現在表示しているページ
ホーム > 県民生活課 > 県民活動団体室 > つながりの場づくり「円座(わろうだ)」事業

つながりの場づくり「円座(わろうだ)」事業

●平成26年8月20日(水)平成26年度つながりの場づくり「円座(わろうだ)」共育支援メニューフェアを開催しました!

  和歌山市にある県民交流プラザビッグ愛にて、地域の学習活動とNPO・企業等の取組を結ぶことを目的にした、平成26年度つながりの場づくり「円座(わろうだ)」共育支援メニューフェアを、昨年度に引き続き県教育委員会と共催で行いました。

  今年度は42の出展協力団体がブース展示等により学習支援できる取組を積極的にPRし、来場者された約200名の参加者との新たな出会いの場となりました。

会場写真   会場写真2

  また、同時開催された共育コミュニティ研修会のなかで、昨年度の共育支援メニューフェア開催後にマッチングが進んだ2組の事例発表が行われ、支援依頼した側から広川町なごみ交流センター図書室の寺村司書が、支援依頼を受けた側から3Wわかやまウィメンズワッチタワーの市場代表が、それぞれの取組について発表しました。

  その後、和歌山大学経済学部足立基弘教授からご講評をいただきました。

jireihappyou kouhyou

●つながりの場づくり「円座(わろうだ)」共育支援メニューフェア ~その後の動き~

  平成26年1月25日(土)に共育支援メニューフェアを開催した後、出演団体の取組を見学した参加団体とのマッチングが進んでいます。
   その情報を概要版でお知らせします。

 ・ 平成26年1月25日(土) 3W(和歌山ウィメンズワッチタワー) × 国際ソロプチミスト和歌山

 ・ 平成26年2月26日(水) 金融広報委員会 × HML(ハッピーママライフ) 

 

●平成26年1月25日(土) つながりの場づくり「円座(わろうだ)」共育支援メニューフェアを開催!

  和歌山市北コミュニティセンターにて、地域の学習活動とNPO・企業等の取組を結ぶことを目的にした、つながりの場づくり「円座(わろうだ)」共育支援メニューフェアを県教育委員会と共催で行いました。
当日は25の出展協力団体がブース展示等により、学習支援できる取組をPRし、来場された約200名の参加者に積極的に働き掛けるなど交流を深められました。

 ※「円座(わろうだ)」とは…世界遺産熊野古道の大雲取越にある巨岩「わろうだ石」。熊野の神々がここに集まり談笑した場所と言われている「熊野円座」の神話にあやかり、地域連携を深めるための対話の場を「円座(わろうだ)」と銘打ったものです。

 ・イベントチラシ(pdf)

当日の様子  当日の様子

当日の様子 当日の様子

当日の様子 当日の様子

 

●平成25年7月25日(木) きのくに「円座(わろうだ)」フォーラムを開催!