Listen to this page using ReadSpeaker
和歌山県情報館
トップページくらしの情報仕事と産業の情報和歌山県の施策と案内リンク集 Japanese(日本語学習者用)KoreanChineseEnglish携帯用ホームページわかやまこども情報館
 総務部 危機管理局 防災企画課
トップページ > 課・室一覧 > 防災企画課トップページ > 調査・報告書

津波避難困難地域の公開について (平成19年6月14日)
 
 | 説明事項 | 地域分布図 | 地域一覧 |

 
津波避難困難地域一覧
 
市町名 地区名 第一波ピーク到達時間 第一波ピーク津波水位 最大津波水位 避難行動時間(避難時間から津波到達時間まで) 避難可能距離 避難困難地域の概要
湯浅町 湯浅地区 47分 4.1m 4.8m 37分 1110m 湯浅広港に面した埋立地に形成された市街地であり、高台やビルがない。川に挟まれているため避難方向が限られ、避難場所まで距離がある。
印南町 浜畑地区 24分 4.8m 4.8m 17分 510m 切目川の中州であり、2箇所ある橋が落橋すると避難ができない。住宅が点在している。
田辺市 江川地区 24分 3.5m 4.5m 17分 510m 田辺漁港に面した箇所で、高台やビルがない。東側には会津川があり、避難方向が限られる。漁港関係施設が多いが、住宅もある。
文里地区 25分 3.9m 5.2m 18分 540m 田辺湾に面した埋立地で、港湾関係施設のほか住宅もある。高台や避難場所まで距離がある。津波避難施設の建設が予定されている。
名喜里地区 28分 4.5m 5.9m 21分 630m 文里港内にあり、港湾関係施設のほか住宅もある。近くに高台や避難場所がない。
跡之浦地区 26分 4.3m 5.6m 19分 570m 海と山に挟まれた地区で、住宅などが点在している。背後に高台はあるが避難場所となっていないため、避難に時間を要する。
内之浦地区 26分 4.6m 6.0m 19分 570m 海と山に挟まれた地区で、背後に高台はあるが避難場所となっていないため、避難に時間を要する。
白浜町 東白浜地区 28分 4.1m 6.2m 23分 690m 田辺湾に面した地域で、住宅やホテルなどがある。半島状に海に突き出した場所のため、安全な場所まで距離が遠い。
才野地区 16分 4.4m 5.6m 11分 330m 安久川沿いに位置し、河川を遡上してきた津波より影響を受ける。近年住宅が増加しているが、近くに避難場所がない。
富田地区 17分 4.1m 5.5m 12分 360m 富田川河口の河川にはさまれた地域。住宅が点在している。避難方向が限られる。
笠甫地区 9分 3.8m 5.3m 4分 120m 国道沿いの海と山に挟まれた地区。津波襲来まで猶予時間が大変短い。
日置地区 12分 3.3m 3.3m 7分 210m 日置川河口の日置市街地。近くに避難場所がない。
すさみ町 周参見地区 11分 4.5m 5.3m 6分 180m すさみ町中心市街地の一部。避難ビル等が多く設定されているが、河口部、平地部など近くに避難場所がない箇所が避難困難となる。
口和深地区 11分 3.9m 3.9m 6分 180m 河口付近の一部が避難場所から遠いため、避難困難となる。
江須之川地区 10分 4.1m 4.9m 5分 150m 岬先端部が避難場所から遠いため、避難困難となる。
里野地区 11分 4.2m 5.6m 6分 180m 海岸沿いの地区。近くに避難場所がない。
串本町 田並地区 7分 2.7m 5.3m 2分 60m 田並川沿いの住宅密集地。高台などの避難場所はあるが、津波到達までに間に合わない。ビルはない。津波避難タワーの建設が予定されている。
有田地区 8分 2.9m 5.7m 3分 90m 漁港及び有田川沿いの住宅密集地。高台などの避難場所はあるが、津波到達までに間に合わない。ビルはない。
高富地区 12分 3.1m 5.7m 7分 210m 海岸沿いに住宅が点在している。河口部には公営住宅もある。高台などの避難場所はあるが、津波到達までに間に合わない。ビルはない。
串本地区 8分 2.5m 6.4m 3分 90m 串本町の中心市街地で住宅・商業施設などが密集しており、防災関係機関も多くある。高台などの避難場所はあるが、津波到達までに間に合わない。避難可能なビルが3箇所、避難タワーが1基あるが十分ではない。
大島地区 10分 2.7m 6.0m 5分 150m 大島漁港に面した住宅地。高台などの避難場所はあるが、津波到達までに間に合わない。ビルはない。
姫地区 13分 4.2m 8.8m 8分 240m 海岸沿いの住宅地。高台などの避難場所はあるが、津波到達までに間に合わない。ビルはない。
伊串地区 14分 4.0m 6.2m 9分 270m 海岸沿いの住宅地。高台などの避難場所はあるが、津波到達までに間に合わない。ビルはない。
西向地区 13分 3.7m 8.0m 8分 240m 海岸沿いの住宅密集地。高台などの避難場所はあるが、津波到達までに間に合わない。津波避難タワーがあるが、困難地域をカバーしきれない。
田原地区 10分 4.0m 6.8m 5分 150m 川沿いの住宅密集地。高台などの避難場所まで距離があるが、津波到達までに間に合わない。津波避難タワーの建設が予定されている。
太地町 大東地区 11分 3.6m 3.6m 6分 180m 太地港に面した市街地。高台などの避難場所まで距離がある。
小東地区 11分 3.6m 3.6m 6分 180m 太地港に面した市街地。高台などの避難場所まで距離がある。
暖海地区 11分 3.6m 3.6m 6分 180m 太地町中心部の住宅地。高台などの避難場所まで距離がある。
森浦地区 14分 4.8m 4.8m 9分 270m 国道沿いの住宅地近くに高台はあるが、避難場所となっていないため、避難に時間を要する。
那智勝浦町 下里地区 9分 3.4m 4.9m 4分 120m 平地部が広がっており、地区の西側は住宅密集地となっている。近くに高台などはなく、地区内にビル等もなく、避難場所まで距離がある。
二河地区 13分 5.0m 5.0m 8分 240m 川沿いの平地部で住宅などがある。山と川に囲まれ、地区内に避難場所がない。
天満地区 12分 5.1m 5.6m 7分 210m 海岸沿いの住宅密集地。近くに高台がなく、避難ビルも遠い。JR線路があるため、山側への避難が難しい。
浜の宮地区 12分 5.5m 6.1m 7分 210m 海岸沿いの住宅密集地。避難ビルが2箇所指定してあるが、困難地域をカバーしきれない。

ページの先頭へ↑

© copyright(c)2005 和歌山県総務部危機管理局防災企画課All Rights Reserved.
問い合わせ先 防災対策班 073-441-2262