現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 商工観光労働部 企業立地課 > 和歌山県企業立地ガイド > 株式会社玉林園が和歌山市出島に新工場を建設

株式会社玉林園が和歌山市出島に新工場を建設

 このたび、和歌山市に本社を置く株式会社玉林園が和歌山市出島に新工場を建設することが決定し、協定を締結することとなりました。

 同社は、「グリーンソフト」「てんかけラーメン」などの食品製造販売、また「グリーンコーナー」の名称で親しまれる飲食店事業を行う会社です。平成19年には和歌山県100年企業表彰を受賞し、「グリーンソフト」はプレミア和歌山にも認定されています。最近ではその高い品質・技術力が認められ、多くの大手外食チェーン店やコンビニエンスストアのデザート食品の受託製造を手がけるなど、その活躍の場を広げています。

 今回、今後ますます増えていく県外からの受注に対応すべくデザート部門の新工場を建設し、製造体制を増強する運びとなりました。

会社概要

企業名:株式会社玉林園
代表者:代表取締役 林  和宏
所在地:和歌山市出島48番地1
設立年月:昭和31年6月1日
資本金:2,400万円
従業員数:正社員43名 非正社員80名
売上高:20億900万円(平成28年度)
事業所:本社工場、飲食店舗(直営8店舗、FC店1店舗)、お茶道具販売店1店舗
業務内容:茶類、デザート類、麺類等の食品製造業、卸売業、飲食サービス業
主要取引先:㈱モスフードサービス、㈱ランシステム
㈱大戸屋、県内スーパーマーケット、コンビニエンスストア

立地概要

進出場所:和歌山市出島363番地5
敷地面積:796㎡
延床面積:1,204㎡
事業内容:デザート類等食品の製造
雇用予定:新規地元雇用者 正社員10名(3年間)
投資額:約2億7,800万円(建物・機械設備等 土地代は除く)
操業時期:平成29年5月操業開始予定