現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す> 税務課トップページ > 紀の国森づくり税

総務部 総務管理局 税務課

紀の国森づくり税

平成19年4月1日からスタートした紀の国森づくり税が、
平成24年4月1日から5年間延長されました!


目的
写真
税のしくみ  税の使途
条例  説明会
※紀の国森づくり基金活用事業についてはこちら→(森林整備課HPへ
リーフレット表面(紀の国森づくり税のあらまし)
 リーフレット裏面(紀の国森づくり税を活用した取り組み事例)


納める人

個人
個人県民税均等割の納税者
ただし、以下の方は非課税
1 生活保護による生活扶助を受けている方
2 障害者、未成年者、寡婦又は寡夫で前年度の合計所得金額が一定額以下の方
3 前年の合計所得金額が市町村の条例で定める金額以下の方
法人
法人県民税均等割の納税者


納める額

個人
年税額:500円
法人
法人県民税均等割の5%
資本金等の額 年税額
50億円超 40,000円
10億円超~50億円以下 27,000円
1億円超~10億円以下 6,500円
1千万円超~1億円以下 2,500円
1千万円以下 1,000円


納税方法

個人
 個人県民税は個人市町村民税とあわせて、申告や納税などを市町村で行います。
法人
 法人県民税の申告納付の際に、法人県民税均等割額に加算して納めていただきます。

※詳しくは、個人県民税及び法人県民税を参照願います。

実施期間
平成24年度から平成28年度までの5年間です。


このページの先頭へ戻る