現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 青少年・男女共同参画課 > 男女共同参画 >総理大臣表彰について

平成24年度男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰について

宮﨑恭子さんが男女共同参画社会づくり功労者

 内閣総理大臣表彰を受賞!

 《男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰とは》

 平成20年度から実施されている表彰で、多年にわたり男女共同参画社会に向けた気運の醸成等に功績のあった方や、各分野において実践的な活動を積み重ねられ、男女共同参画の推進に貢献された方を顕彰し、豊かで活力ある男女共同参画社会の実現のための気運を高めることを目的としています。

 なお、同表彰については、本県では宮﨑さんが初めて受賞されます。

平成24年度 男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰

 受賞者  宮﨑 恭子(みやざき きょうこ)さん
       
〈元和歌山市男女共生推進懇話会会長〉

【功績の概要】

 和歌山市女性センター設立に携わるとともに、永年にわたり和歌山市女性問題懇話会委員を務められ、「和歌山市男女共生推進行動計画」の策定に貢献、平成16年からは和歌山市男女共生推進懇話会会長として、「第2次和歌山市男女共生推進行動計画」の策定に尽力されました。教育分野においても、和歌山市教育委員を永年務められ、男女共生意識の促進に貢献されました。

 また、平成10年から平成13年まで初代和歌山県女性センター(現県男女共同参画センター)長を務められました。

 以上のような活動が評価され、今回内閣総理大臣表彰を受賞されることになりました。

 

このページのトップに戻