現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 税務課 > 7月は“捜索及びタイヤロック集中取組月間”です

総務部 総務管理局 税務課

      県税の滞納縮減のため、7月を“滞納繰越縮減強化月間”として、
   
集中的に捜索及びタイヤロックに取り組みます。

* 

 和歌山県では、県税を滞納している方に対して、自主納税をお願いしています。
しかしながら、自主納税をしていただけない場合は、納期限内に納税された方との
公平を失しないよう、また、税収確保のため、地方税法の規定に基づき給与・預金など
滞納者の財産の差押えを行っています。
 


【タイヤロックを装着されている自動車】

  県税事務所では、7月を“滞納繰越縮減強化月間”として、催告等に応じない滞納者に対して、集中的に捜索及びタイヤロック(又はミラーズロック)を実施し、差押えを行います
  差し押さえた動産や自動車は、インターネットオークション等を通じて公売を行い売却します。

 <7月の取組>

①これまでに、自動車登録差押えをしている自動車x
  中心に、利用制限のためにタイヤロック又はミラーズ
  ロックの装着を実施

②居宅や事務所の捜索を実施し、動産等を差押え
③納付がない場合は、動産や自動車を引き上げを行い、
 
インターネットオークションを通じて公売を実施

※ 各県税事務所では、自主納税の呼びかけのために装着見本
  
(タイヤロックを装着したタイヤ)やポスターを展示しています。
     
【ミラーズロックを装着されている自動車】   →→→→

 

【参考】

「自動車登録差押」とは?
自動車の使用の本拠の所在地を管轄する運輸支局で、自動車の登録を差し押さえることです。

「自動車の滞納処分の流れ」は?
 納期限経過→督促、催告→納付なし→自動車登録差押→納付なし→タイヤロック装着→納付なし
  →自動車を引き上げして公売(売却)する→代金を未納の税金に充当する 。

             ………この社会支える力はみんなの税………
今後とも納期内納付をお願いします。 県税の納付には、便利な口座振替をご利用ください。