現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 労働政策課 > 技能者表彰制度

技能者表彰制度

優れた技を持つ技能者の方を表彰する制度です。

ここでは、厚生労働大臣が全国の優れた技能者を表彰する「現代の名工(卓越した技能者)表彰」と、和歌山県知事が県内の優れた技能者を表彰する「和歌山県技能賞」「和歌山県青年技能賞」をご紹介します。

 

現代の名工(卓越した技能者)表彰 【厚生労働大臣表彰】

卓越した技能者を表彰することにより、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、もって技能者の地位及び技能水準の向上を図るとともに、青少年がその適性に応じ、誇りと希望を持って技能労働者となり、その職業に精進する気運を高めることを目的とする表彰制度です。

表彰式は毎年11月に東京都で行われます。昭和42年度に第1回の表彰が行われて以来、平成28年度の第50回の表彰までで6,047名が表彰されており、和歌山県では43名の方が受賞しています。

 関係リンク:「現代の名工」表彰制度の概要(厚生労働省ホームページ)

 

和歌山県技能賞 【和歌山県知事表彰】

県内の優秀な技能者を表彰することにより、広く一般に対し技能尊重気運の醸成を図り、県内技能者の地位及び技能の向上を図ることを目的とする表彰制度です。

昭和45年度に創設され、平成28年度までに652名の方が受賞しています。

【和歌山県技能賞表彰要綱(PDF)】

【技能賞要領・様式(Word)】

【技能賞別記様式2号(Word)】

 

和歌山県青年技能賞 【和歌山県知事表彰】

県内の優秀な青年技能者(35歳未満)を表彰することにより、ものづくりに対する青年の関心を高め、県内の青年技能者の地位及び技能の向上を図ることを目的とする表彰制度です。

平成16年度に創設され、平成28年度までに36名の方が受賞しています。

【和歌山県青年技能賞表彰要綱(PDF)】

【青年技能賞要領・様式(Word)】

【青年技能賞別記様式2号(Word)】

 

和歌山県技能者のつどい(表彰式)

  和歌山県技能賞、和歌山県青年技能賞の表彰は、毎年秋に開催される「和歌山県技能者のつどい」において行います。

 

 * 第50回和歌山県技能者のつどい(平成28年度)

   日 時:平成28年11月6日(日)

   場 所:和歌山ビッグウエーブ 武道場 (和歌山市手平)

   内 容:

     1 開会あいさつ

     2 表彰

        ○和歌山県知事表彰

           和歌山県技能賞、和歌山県青年技能賞、技能グランプリ入賞者賞、

           技能検定優秀賞、技能検定推進功労

        ○和歌山県職業能力開発協会会長表彰

           技能検定委員永年功労者

     3 来賓祝辞

     4 受賞者代表あいさつ

     5 閉会あいさつ

 

平成28年11月6日、和歌山市の和歌山ビッグウエーブにおいて「第50回和歌山県技能者のつどい」が開催され、和歌山県技能賞7名、和歌山県青年技能賞5名を含む47名1事業所1団体が和歌山県知事の表彰を受けました。

また、技能検定委員永年功労者として6名が和歌山県職業能力開発協会会長の表彰を受けました。

 ひょうしょうしき ひょうしょうしき