現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す >観光振興課 >アクションプログラム(追加)災害復旧のための観光振興アクションプログラムについて

和歌山県観光振興実施行動計画(追加)
災害復旧のための観光振興アクションプログラムについて(2011年)

主な内容

[情報発信]

  すでに「知事メッセージ」により各旅行会社あて、本県への旅行の安全性、復興をPRし活用していただいているところですが、さらにメディア、旅行会社、消費者に対し、積極的に情報発信を実施します。

観光週間事業の実施

  • 「まけるな!!和歌山熊野復興祈念コンサート」の実施
      テノール歌手「秋川雅史」による復興祈念コンサートを大都市圏の地上波TV局、BS局で放映
    〈日時・場所〉11月4日 熊野那智大社
  • おもてなしキャンペーンの実施
      協賛店によるキャンペーンの実施  〈実施時期〉11月

復興PRポスターの作成・掲出

  「まけるな!!和歌山」を取り入れたポスターを作成し、主要駅やサービスエリアに掲出
  〈実施時期〉11月~平成24年3月

 

[世界遺産の保全活動]

10万人の参詣道「環境保全活動」の実施

  全国からボランティアを募集し、保全活動「道普請」を拡充。企業のCSR活動のPR活動を強化
  〈実施時期〉10月~ 

 

[総合プロモーション]

  県下各地域の観光団体やJR等と協働によりメディア、旅行会社、消費者向けのキャラバンを実施します。

緊急西日本プロモーションの実施

  大阪、岡山、広島、福岡のメディア、旅行会社、消費者に対してのPRキャラバンを実施
  〈実施時期〉10月27、28、30、31日 11月14~18日

東海プロモーションの実施

  東海3県をカバーするメディア、名古屋の旅行会社、消費者に対してのPRキャラバンを実施
  〈実施時期〉11月8、9日(メディア-TV・ラジオ出演、旅行会社) 

 

[首都圏対策]

和歌山に行ってみようキャンペーンの実施

  首都圏にて1月に実施予定の上記キャンペーンに合わせ、復興した和歌山をPR
  〈実施時期〉平成24年1月20日~2月2日 

 

[海外対策]

現地セールスの強化

  海外の旅行会社を訪問し、和歌山の現状を正確に伝えることで、旅行商品の維持・拡充を推進
  〈実施時期〉10月~  中国、香港、米国、台湾、仏、独、豪州