現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 薬務課 > 薬物乱用防止 > 薬物相談窓口

薬物相談窓口

相談窓口             

麻薬・覚醒剤・大麻・危険ドラッグなどの薬物の乱用は、乱用者自身の健康上の問題にとどまらず、その家族や友人にも迷惑をかけ、犯罪の増加など社会に悪影響を与えます。

そのきっかけのほとんどが「仲間から勧められるままに安易に手を出した。」「好奇心から。」というものです。

「 一回くらいは」とか「いつでもやめられる」という安易な気持ちから薬物に手を出してしまうと、結局は薬物を自分の意志では止められなくなり、薬物依存から抜け出すことが難しくなってしまいます。

あなたの近くにも薬物を乱用している人,薬物で悩んでいる人はいませんか。

手遅れになる前に、少しでも早く相談してください。(秘密は厳守いたします。)

電話 電話による相談はこちら

メール  メールによる相談はこちら