現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す >なぎ看護学校 > 学校概要

学校概要

イメージ

教育理念

 生命の尊厳を基盤として、人間を幅広く理解し、看護専門職としてふさわしい優しさとおもいやり、使命感と責任感を持った学生の育成を目指します。 また、生涯にわたって成長し続けていく姿勢を培い、地域の人々の健康と福祉に貢献できる看護の実践者を目指します。

教育目的  看護の実践に必要な知識、技術を授けるとともに、豊かな人間性を養い、看護職として社会に貢献しうる人材を育成する。
教育目標 1.看護の対象を総合的に把握できる能力を養う。
2.看護職として必要な基礎的知識・技術・態度を養う。
3.対象に応じ看護を実践できる基礎的能力を養う。
4.保健・医療・福祉の概念を理解し、看護の機能・役割を認識する。
5.専門職業人として必要な研究的態度を養う。
6.感性を育み、豊かな人間性を養う。
学科 看護
1学年定員 40名
総定員 120名
修業年限 3年(全日制)
入学資格 高等学校を卒業した者
学校教育法第90条第1項に該当する者
卒業後の資格 看護師国家試験受験資格
保健師・助産師学校受験資格

行事

学校概要のイメージ

4月 入学式
学年交流会
7月 オープンキャンパス(H28年度は7月25日(月)開催)
10月 学校祭
10月 看護宣誓式
3月 卒業式


イメージ

このページ上部に戻る↑