現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 食品・生活衛生課 >和歌山県動物愛護・管理情報 >「和歌山県動物の愛護及び管理に関する条例の一部改正(案)」の骨子に係る県民意見募集(パブリックコメント)の実施について

「和歌山県動物の愛護及び管理に関する条例の一部改正(案)」の骨子に係る県民意見募集(パブリックコメント)の実施について

 和歌山県では、平成20年の動物愛護管理推進計画の策定後も、猫に起因する苦情は横ばい状態にあります。また、野良猫への無秩序な給餌等により生活環境に支障が生じる問題も起こっています。
 一方、本県の猫の殺処分数は、この10年間においてあまり減少せず、人口10万人あたりでは、4年連続ワースト4位(H25年257.5匹/10万人、総数2,521匹)という状況です。
 こうした状況を改善するため、県民の皆様に、適正な飼養とマナーの向上をお願いしているところです。しかし、現行の法令では、不適正な飼養を行っている飼い主や無秩序な野良猫への餌やりに対する具体的なルールや実効性のある規定がなく、十分に機能していません。
 そこで、状況を改善するための施策を進めるために「和歌山県動物の愛護及び管理に関する条例」の一部改正が必要と考えています。つきましては、「和歌山県動物の愛護及び管理に関する条例の一部改正(案)」の骨子について、県民の皆様から意見を募集します。

  ※和歌山県の動物(猫)の愛護及び管理に関する基本的な考え方はこちら

意見の募集期間

 平成27年8月4日(火)から平成27年9月7日(月)まで

 ※意見募集期間は終了しました。応募いただき、誠にありがとうございました。

資料の入手・閲覧方法

 (1)和歌山県のホームページから閲覧、ダウンロードできます。(リーフレット P1P2P3P4
 (2)閲覧資料の備え付け場所
   和歌山県情報公開コーナー (本館2階)
   食品・生活衛生課 (本館4階)
   各県立保健所 衛生環境課 (新宮保健所串本支所にあっては保健環境課)
   動物愛護センター

ご意見の提出方法

 次のいずれかの方法で提出してください。
  (1)郵 送:〒640-8585(住所記載不要) 和歌山県食品・生活衛生課あて
  (2)ファクシミリ:073-432-1952
  (3)電子メール:e0316003@pref.wakayama.lg.jp
  ※いずれの方法による場合も、提出される方の①住所、②氏名、③年齢、④電話番号、⑤ご意見の該当箇所
    (項目)、ご意見を明記してください。
    (ご意見等の概要を公表する際には、住所、氏名、電話番号は公表しません。)
  ※電話でのご意見は、受付をいたしませんので予めご了承願います。

   [意見の提出様式]
   意見の提出様式は特に定めませんが、下記の内容を記載してください。(外国語は不可)
   個々の意見に対して回答はいたしませんが、類似のご意見を取りまとめたうえで、条例改正にどのように
  反映できるかを検討し、その結果を県ホームページで報告します。
   また、パブリックコメント終了後、皆様からいただいたご意見をもとに、説明会の開催を予定しています。

   [ご意見の記載例]
  ①和歌山市小松原通一丁目1
  ②和歌山 太郎
  ③28歳
  ④073-441-2624
  ⑤骨子の項目4 ○○○
  ⑥条例の一部改正案の骨子の○○○の内容について・・・と思いますので、△△△に変更してほしいです。  

問い合わせ先

 〒640-8585 和歌山県環境生活部県民局食品・生活衛生課
  電話 :073-441-2624
  FAX :073-432-1952
  MAIL:e0316003@pref.wakayama.lg.jp

このページのトップに