現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 医務課 >厚生労働省等からの通知

厚生労働省等からの通知

                

平成28年度 
 
*お知らせ

① 「ヒアリに関する対応について」
  平成29年7月19日付け事務連絡で厚生労働省から通知がありました。ヒアリに関する対応については本通知を参考にしてください。
  ヒアリについての詳しい情報については、環境生活部自然環境室のホームページをご覧ください。
  ・環境生活部自然環境室のホームページへ

平成29年7月19日付け事務連絡の通知
・本文(PDF)
・〈ヒアリに刺された場合について〉別添1(PDF)
・〈ヒアリを発見した場合等について〉 別添2(PDF)
・〈チラシ〉別添3(PDF)

②  独立行政法人福祉医療機構から平成29年度医療施設整備・機能強化セミナーの案内がありました。
   通知文(平成297月24日付けSCR第0724001号)(PDF)

③ 国民保護法施行令第28条第10号で定める生物剤及び毒素の保有 状況について
   調査対象医療機関は、当課から依頼文書を送付した医療機関です。
   回答期限 平成29年8月2日(水)
   ・回答様式(エクセル)
   ・記入要領(PDF)
④ 平成29年度有床診療所等スプリンクラー等施設整備事業補助金に係る事業計画書の提出について

 平成29年7月12日付けで厚生労働省から事業計画書の提出に係る通知がありました。
  当該補助金を希望される有床診療所・病院・入所施設のある助産所開設者の方は、平成29年8月3日(木)までに次の書類を当課あて提出願います。
  ・スプリンクラー等施設整備事業計画書(エクセル)
  ・整備に係る建物図面
  ・事業費の算出根拠となりうる見積書(可能な限り2社以上)

(参考)
消防法施行令の一部改正により、スプリンクラー等の設置基準の見直しがされています。

1 スプリンクラー設置が必要な施設
○ 皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻いんこう科、肛門外科、乳腺外科、形成外科、美容外科、小児科、産婦人科、産科、婦人科、歯科以外の診療科目名を有する有床診療所で、4床以上の病床を有するもの。
○ 皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻いんこう科、肛門外科、乳腺外科、形成外科、美容外科、小児科、産婦人科、産科、婦人科、歯科以外の診療科目名を有する病院で、一般病床又は療養病床を有するもの。

 なお、経過措置として、既存建物は平成37年6月30日までに設置しなければなりません。

2 火災通報装置設置が必要な施設

 すべての有床診療所、病院、入所施設を有している助産所です。

 なお、経過措置として、既存建物は平成31年3月31日までに設置しなければなりません。

⑤ 院内感染対策サーベランス事業(JANIS)に係る参加医療機関の追加募集について
平成29年5月23日付け健感発0523第1号 厚生労働省健康局結核感染症課長発出通知(PDF)
別紙様式1-1~1-5(PDF)
*参加申込書は下記のサイトで必要事項を記入して印刷してください。
https://www.nih-janis.jp/participation/additionalform.asp
JANISのデータ提出・活用のため説明会の案内(7月22日(土)、大阪開催)(PDF)


 

                           

※PDFファイルの閲覧・印刷には、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です。 お使いのパソコンにAdobe Readerがインストールされていない場合は、ソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。