和歌山県企業立地ガイド
新たな次代へ、和歌山県がサポート!

最高100億円の奨励金制度 融資制度の充実 アクセスがさらに便利に 企業ニーズに合った用地 ニーズに対応した人材確保支援 スピーディーな対応

このページを印刷


point5 ニーズに対応した人材確保支援

人材支援

全国最大規模の高校生向け企業ガイダンスや和歌山独自のきめ細やかな取組で、県内の高校と企業をおつなぎしています。

応募前サマー企業ガイダンス  

企業説明会 開会式の様子
開会式 
県内就職の魅力を伝えます。

就職希望の全ての高校3年生と県内企業が一堂に会する就活キックオフイベント
高校生の就活が始まる直前の6月中旬に開催県内企業の魅力を発信し、県内就職を促進しています。
 
参加生徒数…1,983人
 (平成29年度)
参加企業数…136社
 (平成29年度)
    企業説明会の様子
企業説明会 
生徒は希望に基づき5社を訪問

各高校等で企業と連携した
様々な取組を開催

就職希望の全ての高校3年生と県内企業が一堂に会する就活キックオフイベント
高校生の就活が始まる直前の6月中旬に開催県内企業の魅力を発信し、県内就職を促進しています。

経営者や人事担当者による
講話・企業説明会の開催

約40回実施(年間)
参加生徒数…のべ約5,000人
参加企業数…のべ約180社
高校生に対象にした企業説明会の写真1 高校生に対象にした企業説明会の写真2

企業を訪問し現場で学ぶ取組
約40社で開催(年間)
参加生徒数…のべ約1,700人
高校生に対象にした企業訪問の写真1 高校生に対象にした企業訪問の写真2

大学生等のUIターン就職を促進

県内企業就職ガイドブック

わかやまUIターン就職ガイド

県内企業の採用情報や県内就職の魅力をまとめたガイドブック
県内高校出身の大学4年生に送付(高校卒業時に住所登録)

掲載企業数…235社(2017年3月版)
送付学生数…約5,350人(2017年3月版)

 

ガイドブックと連携したホームページにより、随時、新卒採用情報、
中途採用情報を求職者に提供
企業説明会の開催情報等をSNSやメールマガジン等も活用し、
幅広く求職者に発信


理工系・情報系人材確保のための奨学金返還助成制度

優秀な理工系・情報系人材を確保するため、参画企業に就職した学生に奨学金の返還金
(最大100万円)を助成(製造業・情報通信業に就職して3年定着後、県と企業で折半で支給)

参画企業数…40社

   

合同企業説明会の開催
   


和歌山労働局や市町村、経済団体と連携し年間を通じて合同企業説明会を各地で開催

合同企業説明会の様子1 合同企業説明会の様子2
開催回数…17回(平成28年度実績)
参加企業数…のべ867社  
参加求職者数…のべ1,864人

 

平成28年度 企業説明会実績 11/6(日) きのくにものづくり企業
合同説明会
和歌山市
4/11(月) 第44回
きのくに人材Uターンフェア
和歌山市 11/15(火) 橋本・伊都就職フェア 橋本市
6/5(日) 和歌山県U・Iターン就職
企業合同説明会(大阪)
大阪市 11/16(水) 第6回就職フェア 有田市
7/16(土) わかやま市就職フェア in 東京 東京都 12/9(金) 第1回わかやま就職フェア 和歌山市
8/12(金) 2016年Uターンフェアin田辺
ー紀南合同企業説明会ー
田辺市 1/28(土) 田辺就職フェア 田辺市
8/14(日) 日高地方Uターンフェア 御坊市 2/18(土) 第2回わかやま就職フェア 和歌山市
8/15(月) ふるさとUターンフェア
企業合同説明会
新宮市 3/7(火) わかやま就職フェアin大阪 大阪市
8/22(月) 第45回
きのくに人材Uターンフェア
和歌山市 3/10(金) わかやま就職フェア in 東京 東京都
新宿区
10/17(月) わかやま就職フェア2016 和歌山市 3/13(月) わかやま市就職フェア in 京都 京都府

暮らしやすい和歌山

1.若い時期の充実した暮らし

 和歌山と都市圏を比較した場合、月給には差がありますが、家賃や物価指数を考えたとき、和歌山での就職を選択しても若い時期の自分への投資や家庭を築くために必要な貯蓄をする余裕はあります。

  和歌山 全国平均 東京 大阪
(1)高校卒初任給
159,200円
160,900円
177,900円
165,600円
(2)20~24歳の平均月給
216,100円
214,700円
242,900円
238,700円
(3)30~34歳の平均月給
257,800円
248,900円
299,000円
282,300円
(4)家賃平均月額
39,861円
54,052円
77,174円
53,603円
(5)消費者物価地域差指数
100.1
100.0
105.3
100.4

 

2.子育て環境が整った暮らし

 和歌山で働いた場合、毎日の通勤時間は短く、帰宅時間も早いことから、家族で過ごす時間を多くとることができます。また、家庭と仕事の両立を考えたとき、保育所は充実しており、環境は整っています。仕事が終わった後は、保育所に子供を迎えに行って、子供と一緒に食事をしながらその日あった出来事など、たくさん話して下さい。

(6)世帯主の片道通勤時間 (7)有業者の平日の帰宅時間 (8)待機児童数【平成28年4月1日時点】

 

3.住環境がゆったりとした暮らし

 家族が増え、自分の家を持つことを考えたとき、和歌山では、住宅建築に必要な予算も少なくて済むため、自分の家を持つ比率が高くなっています。
 また、都市圏と比較して1.5倍程度の大きな家を少ない建築費で建てることができるので、ゆったりとした環境で生活を送ることができます。

  和歌山 全国平均 東京 大阪
(9)1㎡当たり住宅地平均価格
34,300円
49,936円
332,800円
147,800円
(10)土地付住宅建築費
3,505万円
3,898万円
5,541万円
4,222万円

家のイラスト (11)持ち家比率 (12)持ち家1住宅当たりの延べ面積

 

4.ゆとりある豊かな暮らし

 各年代における金融資産(貯蓄-負債)を比較したとき、住居に係る費用が少ないなど、負債が少なく、その分、金融資産が多くなっています。
 和歌山でゆとりある生活を送って下さい。

(13)各年代での金融資産(貯蓄-負債)

 

5.余暇を楽しむ暮らし

 和歌山県民がスポーツや娯楽にかける平均行動日数は、全国平均より多く、テニス場をはじめとするたくさんのスポーツ施設があります。スポーツで健康的な汗をかいたり、伝統的建造物を訪れて文化的な知識を深める等趣味の時間を満喫して下さい。

(14)スポーツの平均行動日数/年(21種目の平均により算出)
(15)趣味・娯楽の平均行動日数/年 (16)人口10万人当たりのテニス場数 (17)人口10万人当たりの国指定重要文化財
 (国宝含む)建造物数

 

6.安心・安全な暮らし

 最後に、和歌山での暮らしは安心と安全が確保されていることを示したデータを紹介します。まず、私たちの健康面を守る医療体制については、10万人当たりの医師数や病院数が、全国平均より多く、安心の医療体制が整っています。次に、私たちの身の回りの安全面についても、刑法犯の減少率を見たとき、ピーク時と比較した場合、68.9%に減少しており、安全な暮らしも確保されています。

(18)人口10万人当たりの医師数 (19)人口10万人当たりの病院数 (20)刑法犯罪の減少率(ピーク時とH27の比較)

 

地元企業へ就職したら!!
充実した暮らし ゆとりある暮らし 地域に密着した楽しい暮らし
家族や友達の近くで暮らすことができ、困ったことがあればいつでも相談ができます。 通勤時間が短く、自分の時間を多く持つことができます。
住宅等に係る費用も少なく、経済的にゆとりを持った生活ができます。
友達と一緒にスポーツ等の趣味を楽しむことができます。
地域の伝統や文化にふれ、郷土愛を持った担い手として活躍できます。

 

出典
(1)(2)(3)H27賃金構造基本統計調査【企業規模10人以上】(厚生労働省)(4)(6)(11)(12)H25住宅・土地統計調査(総務省)(5)H27小売物価調査(総務省)(7)(14)(15)H23社会生活基本調査(総務省)(8)H28厚生労働省記者発表資料【H28.4.1】(9)H28都道府県地価指数(国土交通省)(10)H26独立行政法人住宅金融支援機構調査(13)H26全国消費実態調査(総務省)(16)H27社会教育調査(文部科学省)(17)文化財指定等の件数(文化庁)【H28.5.1】 (18)H26医師・歯科医師・薬剤師調査(厚生労働省)(19)H27医療施設調査(厚生労働省)(20)H28警察白書(警察庁) 

ページトップへ▲

電源立地地域対策交付金事業