現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 税務課 > 納税証明書の交付について

総務部 総務管理局 税務課

納税証明書の交付について

 自動車の継続検査や入札参加資格申請のために、県税(※1)についての納税証明書が必要な場合は、納税証明書交付申請をしていただくことにより納税証明書を交付します。
 下記のとおり、納税証明書は、証明が必要な事項により様式が異なりますので、納税証明書の提出先(納税証明書を求めている機関)に、「何を証明する証明書が必要なのか」をご確認の上、交付申請を行っていただくようお願いします。
 なお、国税(※2)の納税証明書については税務署、市町村税の納税証明書については各市町村へお問合せください。

 ※1 県税のうち「個人県民税」についての証明はお住まいの市町村、
   「地方消費税」についての証明は税務署に申請を行ってください。
 ※2 国税のうち、和歌山県に納付した「地方法人特別税」については、
   法人事業税と併せて、和歌山県で納税証明書を交付します。

 
1 自動車税納税証明書(継続検査・構造等変更検査用)

(ご注意)平成27年4月から、自動車の継続検査時における和歌山県の自動車税の納税確認は、運輸支局においてオンラインでできるようになり、納税証明書の提示は必要なくなりました。詳しくはこちらをご覧ください。 →「納税確認の電子化について」
 
 なお、納付後すぐに継続検査を受ける場合など、例外的に納税証明書が必要な場合がありますので、以下の手続で申請いただくことにより納税証明書を交付します。



(1)証明事項
   自動車税を完納していること。

(2)申請窓口
   各県税事務所及び伊都・日高・東牟婁の各振興局総務県民課

(3)申請の際に必要なもの
   ・自動車税納税証明書交付申請書(窓口に備えています。こちらからダウンロードすることもできます。)
   ・自動車税領収証書(申請前2週間以内に納付された場合)
   ※ 申請(来所)者の確認のため、運転免許証等の本人確認書類の提示を
    お願いする場合がありますので、併せてご用意ください。

(4)交付手数料
   無料

(5)郵送による申請
   申請に係る自動車税を所管する県税事務所に電話でお問合せください。


 税額等に関する証明書

(1)証明事項
   申請のあった税目、年度等についての、納付すべき税額、納付済税額、未納税額

(2)申請窓口
   各県税事務所及び伊都・日高・東牟婁の各振興局総務県民課

(3)申請の際に必要なもの
   ・納税証明書交付申請書窓口に備えています。こちらからダウンロードすることもできます。
   ・印鑑(法人の場合は代表者印)
   ・交付手数料相当額の和歌山県証紙(庁舎内で購入いただけます。)
   ・申請に係る県税の領収証書(申請前2週間以内に納付された場合
   ・委任状(代理人が申請する場合)
     ※ 代理人が申請する場合、納税証明書交付申請書の備考欄に
      代理人の住所・氏名をご記入いただき、代理人の印鑑を押印してください。

   ※ 申請(来所)者の確認のため、運転免許証等の本人確認書類の提示を
    お願いする場合がありますので、併せてご用意ください。

  

(4)交付手数料
   証明事項1件につき400円
   ※税目、年度又は枚数ごとに1件と計算します。
   (件数=税目数×年度数×枚数)

(5)郵送による申請
   申請に係る県税を所管する県税事務所に電話でお問合せください。


3 県税に未納がないことの証明

(1)証明事項
   納付すべき県税(個人県民税及び地方消費税を除き、地方法人特別税を含む。)について
  延滞金、加算金等も含めて、未納がない(完納である)こと。

(2)申請窓口
   各県税事務所及び伊都・日高・東牟婁の各振興局総務県民課

(3)申請の際に必要なもの
   ・納税証明書交付申請書窓口に備えています。こちらからダウンロードすることもできます。
   ・印鑑(法人の場合は代表者印)
   ・交付手数料相当額の和歌山県証紙(庁舎内で購入いただけます。)
   ・申請に係る県税の領収証書(申請前2週間以内に納付された場合
   ・委任状(代理人が申請する場合)
     ※ 代理人が申請する場合、納税証明書交付申請書の備考欄に
      代理人の住所・氏名をご記入いただき、代理人の印鑑を押印してください。

   ※ 申請(来所)者の確認のため、運転免許証等の本人確認書類の提示を
    お願いする場合がありますので、併せてご用意ください。

  

(4)交付手数料
   1枚につき400円

(5)郵送による申請
   申請に係る県税を所管する県税事務所に電話でお問合せください。