現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 調査統計課>平成29年度統計グラフコンクールについて

和歌山県統計協会

分野別索引 統計年鑑 指標からみた和歌山県のすがた 統計ニュース リンク

 

第65回統計グラフ全国コンクール結果
 和歌山県統計グラフコンクール入賞作品14点の中から、☆印の特選・入選作品9点を全国コンクールに応募したところ、第1部(小学校1・2年生の部)において和歌山市立宮小学校2年 津本 邑空さんの「自てん車のルール知ってる?」が佳作に入賞しました。
 
平成29年度和歌山県統計グラフコンクール審査結果
 統計知識の普及と統計の表現技術の研さんを目的として、県内の小学生以上の方から統計グラフ作品を募集し、61点の応募をいただきました。厳正なる審査の結果、応募作品の中から、入賞作品14点を決定しました。
 
審査講評(和歌山県情報(統計)教育研究会長 雑賀小学校長 岡野 恭子)

 平成29年度和歌山県統計グラフコンクールにおいて受賞されました皆様方、おめでとうございます。県下より各部門において合計61点の作品が応募されました。
 その作品を、テーマの選択、データの理解、統計グラフの表現技術、正確性、要件の充足状況、全体のまとめ方を重点に審査しました。
  その結果、特選4点、入選5点、佳作5点、合計14点を入賞作品として決定しました。

 各部門講評(PDF 92KB)

※題名をクリックすると、作品の写真を見ることができます。
第1部 (小学校1・2年生の児童) 
受賞区分 題名 学校名 学年 制作者名
特選☆ 自てん車のルール知ってる?
全国コンクール佳作
和歌山市立宮小学校 2年 津本 邑空
入選☆ なか2Cとうもろこし大すき 和歌山大学教育学部附属小学校 2年 寺下 大智
 
第2部(小学校3・4年生の児童)
受賞区分 題名 学校名 学年 制作者名
特選☆ 4年生までの漢字を大調査 和歌山市立高松小学校 4年 小向 菜々美
入選☆ ぼくたち私たちが学んだ楽しかった高野山合宿 和歌山大学教育学部附属小学校 4年 大川 菜々美
佳作 みんなの中の海 和歌山大学教育学部附属小学校 4年 山際 愛花
 
第3部(小学校5・6年生の児童)
受賞区分 題名 学校名 学年 制作者名
特選☆ ~日本列島が危ない~台風にご用心 和歌山大学教育学部附属小学校 6年 奥村 莉亜
入選☆ 特殊詐欺にご用心 和歌山大学教育学部附属小学校 6年 寺下 晃生
入選☆ 温泉地 和歌山にGo 和歌山大学教育学部附属小学校 6年 吉川 晃汰朗
佳作 子どもをふやすことが和歌山を明るくする 和歌山大学教育学部附属小学校 5年 矢野 由花
佳作 大切にしよう!!犬猫の命 和歌山大学教育学部附属小学校 5年 木野 佑香
 
第4部(中学生の生徒)
受賞区分 題名 学校名 学年 制作者名
入選☆ 日本の食の現状 日高高等学校附属中学校 2年 石川 知貴
佳作 STOP!!喫煙 日高高等学校附属中学校 2年 濵口 晴紀
 
パソコン統計グラフの部(小学生以上の児童・生徒)
受賞区分 題名 学校名 学年 制作者名
特選☆ がんの恐怖 和歌山大学教育学部附属小学校 5年 原口 拳一
佳作 僕たち私たちふぞくっ子
楽しかった思い出と希望の未来
和歌山大学教育学部附属小学校 6年 大川 宏隆
 

平成29年度募集概要

●募集概要

 統計知識の普及と統計の表現技術の研さんを目的として、県内の小学生以上の方から統計グラフ作品を募集します。
昨年度は、67点の応募を頂いた中から、特選3点、入選3点、佳作8点を決定し、第64回全国統計グラフコンクールにおいても、入選1点、佳作1点を受賞しました。
 本年度も入賞作品を決定し、優秀作品を第65回全国統計コンクールへ出品します。

●後援

 和歌山県、和歌山県教育委員会

●募集要領等

 募集要領のダウンロードは下記のリンクをクリックしてください。(新しいウィンドウが開きます。)

●対象・部門

部門 応募資格 課題
第1部 小学校 1・2年の児童 自分で観察または調査したもの
第2部 小学校 3・4年生の児童 自分で観察または調査したもの
第3部 小学校 5・6年生の児童 自由
第4部 中学校の生徒 自由
第5部 高等学校以上の生徒、一般 自由
パソコン統計グラフの部 小学校の児童以上、一般 パソコンを利用したもの

●募集内容

 統計グラフを使ったポスター

●規格(各部共通)

 B2判(72.8cm×51.5cm)

 用紙は貼り合わせても可

 紙質・色彩は自由ですが裏面の板張り、表面のセロハンカバーは認めない

●締切

 平成29年9月8日(金) 必着

●入賞区分及び賞

  特選 各部1点以内(賞状及び副賞を贈呈)
  入選 各部2点以内(賞状及び副賞を贈呈)
  佳作 各部若干点以内(賞状及び副賞を贈呈)
  学校奨励賞 積極的な取組みを行った学校(副賞を贈呈)

過去のグラフコンクール

お役立ちサイトの紹介