現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 人事課 > 平成29年度身体障害者を対象とした和歌山県一般職非常勤職員(事務補助職員)採用試験の実施について

平成29年度身体障害者を対象とした和歌山県一般職非常勤職員(事務補助職員)採用試験の実施について

 和歌山県では、「障害者の雇用の促進等に関する法律」の趣旨に基づき、和歌山県内に居住する身体障害者の雇用の促進を図るため、標記採用試験を次のとおり実施します。


  1. 試験区分及び採用予定人数
    ① 和歌山・海草   1 名程度
    ② 那賀   1 名程度
    ③ 伊都   1 名程度
    ④ 有田   1 名程度
    ⑤ 東牟婁   1 名程度

  2. 受験資格
    下記条件をすべて満たすこと

    ① 身体障害者手帳(1級~6級)の交付を受けている人
    ② 自力により通勤(家族等による送迎を含む。)ができ、介護者なしに職務の遂行が可能である人
    ③ 和歌山県内に居住している人(就学等のため一時的に県外に居住している人を含む。)
    ④ 地方公務員法第16条に該当しない人

  3. 試験等の方法   作文および面接

  4. 試験日時・会場等

    試験区分①~④  平成30年3月5日(月)午後1時30分
     和歌山県民文化会館(和歌山市小松原通1-1)
       
    試験区分⑤  平成30年3月6日(火)午後1時30分
     東牟婁総合庁舎(新宮市緑ヶ丘二丁目4-8)
       

  5. 受付期間
    平成30年1月15日(月)~平成30年2月13日(火)
     ●いずれの区分も同じ期間です。