現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 長寿社会課 ・ 高齢者生活支援室 > 福祉人材確保重点実施期間に関連する取組

福祉保健部長寿社会課

平成28年度福祉人材確保重点実施期間に関連する取組

  介護についての理解と認識を深め、介護従事者、介護サービス利用者及び介護家族を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支えあいや交流を促進する観点から、介護に関する啓発を重点的に実施する日として、「11月11日」は「介護の日」と定められています。
 また、「介護の日」の前後ニ週間(11月4日から11月17日まで)を「福祉人材確保重点実施期間」と定め、経営者、関係団体、国、地方公共団体が一体となって各種の取組を行っています。

 

  〇各都道府県における取組(厚生労働省ホームページへ)

  〇和歌山県における取組
 

取組の名称
取組の趣旨
取組内容 実施期間

「みんなで考えよう、介護のこと」を通年のテーマとして県民に理解と関心を深めてもらうため、フォーラムを開催
本年度は、サブテーマを「悩まず 無理せず かしこい介護」として、介護を一人で抱え込まないためにも、地域の施設や専門家からの支援、最新の介護食や器具等の利用を勉強し、介護をする側もされる側も幅の広い奥の深い介護の在り方について考える事を目的として開催

講演「共倒れにならず、支えあう介護」
主催:(一社)和歌山県老人福祉施設協議会
後援:和歌山県 他    

11月7日
「介護の日」イベント2016 「介護の日」の啓発のため、次世代の介護の担い手に、介護を身体で感じてもらうために車イスに触れて、乗って、介護する体験をする「ワークショップ」の開催と和歌山県訪問介護事業所協議会のPR

ワークショップ「車イスから見える風景~子どもたちも介護の担い手 車イスに触れてみよう・介助してみよう」
介護に関するパネル展示。
主催:和歌山県訪問介護事業所協議会

11月19日
「介護の日」街頭啓発

「介護の日」及び和歌山県訪問介護事業所協議会のPR

啓発物品の配布
主催:和歌山県訪問介護事業所協議会
11月11日
介護のしごと相談 相談会を通じて、介護に関する広報・啓発を実施

介護の仕事及び介護に関する相談会
主催:田辺市社会福祉協議会

11月6日
広報誌等への掲載 「介護の日」及び介護人材確保に関する理解の促進 県社協広報誌への記事掲載
主催:和歌山県社会福祉協議会
11月1日発行
福祉のしごと応援セミナー 介護技術の講習を通じて、介護に関する理解促進 介護技術講習会
主催:田辺市社会福祉協議会
10月21日、27日
福祉・介護のしごと相談・面接会 「介護の日」のPRを通じて、介護職及び介護に関する広報・啓発 個別面接会、相談コーナー
主催:田辺市社会福祉協議会
11月13日
福祉のお仕事出張相談 介護等福祉分野への就職のための情報提供 福祉人材センターからハローワーク等における出張相談
主催:和歌山県社会福祉協議会
11月8日、11日、14日、16日
福祉のお仕事出張相談 介護等福祉分野への就職のための情報提供 紀南福祉人材バンクからの出張相談
主催:和歌山県社会福祉協議会
11月25日