現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す> 和歌山県難病・子ども保健相談支援センター > センターの概要

センターの概要

 

和歌山県難病・子ども保健相談支援センターとは? 難病とは、原因がはっきりせず、慢性的な経過をたどる病気のことです。
そのために患者や家族は、病気に対する不安や経済的負担等により家庭生活・社会生活に大きな影響を受けます。
 また、長期療養児は、療養・治療だけでなく、すこやかに成長するためにさまざまな問題を解決していく必要があります。

 難病・子ども保健相談支援センターは、難病患者や長期療養児そして家族の方々が地域で安心して暮らしていくお手伝いをするために設置された、保健・福祉等の相談機関です。


相談時間  平日 9時から17時45分  土日・祝日を除く

相談方法  来所または電話

事業内容
  *平成28年度事業実施状況

センターニュース
 ・19号(平成29年3月発行)
 ・20号(平成29年9月発行)
 
 

所在地
 

 〒641-8510
  和歌山市紀三井寺811-1
  和歌山県立医科大学附属病院3階

  電話  073-445-0520
  FAX  073-445-0603

交通案内

交通案内
  電車電車の絵   
 
JRきのくに線   
●JR紀三井寺駅西出口から徒歩約15分

  バス バスの絵
  和歌山バス
●JR和歌山駅から   
  ①②番のりば  『医大病院方面』行き ⇒ 「医大病院」下車
  ②番のりば 『海南駅前方面』行き ⇒  「医大病院前」下車
  ①番のりば『マリーナシティ方面』行き ⇒ 「医大病院東口」下車→徒歩15分
●南海和歌山市駅から
  ①⑧⑨番のりば 『医大病院方面』行き ⇒ 「医大病院」下車 
  ⑨番のりば 『海南藤白浜方面』行き ⇒「医大病院前」下車
  ⑧番のりば 『マリーナシティ方面』 ⇒ 「医大病院東口」下車→徒歩15分
●JR海南駅から    
  ②番のりば  『JR和歌山駅方面』または『城北橋を経由する南海和歌山市駅方面』行き 
   ⇒「医大病院前」下車



院内案内図