください。