現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す >課環境生活総務課 > 自然環境室 > メジロの捕獲原則禁止について  

メジロの捕獲原則禁止について

 和歌山県では平成24年4月1日から、愛玩飼養を目的としてメジロを捕獲することは原則禁止となりました。

 なお、野外で野鳥を観察できない高齢者等に対し、自然とふれあう機会を設けることが必要である場合等は許可される場合があります。

メジロの飼養登録について

 現在飼養登録されているメジロは、平成24年4月1日以降も引き続き飼養できます。
 ただし、毎年必ず市町村役場で飼養登録の更新を行ってください。
 なお、メジロの飼養登録には足環の装着が必ず必要です。

 

罰則について

 メジロ等の野鳥を許可なく捕獲した場合は、1年以下の懲役刑又は100万円以下の罰金刑になる場合があります。
 また、許可なく飼養した場合は、6ヶ月以下の懲役刑又は50万円以下の罰金刑になる場合があります。

 お問い合わせ先:自然環境室
  【捕獲許可】振興局健康福祉部衛生環境課、串本支所保健環境課
  【飼養登録】お住まいの市町村役場