Listen to this page using ReadSpeaker

 

にゃんとかしよう猫問題

ご存じですか?

動物愛護センターでは年間約2300匹の猫が収容され、ほとんどが殺処分されています。
そのほとんどがノラ猫や捨てられた猫たちなのです

こんな猫たちををなんとかしたい
不幸な命を少しでもなくしたい

そこで和歌山県では様々な取り組みをはじめました

 

にゃんとかしよう ねこ問題

****************************
今後の取り組みとしては
適正飼養講習・啓発チラシ・読本の配布などを行う予定です



 

ねこのこと,もっと知ってね→
センターの教育ママみぃちゃん
以外と知らない猫のこと→
@おたくのねこは大丈夫?
Aねこはどんな動物?
Bねこの習性知ってる?
C野良猫の実情…生きること
D不妊手術の必要性
E猫は室内で飼いましょう


人間社会で猫がいきていくのは、とても大変なこと、だから人の意識を変えて、猫たちが安心できる場所をつくらなければならないのです