現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 長寿社会課 ・ 高齢者生活支援室 > 介護職員等の研修制度 > 介護人材の確保・定着に係る取組み

介護人材の確保・定着に係る取組み

県では、介護人材の確保・定着に向け、和歌山労働局、公共職業安定所(ハローワーク)や和歌山県社会福祉協議会などの関係機関と連携し、介護現場への人材の参入を促進する事業や、介護職員のキャリアアップを支援するための各種研修を実施しています。

 

人材の確保
和歌山で福祉・医療の仕事をしませんか
はじめよう!福祉の仕事(和歌山県福祉人材センター)
福祉のお仕事(福祉・介護の求人情報検索)
和歌山県介護人材確保対策事業
●「働きながら資格をとる」介護雇用プログラム(終了しました)
  介護分野への新規就職希望者に対し、介護現場で働きながら「介護職員初任者研修課程(旧ホームヘルパー2級相当)」の資格取得を支援
各種研修
認知症介護実践等養成研修
  認知症介護に関する実践的な知識及び技術を修得するための研修
介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修
  たんの吸引等の特定行為を安全・適切に行うことができる介護職員等を養成するための研修

 

 

関連リンク
  介護普及センター