現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 環境生活総務課 自然環境室 > 護摩壇山自然再生プロジェクト

護摩壇山自然再生プロジェクトの参加者を募集します!!

1 趣旨

 和歌山県では、シカ等の食害により裸地化した山の植生回復を促すため、獣害防護ネットを設置する事業を実施しています。
 この獣害防護ネットの設置予定地内に、周辺で食害が懸念されるブナ、ヒメシャラ、イヌシデ、ミズナラの稚樹を移植・保護することにより、天然林の早期回復を目指します。

 

2 日時

 平成29年11月3日(金) 午前10時から午後3時まで
 ※雨天中止

3 場所

 (1) 集合場所

     護摩壇山森林公園入口前広場

 (2) 実施場所

     護摩壇山付近(田辺市)

4 作業内容

  ブナ、ヒメシャラ、イヌシデ、ミズナラの採取と移植

5 参加対象

 小学校4年生以上の現地集合可能な方
 ※小学生の参加に当たっては、保護者の同伴が必要です。

6 定員

 先着20名(同伴の保護者を含む。)

7 参加費

 無料

8 申込方法

 参加希望者は、氏名、性別、生年月日、住所及び電話番号(※当日連絡がつくもの)を明記の上、下記申込先あて郵送、電話又は電子メールによりお申し込みください。

9 申込方法

 (1) 申込先(和歌山県自然環境室)

    • 郵 送  〒640-8585 (住所不要) 和歌山県自然環境室 行
    • 電 話  073-441-2779
    • メール  e0320004@pref.wakayama.lg.jp

 (2) 申込期限

     平成29年10月27日(金)(必着)
     ※定員に達し次第、申込受付を終了します。

10 その他

 (1) 雨天時の対応

     雨天の場合は中止とします。
     なお、態度決定は当日午前7時までに行い、中止の場合にのみ参加者に電話連絡を行います。

 (2) 注意事項

    • 移植ごての数に限りがありますので、移植ごてを持っている方は、できるだけ御持参ください。

11 主催

 和歌山県

12 実施要領等のダウンロード