現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 税務課 > 県税のあらまし > 県固定資産税

総務部 総務管理局 税務課

県固定資産税

 固定資産税は、原則として市町村で課税しますが、一定額を超える大規模な償却資産については、県がその超える部分に対して課す税金です。


納める人

 一定限度以上の償却資産の所有者です。


納める額

 市町村が課税する固定資産税の課税標準となるべき金額を超える部分の金額の1.4%です。



申告と納税

 毎年1月31日までに申告し、納税通知書により、年4回(4月、7月、12月、2月)に分けて納税してください。


このページの先頭へ戻る