現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す>男女共同参画センター”りぃぶる” > りぃぶるについて
男女共同参画センター りぃぶる
メニュー一覧 りぃぶるについて
りぃぶるについて
利用案内
講座イベント情報
りぃぶる相談室
図書・情報資料室
りぃぶる出版物
モデル事例集
男女共同参画情報
団体・グループ情報
交通案内
リンク集
サイトマップ
りぃぶるのご案内
わかちゃん

和歌山県男女共同参画センター”りぃぶる”について高校1年生の女の子「ワカちゃん」が紹介します。

ワカちゃん
 
わかちゃんの質問 男女共同参画センターって?
ワカちゃんがお答えします 「男女共同参画社会実現」のために様々な活動と交流の場として、男女が喜びも責任も分かちあいながら社会のあらゆる分野へ参画することを支援する和歌山県の拠点施設です。平成10年12月に和歌山ビッグ愛にオープンしました。
わかちゃんの質問 男女共同参画社会って?
ワカちゃんがお答えします 男女共同参画社会基本法第2条には「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会」とあります。
これは、仕事、家庭、地域生活など、多様な活動を自分の希望に添った形に展開でき、男女がともに夢や希望を実現できるひとり一人の豊かな人生のために、男性も女性も、意欲に応じて、あらゆる分野で活躍できる社会のことです。
わかちゃんの質問 和歌山県男女共同参画推進条例って?
ワカちゃんがお答えします 県では、男女が平等で、共に生かし合い支え合うことのできる社会の実現を目指した積極的な取組を行ってきましたが、性別による固定的な役割分担意識を反映した制度や慣行による不平等は、根強く残り、社会参画を求めながらもその願いがかなわない人々が、今も存在します。
すべての男女が、人間としての誇りをもち、心の豊かさと経済的な豊かさを共に実感しつつ、安心して生き生きと暮らすことのできるふるさと和歌山を創造するため条例を制定し、県、県民、事業者の責務を明らかにするなど、男女共同参画を総合的かつ計画的に推進しようとするものです。
わかちゃんの質問 ”りぃぶる”って?
ワカちゃんがお答えします 男女共同参画センターの愛称です。フランス語の「libre」(自由な)という意味で公募で選ばれました。男女ともその個性と能力を自由に発揮できるようにとの願いが込められています。
わかちゃんの質問 ”りぃぶる”で何ができるの?

ワカちゃんがお答えします

 

 

”りぃぶる”には以下の機能があります。

学ぶ (学習と啓発) 講座・講演会・イベントを通して、自身の問題解決や男女共同参画の推進にむけて、知識や能力を身につけることができます。

知る (情報の収集と発信) 男女共同参画に関する図書、DVD等を収集しています。また、ホームページの開設や情報誌を発行しています。図書・情報資料室では、読む・見る・借りるなど、情報収集ができます。 

出会う (出会いと交流) 交流スペースでの出会いや、貸室(会議室・一時保育ルーム)を利用して交流を広げることができます。

相談する (相談と支援) あなたの悩みをうけとめ、あなたらしく生きるお手伝いをしています。女性の方は、女性相談員が対応する電話や面接による、総合相談・カウンセリング・法律相談が受けられます。男性の方は、男性相談員が対応する電話相談が受けられます。

以上の機能を活用することで、男女が共に責任を分かち合いながら社会のあらゆる分野へ参画することを支援します。

もっと詳しくお知りになりたい方は詳細な情報は和歌山県男女共同参画センター概要(平成29年度版)をご覧ください。

センター概要 (平成29年度版)のダウンロード(PDF形式)
概要のダウンロードはこちらをクリック
※PDF形式の表示にはAdobe reader、またはAdobe Acrobat Readerが必要です。(無償でダウンロードできます。)