現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 農林水産総務課 > 6次産業化の推進 > 「平成29年度和歌山県6次産業化サポートセンター業務」公募型プロポーザル審査結果について

「平成29年度和歌山県6次産業化サポートセンター業務」公募型プロポーザル審査結果について

平成29年度和歌山県6次産業化サポートセンター業務について、次のとおり契約候補者を選定しました。

(1)提案者及び評価点 : 和歌山県中小企業団体中央会(42.00点)
(2)契約候補者 : 和歌山県中小企業団体中央会
(3)選定理由 : 審査会議における審査の結果、提案者の評価点の平均が審査基準点を上回ったため。

契約内容
契約予定日
契約の相手方の名称及び所在地
見積額
随意契約理由
平成29年度
和歌山県6次産業化
サポートセンター業務
H29.4.3

和歌山県中小企業団体中央会
和歌山市十番丁19番地
Wajima十番丁

11,997,880円

本業務は、農林漁業者からの相談対応や案件の発掘など6次産業化の取組を支援する業務であり、効果を最大限に発揮できる専門的知識や豊富な実践経験を有する人材が必要であるため、競争入札には適しておらず、公募型プロポーザル方式を採用したもの。
(地方自治法施行令第167条の2第1項第2号)

 

get adobe reader
このホームページでは、PDFファイルを利用しています。
左のアイコンよりAdobe Readerをダウンロードしてご覧下さい。