現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 企画総務課 > 和歌山県データ利活用推進ホームページ > 和歌山県データを利活用した公募型研究

和歌山県データを利活用した公募型研究

和歌山県データ利活用ホームページ
和歌山県の取組方針政府関係機関の地方移転和歌山県データ利活用推進センター有識者ネットワーク・アドバイザリーボード和歌山県でエータ利活用推進プラン

平成29年度和歌山県データを利活用した公募型研究事業の

業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

 和歌山県は、エビデンスに基づく行政を推進するとともに、全国にデータ利活用の重要性・有用性を発信するため、「和歌山県データを利活用した公募型研究事業」を実施します。
 つきましては、公募型プロポーザル方式により事業者を選定しますので、参加を希望される場合は、下記の業務仕様書をご確認いただき、プロポーザル実施要領に従って応募してください。

 
 
【公募概要】チラシをご覧ください
(1)研究テーマ(2題から選択)
   ①和歌山県の過疎地域における集落の維持・活性化と再編
   ②和歌山県の健康寿命の延伸
(2)研究費  1研究当たり、上限200万円
(3)研究期間 平成29年7月頃~(最大3ヶ年度まで選択可)
(4)採択件数 研究テーマ毎に1件(予定)
(5)スケジュール
  ・実施要領等に関する質問受付 平成29年5月15日(月)17時まで
  ・プロポーザルへの参加表明 平成29年5月15日(月)必着
  ・応募申請書、研究提案書等受付 平成29年5月22日(月)必着
  ・選定委員会の開催 平成29年6月中旬~下旬(予定)
 
【様式等】
 〇業務仕様書
 〇プロポーザル実施要領
 ・様式1~4、6  (Excel)(PDF
 ・様式5 研究提案書(Word) (PDF
 〇審査項目及び配点
 
【担当及び問い合わせ先】
 和歌山県企画部企画政策局企画総務課
  電 話:073-441-2334(直通)
  FAX:073-422-1812