現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 地域政策課トップページ > 土地利用に関するページ > 国土利用計画(和歌山県計画)

国土利用計画(和歌山県計画)

  

○国土利用計画について

 国土利用計画とは、公共の福祉を優先させ、自然環境の保全を図りつつ、長期にわたり安定した均衡ある国土の利用を確保することを目的として策定する、土地及び空間の利用に関するもっとも基本的な計画です。また、国土利用計画は全国の区域について定める「全国計画」、都道府県の区域について定める「都道府県計画」及び市町村の区域について定める「市町村計画」で構成されています。
国土利用計画(和歌山県計画)は、県土利用の配分とその利用の基本的方向を示しており、「土地利用基本計画」や「市町村計画」の基本となるものです。計画の策定に当たっては、あらかじめ審議会や市町村長の意見を聴くとともに、県議会の議決を経ることが定められています。

 ○国土利用計画(和歌山県計画)の改定について

 平成20年4月、県政を進めるうえでの指針となる「和歌山県長期総合計画」が策定されています。また、国土利用計画(和歌山県計画)の基本とすべき国土利用計画(全国計画)が、第四次計画として平成20年7月に閣議決定されたことから、国土利用計画(和歌山県計画)を第四次計画として改定するものです。

 

■ 国土利用計画(和歌山県計画)-第四次-の概要 (PDF:80KB)

■ 国土利用計画(和歌山県計画)-第四次-の全文 (PDF:243KB)