現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 広報課 > 出張!県政おはなし講座 > 「出張!県政おはなし講座」テーマ一覧表

「出張!県政おはなし講座」テーマ一覧表

 医療・福祉、環境、産業、教育など暮らしに密着した分野をはじめ、「まちづくり」や「南海トラフ地震対策」など、県が重点的に取り組んでいる施策を中心に、182テーマを用意しましたので、この中から希望のテーマを選んでください。

(1)医療・福祉

番号 講座名 講座概要 担当
1-1 医療保険制度  医療保険制度(国民健康保険・高齢者医療制度)の内容についてご説明します。 健康推進課 国民健康保険室
TEL:073-441-2540
FAX:073-428-2325
MAIL:e0412006@pref.wakayama.lg.jp
1-2 感染症のはなし(結核・ハンセン病・HIV(エイズ)・O157・インフルエンザ・はしかetc)  人に感染する結核、HIV(エイズ)、O157、インフルエンザ等や乳幼児の感染症であるはしか、感染性胃腸炎等に関する予防についてお話しします。
 また、ハンセン病・HIV(エイズ)については、その歴史や現状をお話しし、共生を考えます。
健康推進課 感染症対策班
TEL:073-441-2643
FAX:073-428-2325
MAIL:e0412001@pref.wakayama.lg.jp
1-3 「難病」って何?  難病についての理解や知識を深め、また病気になった時にはどのような社会資源を活用できるのか等、実例を通してわかりやすくお話しします。 難病・子ども保健相談支援センター
TEL:073-445-0520
FAX:073-445-0603
MAIL:e0503021@pref.wakayama.lg.jp
1-4 「臓器移植」について考えてみませんか? ・臓器移植とは?
・臓器移植の現状について
・臓器提供意思表示カードについて
・「臓器移植」について考えてみませんか?
薬務課 薬事血液班
TEL:073-441-2660
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504001@pref.wakayama.lg.jp
1-5 生きるチャンスを善意によって広げよう(骨髄バンク)  善意のドナーの方から自由意志に基づいて提供していただいた健康な骨髄や末梢血幹細胞の移植によって、白血病などの血液難病の患者さんを、広くしかも公平に救うことができる骨髄バンク登録についてご説明します。 薬務課 薬事血液班
TEL:073-441-2660
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504001@pref.wakayama.lg.jp
1-6 献血でつなごうみんなの輪  献血は身近なボランティアです。献血の大切さについてお話しします。 薬務課 薬事血液班
TEL:073-441-2660
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504001@pref.wakayama.lg.jp
1-7 くすりとの上手なつきあい方  「くすりの正しい使い方」及び「かかりつけ薬局の選び方」についてご説明します。 薬務課 薬事血液班
TEL:073-441-2660
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504001@pref.wakayama.lg.jp
1-8 薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」  覚醒剤、大麻、危険ドラッグ等の薬物乱用のおそろしさについてご説明します。 薬務課 指導班
TEL:073-441-2663
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504002@pref.wakayama.lg.jp
1-9 「やっぱり、やめてみるか。たばこ」  和歌山県のたばこ対策の取組、喫煙(受動喫煙を含む)の健康影響、効果的な禁煙方法の紹介、職場等における効果的な分煙の進め方などについてご説明します。 健康推進課 健康対策班
TEL:073-441-2656
FAX:073-428-2325
MAIL:e0412001@pref.wakayama.lg.jp
1-10 高齢者を取り巻く状況と介護保険制度  高齢者を取り巻く状況と介護保険制度の内容についてご説明します。 長寿社会課 介護保険班
TEL:073-441-2440
FAX:073-441-2523
MAIL:e0403001@pref.wakayama.lg.jp
1-11 よくわかる日常生活自立支援事業  日常生活自立支援事業(福祉サービスの利用援助、日常的金銭管理サービス、預かりサービス)及び成年後見制度の仕組みや利用の仕方についてご説明します。 福祉保健総務課 社会福祉班
TEL:073-441-2472
FAX:073-425-6560
MAIL:e0401001@pref.wakayama.lg.jp
1-12 障害者福祉  障害者福祉の制度等についてご説明します。 障害福祉課 計画調整班
TEL:073-441-2531
FAX:073-432-5567
MAIL:e0404001@pref.wakayama.lg.jp
1-13 紀州っ子健やかプラン  「紀州っ子健やかプラン」に基づき、和歌山県の少子化の現状と、子供・子育て支援新制度や、これからの県の子育て支援についてご説明します。 子ども未来課 子育て支援班
TEL:073-441-2492
FAX:073-441-2491
MAIL:e0402001@pref.wakayama.lg.jp
1-14 認定こども園  幼稚園と保育所の両方の機能を有する「認定こども園」についてご説明します。 子ども未来課 子育て支援班
TEL:073-441-2492
FAX:073-441-2491
MAIL:e0402001@pref.wakayama.lg.jp
1-15 子供が難病になったとき  「子供が難病になり、どうしていいかわからない。」相談窓口に寄せられる相談等を通して、社会福祉制度や家族会について、あるいは病気とどのようにつき合ったらよいかなど、わかりやすくお話しします。 難病・子ども保健相談支援センター
TEL:073-445-0520
FAX:073-445-0603
MAIL:e0503021@pref.wakayama.lg.jp
1-16 子供を虐待から守るために  児童虐待について理解を深め、その防止対応についてお話しします。 県子ども・女性・障害者相談センター 子供相談第一課・子供相談第二課・家庭支援課
TEL:073-445-5312
FAX:073-445-3770
MAIL:e0404021@pref.wakayama.lg.jp
1-17 思春期の性をとりまく状況  10代の若者の望まない妊娠や人工妊娠中絶、性感染症の現状や、各県立保健所で高校生等を対象に実施している講座等の思春期に関する取組についてご説明します。 健康推進課 母子保健班
TEL:073-441-2642
FAX:073-428-2325
MAIL:e0412001@pref.wakayama.lg.jp
1-18 配偶者や恋人からの暴力って何?  配偶者等からの暴力について理解を深め、被害を受けた場合や被害に気づいた場合にどのように対処すればよいのか等についてわかりやすくお話しします。 県子ども・女性・障害者相談センター(女性相談課)
TEL:073-447-0004
FAX:073-447-1587
MAIL:e0404021@pref.wakayama.lg.jp
1-19 地域におけるこころの健康づくり  こころの健康の保持増進に関するお話をします。内容については御相談ください。 県精神保健福祉センター
TEL:073-435-5194
FAX:073-435-5193
MAIL:e0503011@pref.wakayama.lg.jp
1-20 ラジオ体操による健康増進と地域コミュニティづくり  「ラジオ体操」で運動不足を解消しませんか!
 ラジオ体操は、最近、その効果が見直され、ダイエットブームとも相まってブームにもなってきています。また、誰もが一度は経験したことがあり、改めて覚えなくても自然と身体が覚えています。
 ラジオ体操の効能や「ラジオ体操コミュニティ(サークル)」の立ち上げについてご説明するとともに、正しい体操の講習を行います。
教育委員会 スポーツ課 生涯スポーツ班
TEL:073-441-3753
FAX:073-433-4408
MAIL:e5004001@pref.wakayama.lg.jp
1-21 障害者虐待防止  障害者虐待について理解を深め、虐待に気づいた場合などの対応について説明します。 障害福祉課 施設福祉班
TEL:073-441-2537
FAX:073-432-5567
MAIL:e0404001@pref.wakayama.lg.jp
1-22 フッ化物でむし歯予防  むし歯予防に効果があるフッ化物の応用法について、安全性、効果、具体的な方法について説明します。 健康推進課 健康対策班
TEL:073-441-2656
FAX:073-428-2325
MAIL:e0412001@pref.wakayama.lg.jp
1-23 障害者差別解消法  障害者差別解消法についてご説明します。 障害福祉課 計画調整班
TEL:073-441-2532
FAX:073-432-5567
MAIL:e0404001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(2)環境

番号 講座名 講座概要 担当
2-1 待ったなし!地球温暖化対策  地球温暖化対策は、私たち一人ひとりが考え、率先して取り組んでいかなければならない人類共通の課題です。
 地球温暖化の仕組みと実態、それを防止するための取組等について、ご説明します。
環境生活総務課 総務企画班
TEL:073-441-2670
FAX:073-433-3590
MAIL:e0317001@pref.wakayama.lg.jp
2-2 和歌山県の自然環境  和歌山県の豊かな自然環境について、その魅力を、自然公園を中心にご説明します。 環境生活総務課 自然環境室
TEL:073-441-2779
FAX:073-433-3590
MAIL:e0320004@pref.wakayama.lg.jp
2-3 南紀熊野ジオパーク  ジオパークとは、地質や地形を見どころとする大地の公園です。
 和歌山県の南紀熊野ジオパーク地域(新宮市、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、太地町、古座川町、北山村、串本町のエリア)では、地質や地形の資源を見直し、それらを保全するとともに、教育や観光の振興等の地域の活性化を図るため、南紀熊野ジオパーク推進協議会が設立され、平成26年8月には日本ジオパークに認定されました。
 ジオパーク及び南紀熊野ジオパーク地域のジオパーク活動についてお話します。
環境生活総務課 自然環境室 ジオパーク推進班
TEL:073-441-2780
FAX:073-433-3590
MAIL:e0320004@pref.wakayama.lg.jp
2-4 和歌山県の環境問題  県の環境問題に対する取り組みを説明し、身近な環境問題を考える機会を提供します。
 主なキーワード:微小粒子状物質(PM2.5)、アスベスト、水環境の保全、フロン回収、公害紛争処理制度
環境管理課 企画指導班・環境保全班
TEL:073-441-2688
FAX:073-441-2689
MAIL:e0321001@pref.wakayama.lg.jp
2-5 浄化槽  浄化槽の役割としくみ、適切な維持管理についてご説明します。 下水道課 管理班
TEL:073-441-3203
FAX:073-436-2940
MAIL:e0810001@pref.wakayama.lg.jp
2-6 循環型社会形成と各リサイクル法の概要  ごみの発生を抑えたり、従来はごみとして捨てていた物を再使用したり再生利用したりして、ごみとして処分する物をできるだけ少なくする循環型社会の形成や、容器包装、家電等の各リサイクル法の概要についてお話しします。 循環型社会推進課
TEL:073-441-2675
FAX:073-441-2685
MAIL:e0318001@pref.wakayama.lg.jp
2-7 和歌山県廃棄物処理計画  和歌山県における廃棄物(し尿を除く)の発生や処理状況などを説明した上で、今後、和歌山県が目指そうとしている廃棄物処理の方向等について解説します。 循環型社会推進課 地域環境推進班
TEL:073-441-2675
FAX:073-441-2685
MAIL:e0318001@pref.wakayama.lg.jp
2-8 県内の不法投棄の現状と取組  県内の不法投棄の現状と法的規制について、県の取組とともにご説明します。 循環型社会推進課 廃棄物指導室
TEL:073-441-2681
FAX:073-441-2685
MAIL:e0318004@pref.wakayama.lg.jp
2-9 産業廃棄物の処理  廃棄物の種類、処理方法、処分場の設置などにかかる手続き、排出事業者の責任などについて説明します。 循環型社会推進課 産業廃棄物班
TEL:073-441-2692
FAX:073-441-2685
MAIL:e0318003@pref.wakayama.lg.jp
2-10 建設リサイクル法  建設リサイクル法の概要をご説明します。
1 分別解体とリサイクルについて
2 書類上の手続きについて
技術調査課 技術基準班
TEL:073-441-3083
FAX:073-428-1810
MAIL:e0811001@pref.wakayama.lg.jp
2-11 「森林の機能と保安林」~保安林と私たちの暮らし~  和歌山県の77%を占める森林は、私たちの暮らしを守る多くの機能を持っています。特に生活環境を守る機能を発揮させる必要がある森林を保安林として指定しています。これらの森林の機能にはどのようなものがあるか、保安林制度ができた経緯、また、身近な保安林についてお話しします。 森林整備課 治山班
TEL:073-441-2974
FAX:073-432-5850
MAIL:e0707001@pref.wakayama.lg.jp
2-12 漁場環境の保全  和歌山県内で漁場環境の保全のために行っている事業についてご説明します。 水産振興課 漁場整備班
TEL:073-441-3005
FAX:073-431-2244
MAIL:e0710001@pref.wakayama.lg.jp
2-13 環境衛生研究センターって何をするところ?  環境衛生研究センターの目的や現在の活動状況などをわかりやすくご説明します。 環境衛生研究センター
TEL:073-423-9570
FAX:073-423-8798
MAIL:e0318011@pref.wakayama.lg.jp
2-14 始めませんか!地域猫対策  猫の迷惑問題を解決する方法として「地域猫対策」が注目を集めています。この対策は、飼い主のいない猫(野良猫)の数及びその猫による被害を減らすことで住み良い地域を作ることが目的で、地域住民の理解の下、住民が主体となって、地域にいる飼い主のいない猫に不妊・去勢手術をしてこれ以上増えないようにし、その猫が命を全うするまで一代限りで適切に管理していくものです。地域住民と飼い主のいない猫との共生を目指す地域猫対策をご紹介します。また、地域猫対策を実施する方を県が支援する「地域猫対策支援事業」についても説明します。 食品・生活衛生課 食品衛生班
TEL:073-441-2624
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
2-15 和歌山県の生物多様性  和歌山県の生物多様性について、生物多様性和歌山戦略や生物多様性に関する県の取組みなどを中心にご説明します。 環境生活総務課 自然環境室
TEL:073-441-2779
FAX:073-433-3590
MAIL:e0320004@pref.wakayama.lg.jp
2-16 和歌山県の外来生物  和歌山県にはびこる特定外来生物を中心に、外来生物の影響と駆除の大切さ、駆除方法などについてご説明します。 環境生活総務課 自然環境室 自然環境班
TEL:073-441-2779
FAX:073-433-3590
MAIL:e0320004@pref.wakayama.lg.jp
2-17 PCB含有機器の適正処理  有害な化学物質であるPCBは、工場やビルなどで使用されるトランス、コンデンサや事業用の照明用安定器などに含まれている場合があります。PCB含有機器の見分け方、もしPCB含有機器を保有していたらどうするのか、等を丁寧にご説明します。 循環型社会推進課 産業廃棄物班
TEL:073-441-2692
FAX:073-441-2685
MAIL:e0318003@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(3)広報・情報化

番号 講座名 講座概要 担当
3-1 情報公開制度  県の情報公開制度の仕組みや開示請求の方法などについてご説明します。 総務課 情報公開班
TEL:073-441-2104
FAX:073-441-2107
MAIL:e0101001@pref.wakayama.lg.jp
3-2 個人情報保護制度  県の個人情報保護制度の仕組みや開示請求の方法などについてご説明します。 総務課 情報公開班
TEL:073-441-2104
FAX:073-441-2107
MAIL:e0101001@pref.wakayama.lg.jp
3-3 和歌山県の広報  「県民の友」やテレビ・ラジオ等による広報活動など、県民のみなさまに県政の現状をお伝えする広報施策について、わかりやすくご説明します。 広報課 広報班
TEL:073-441-2032
FAX:073-423-9500
MAIL:e0002001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(4)食品・食材

番号 講座名 講座概要 担当
4-1 食品の安全性の確保  県独自に作成した食品衛生管理認定制度、遺伝子組み換え食品、食品添加物、残留農薬など食品の安全性を確保するための施策についてご説明します。 食品・生活衛生課 食品衛生班
TEL:073-441-2624
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
4-2 知っておきたい「食品表示」  今、食品に対する消費者の関心が大変高くなっています。私たちが日常摂取している食品については、食品の種類ごとに表示方法が定められています。原産地や賞味期限など食品表示の仕組みについてわかりやすくご説明します。 食品・生活衛生課 食品情報班
TEL:073-441-2634,2635
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
4-3 健康食品  保健機能食品と「いわゆる健康食品」について、有効性、安全性、特定保健用食品制度をご説明します。 食品・生活衛生課 食品情報班
TEL:073-441-2635
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
4-4 食中毒とその予防  食中毒は季節を問わず年中、飲食店や家庭で発生しています。そこで、皆さんの健康と食生活の安全を守るため、食中毒予防のためのポイントをお話しします。 食品・生活衛生課 食品衛生班
TEL:073-441-2624
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
4-5 家畜伝染病の対策  BSE、高病原性鳥インフルエンザ等、ヒトの健康にも影響を与える家畜伝染病について、現状と取組をご説明します。 畜産課 衛生・環境班
TEL:073-441-2925
FAX:073-431-0904
MAIL:e0704001@pref.wakayama.lg.jp
4-6 HACCPによる衛生管理  HACCPは、食品のより高い安全性を確保するための衛生管理の手法です。このHACCPについてご説明するとともに、生産・製造加工・流通販売の各段階で設けている県版HACCP認証制度についてご紹介します。 食品・生活衛生課 食品衛生班・食品情報班
TEL:073-441-2624
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(5)県民参加・まちづくり

番号 講座名 講座概要 担当
5-1 和歌山県の地域づくり  県内各地のまちづくり・地域づくりの取り組みや県の支援についてご説明します。 地域政策課 地域支援班
TEL:073-441-2371
FAX:073-441-2377
MAIL:e0202001@pref.wakayama.lg.jp
5-2 活力ある山村づくり  山村地域の現状と、その振興対策について、地域産品の振興、生活・産業基盤の整備、山村の魅力発信等の観点から、その取り組み方向をご説明します。 林業振興課 山村資源班
TEL:073-441-2962
FAX:073-433-1037
MAIL:e0706001@pref.wakayama.lg.jp
5-3 NPO活動の推進  NPOの基礎知識や、県NPOサポートセンターの概要、和歌山県のNPO支援事業等についてご説明します。 県民生活課 県民活動団体室
TEL:073-441-2053
FAX:073-433-1771
MAIL:e0313002@pref.wakayama.lg.jp
5-4 県民参加による森林づくり  森林ボランティアによる森林づくり、かしの木バンク、緑の少年団、県立森林公園「根来山げんきの森」など、県民の皆様方に直接参加していただける緑化活動について、様々な情報や参加の方法などをお話しします。 森林整備課 緑化推進班
TEL:073-441-2973
FAX:073-432-5850
MAIL:e0707001@pref.wakayama.lg.jp
5-5 都市計画とまちづくり  「まちづくり」の大きな要素の一つである「都市計画」について、法律に基づく手続きや制度の内容をわかりやすくご説明します。 都市政策課 開発・計画班
TEL:073-441-3231
FAX:073-441-3232
MAIL:e0809001@pref.wakayama.lg.jp
5-6 街路事業とまちづくり  都市の中で重要な基盤施設である都市計画道路(街路)の整備と関連するまちづくりについてご説明します。 道路建設課 県道街路班
TEL:073-441-3182
FAX:073-441-3091
MAIL:e0802001@pref.wakayama.lg.jp
5-7 住民がつくる、まちづくり計画  元気なまちの実現のためには、そこに住む住民の思いが反映された計画が必要です。まちづくり計画を住民自らがつくるため、事例や手法について説明します。それぞれのまちが持つ個性を見つめ直し、景観の整備や歴史文化を活かしたまちづくり、安全・安心のまちづくりなどについてお話しします。 都市政策課 まちづくり推進班
TEL:073-441-3234
FAX:073-441-3232
MAIL:e0809003@pref.wakayama.lg.jp
5-8 ラジオ体操による健康増進と地域コミュニティづくり  「ラジオ体操」でご近所同士の交流の和を深めませんか!
 ラジオ体操は、最近、その効果が見直され、ダイエットブームとも相まってブームにもなってきています。また、誰もが一度は経験したことがあり、改めて覚えなくても自然と身体が覚えていますし、みんなで一緒に体操することで、ご近所同士の会話や新たな交流も生まれます。
 ラジオ体操の効能や「ラジオ体操コミュニティ(サークル)」の立ち上げについてご説明するとともに、正しい体操の講習を行います。
教育委員会 スポーツ課 生涯スポーツ班
TEL:073-441-3753
FAX:073-433-4408
MAIL:e5004001@pref.wakayama.lg.jp
5-9 犬猫の譲渡ボランティア、ミルクボランティア及び一時預かりボランティア説明会  県に収容された犬猫の殺処分を減らすために、新たな飼い主を探していただける譲渡ボランティア、幼齢の犬猫が離乳するまで育てていただけるミルクボランティア及び人馴れさせるために一時的に預かっていただける一時預かりボランティアになっていただける方を募集しています。制度や飼養方法などをご説明させていただきます。
 まずは話だけでも聞いてみたいという方でも結構ですので、ご興味のある方は、気軽にお申込みください。
和歌山県動物愛護センター 業務課
TEL:073-489-6500
FAX:073-489-6504
MAIL:e0316011@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(6)防災・安全

番号 講座名 講座概要 担当
6-1 南海トラフ地震  南海トラフ沿いで発生する地震の状況及び県の防災・減災対策や家庭・地域での取り組みについて、ご説明します。 危機管理・消防課 総務計画班
TEL:073-441-2260
FAX:073-422-7652
MAIL:e0116001@pref.wakayama.lg.jp
6-2 わが家の耐震診断・耐震改修  地震時における建物の耐震性能を簡単に自分でチェックできる方法をご紹介します。
 大地震による住宅の倒壊を防止するための耐震改修の進めについてご説明します。
建築住宅課 企画指導班
TEL:073-441-3216
FAX:073-428-2038
MAIL:e0808001@pref.wakayama.lg.jp
6-3 土砂災害  土砂災害の発生状況やその対策について、ハード対策・ソフト対策の両面からご説明します。
1)ハード対策 砂防堰堤や民家裏の擁壁等土砂災害に対する工事について
2)ソフト対策 現在、県がインターネットで情報提供している「雨量情報」「土砂災害警戒情報」及び土砂災害の警戒避難について
3)土砂災害防止法 土砂災害防止法に係る調査内容や土砂災害警戒区域等の指定
砂防課 計画管理班・保全班
TEL:073-441-3172
FAX:073-441-3173
MAIL:e0806001@pref.wakayama.lg.jp
6-4 国民保護  我が国に対し外部からの武力攻撃が発生した場合や、大規模なテロが生じた場合に国民を保護するための措置等について、ご説明します。また、Jアラートや弾道ミサイル落下時の行動についてもご説明します。 危機管理・消防課 総務計画班
TEL:073-441-2275
FAX:073-422-7652
MAIL:e0116001@pref.wakayama.lg.jp
6-5 安全・安心まちづくり  犯罪抑止総合対策・子供安全対策・振り込め詐欺予防対策等について、ご説明します。 警察本部 生活安全企画課
TEL:073-423-0110(代表)
 
 
6-6 安全・安心まちづくり条例  和歌山県安全・安心まちづくり条例施行に伴い、安全で安心なまちづくりに関する県の取り組みについてお話しします。 県民生活課 生活安全班
TEL:073-441-2350
FAX:073-433-1771
MAIL:e0313001@pref.wakayama.lg.jp
6-7 銃器犯罪の根絶を目指して  銃器密売情報や密輸事件の情報提供依頼、軍用銃の提出等に関する事項について、ご説明します。 警察本部 組織犯罪対策課
TEL:073-423-0110(代表)
 
 
6-8 高齢者交通安全出前講座  高齢者の交通安全意識の向上のため、職員が高齢者事故の特徴を示し、事故防止についてわかりやすくご説明します。 県民生活課 生活安全班
TEL:073-441-2350
FAX:073-433-1771
MAIL:e0313001@pref.wakayama.lg.jp
6-9 交通事故の防止  交通事故の発生状況や交通事故を防止する施策について、一般的な講座とあわせて「交通安全教育係(ひまわり)による参加・体験・実践型の安全教育」を実施します。 警察本部 交通企画課
TEL:073-473-0110(代表)
 
 
6-10 改正道路交通法  道路交通法の改正内容について、ご説明します。 警察本部 交通企画課
TEL:073-473-0110(代表)
 
 
6-11 交通管制センター  コンピュータによる交通信号機のコントロール、交通情報板の操作等により、安全で快適な交通の流れを作っている交通管制センターについて簡単にご説明します。 警察本部 交通規制課
TEL:073-473-0110(代表)
 
 
6-12 薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」  覚醒剤、大麻、危険ドラッグ等の薬物乱用のおそろしさについてご説明します。 薬務課 指導班
TEL:073-441-2663
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504002@pref.wakayama.lg.jp
6-13 薬物事犯の根絶に向けて  薬物事犯の現状等について、ご説明します。 警察本部 組織犯罪対策課
TEL:073-423-0110(代表)
 
 
6-14 サイバー犯罪の現状と対策  サイバー犯罪の現状とその対策方法等について、ご説明します。 警察本部 生活環境課
TEL:073-423-0110(代表)
 
 
6-15 不当要求の対応要領  暴力団等反社会的勢力の情勢と排除対策について、ご説明します。 警察本部 組織犯罪対策課
TEL:073-423-0110(代表)
 
 
6-16 動物由来感染症  ペットなど動物から人にうつる病気のほか、蚊などの昆虫が運んでくる病気について解説します。 食品・生活衛生課 食品衛生班
TEL:073-441-2624
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316003@pref.wakayama.lg.jp
6-17 洪水時の対応  洪水に対する県の取組や洪水時の対応等について説明します。 河川課 防災班
TEL:073-441-3074
FAX:073-433-2147
MAIL:e0804001@pref.wakayama.lg.jp
6-18 和歌山県国土強靭化計画  本県の防災・減災対策を「人命を守ること」を最優先に総点検し、中長期に取り組むべき施策やその指標・目標を盛り込んだ「和歌山県国土強靭化計画」についてご説明します。 企画総務課 計画班
TEL:073-441-2337
FAX:073-422-1812
MAIL:e0201001@pref.wakayama.lg.jp
6-19 災害時におけるペットとの同行避難  災害時にペットと避難所に同行避難するためには、狂犬病予防法をはじめとする法令を守るとともに、日頃からの心構えと準備が必要です。
 また、避難所の敷地内に設けられた専用スペースでのペットの世話やエサの確保は、飼い主の責任のもとで行うことになります。
 ペットを連れていない避難者への配慮やペット自身のストレスの軽減のために必要な、平常時から災害に備えたペットのしつけと健康管理、所有明示、備蓄品の確保などについて、ご説明します。
食品・生活衛生課 食品衛生班
TEL:073-441-2630
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316003@pref.wakayama.lg.jp
6-20 山地災害の防止  山地に起因する災害から県民の生命・財産を守るための県の治山事業の取り組みについてお話しします。 森林整備課 治山班
TEL:073-441-2974
FAX:073-432-5850
MAIL:e0707001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(7)暮らし一般

番号 講座名 講座概要 担当
7-1 和歌山県の国際交流・国際協力  県が実施している国際交流や国際協力に関する施策の現状や今後の進め方についてご説明します。 国際課 国際交流班
TEL:073-441-2057
FAX:073-433-1192
MAIL:e0223001@pref.wakayama.lg.jp
7-2 関西国際空港の現状  関西国際空港の現状についてご説明します。 総合交通政策課 企画班
TEL:073-441-2344
FAX:073-441-2340
MAIL:e0205001@pref.wakayama.lg.jp
7-3 公共交通機関の利用促進  県内の鉄道、バス等の公共交通機関の現状と今後についてご説明します。 総合交通政策課 地域交通班
TEL:073-441-2343
FAX:073-441-2340
MAIL:e0205001@pref.wakayama.lg.jp
7-4 県税のあらまし  県税の種類や基本的な仕組みについてご説明します。 税務課 企画納税班
TEL:073-441-2182
FAX:073-423-1192
MAIL:e0105001@pref.wakayama.lg.jp
7-5 和歌山県の地籍調査  地籍調査がどうして必要か、地籍調査の進め方などについてご説明します。 地域政策課 地籍調査班
TEL:073-441-2378
FAX:073-441-2377
MAIL:e0202001@pref.wakayama.lg.jp
7-6 計量  取引、証明、健康管理及び快適な環境の維持などに大切な役割を果たしている計量について、わかりやすくご説明します。 商工観光労働総務課 計量指導班
TEL:073-441-2713
FAX:073-432-4409
MAIL:e0601001@pref.wakayama.lg.jp
7-7 悪質商法にあわないために  最近の悪質商法の事例をご紹介し、被害にあわないための対処法についてご説明します。 消費生活センター
TEL:073-433-1551
FAX:073-433-3904
MAIL:e0313011@pref.wakayama.lg.jp
消費生活センター 紀南支所
TEL:0739-24-0999
FAX:0739-26-7943
警察本部 生活環境課
TEL:073-423-0110(代表)
7-8 ライフステージに合った消費者教育・啓発講座  学校や地域などで、子供から高齢者までの各世代に対応した消費生活に関する知識について、紙芝居などを使ってわかりやすくご説明します。 消費生活センター
TEL:073-433-1551
FAX:073-433-3904
MAIL:e0313011@pref.wakayama.lg.jp
消費生活センター 紀南支所
TEL:0739-24-0999
FAX:0739-26-7943
7-9 消費者契約トラブル処方箋  契約トラブルに関する具体的な相談事例等を踏まえながら、これらの被害にあわないための対処法についてご説明します。 消費生活センター
TEL:073-433-1551
FAX:073-433-3904
MAIL:e0313011@pref.wakayama.lg.jp
消費生活センター 紀南支所
TEL:0739-24-0999
FAX:0739-26-7943
7-10 男女共同参画ってなんだろう?  「男女共同参画ってなんだろう?」という基本的な疑問や、和歌山県の取組や身近な実践例について、お話しします。 男女共同参画センター
TEL:073-435-5245
FAX:073-435-5247
MAIL:e0315011@pref.wakayama.lg.jp
7-11 農山漁村における男女共同参画の推進  「県農山漁村女性ビジョン21」を平成7年3月に策定し、関係機関・団体との連携により農山漁村で暮らす女性の主体的な社会参画とそれを可能にする条件整備を進めています。女性の参画に関する現状と主な取組について事例をもとにご説明します。 経営支援課 普及班
TEL:073-441-2931
FAX:073-424-0470
MAIL:e0709001@pref.wakayama.lg.jp
7-12 移住交流の推進  都市と農山漁村との交流やUJIターン・二地域居住を推進するための県や、地域での取組みに対する支援についてご説明します。 移住定住推進課 移住交流推進班
TEL:073-441-2930
FAX:073-441-2939
MAIL:e0222001@pref.wakayama.lg.jp
7-13 「紀州木の国」元気いっぱい木の力  和歌山県は林野率が77%もあり、古くから「紀州木の国」と呼ばれるなど、私たちの生活の中で「木」は様々な役割を果たしてきました。この「木」について特性や使われ方、また「木」と健康等についてご説明します。 林業振興課 木材産業班
TEL:073-441-2964
FAX:073-433-1037
MAIL:e0706001@pref.wakayama.lg.jp
7-14 職場のセクシュアル・ハラスメント  職場のセクシュアル・ハラスメントってどんなこと?
 「セクシュアル・ハラスメントを防ぐには」など、チェックリスト等を使用しながらわかりやすくお話しします。セクハラは予防が大切です。
男女共同参画センター
TEL:073-435-5245
FAX:073-435-5247
MAIL:e0315011@pref.wakayama.lg.jp
7-15 地域住民が主体となって取り組む中山間地域の再生と活性化  中山間地域の日常生活の機能確保や、地域資源を活かした集落活性化に向けた県の取組について、ご説明します。 移住定住推進課 定住推進班
TEL:073-441-2374
FAX:073-441-2939
MAIL:e0222001@pref.wakayama.lg.jp
7-16 ラジオ体操による健康増進と地域コミュニティづくり   「ラジオ体操」で運動不足を解消しませんか!
 ラジオ体操は、最近、その効果が見直され、ダイエットブームとも相まってブームにもなってきています。また、誰もが一度は経験したことがあり、改めて覚えなくても自然と身体が覚えています。
 ラジオ体操の効能や「ラジオ体操コミュニティ(サークル)」の立ち上げについてご説明するとともに、正しい体操の講習を行います。
教育委員会 スポーツ課 生涯スポーツ班
TEL:073-441-3753
FAX:073-433-4408
MAIL:e5004001@pref.wakayama.lg.jp
7-17 マイナンバー 社会保障・税番号制度 マイナンバー制度について、わかりやすくご説明します。 市町村課 行政班
TEL:073-441-2192
FAX:073-423-2427
MAIL:e0106001@pref.wakayama.lg.jp
7-18 大学のふるさと  過疎化や高齢化に伴う様々な課題を抱える地域と学生の活動フィールドを地方に求める都市部の大学との交流について、ご説明します。 移住定住推進課 移住交流推進班
TEL:073-441-2930
FAX:073-441-2939
MAIL:e0222001@pref.wakayama.lg.jp
7-19 土地取引  大規模な土地取引における届出制度についてご説明します。 地域政策課 土地利用・水資源班
TEL:073-441-2423
FAX:073-441-2377
MAIL:e0202001@pref.wakayama.lg.jp
7-20 和歌山県の地価  地価調査の概要及び県内の地価の状況についてご説明します。 地域政策課 土地利用・水資源班
TEL:073-441-2423
FAX:073-441-2377
MAIL:e0202001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(8)商工業・労働・観光

番号 講座名 講座概要 担当
8-1 統計で見る県経済  和歌山県の経済動向や産業構造について、統計データを用いてご説明します。 商工観光労働総務課 政策班
TEL:073-441-2724
FAX:073-432-4409
MAIL:e0601001@pref.wakayama.lg.jp
8-2 和歌山県商工観光労働施策の概要  商工観光労働部の主要施策の概要を、わかりやすくご紹介します。 商工観光労働総務課 政策班
TEL:073-441-2724
FAX:073-432-4409
MAIL:e0601001@pref.wakayama.lg.jp
8-3 県内商業の現状と取組  県内の商業(小売業、サービス業)を取り巻く現状と売上拡大や賑わい創出を目指す取組についてお話しします。 商工振興課 商工支援班
TEL:073-441-2742
FAX:073-422-1529
MAIL:e0603001@pref.wakayama.lg.jp
8-4 大店立地法ってなぁに?(大きなスーパーなどができるときの手続)  大型小売店舗が新たに出店しようとするときの環境面の観点からの調整手続を定めた大規模小売店舗立地法についてご説明します。 商工振興課 商工支援班
TEL:073-441-2742
FAX:073-422-1529
MAIL:e0603001@pref.wakayama.lg.jp
8-5 地域資源の活用や農商工連携による中小企業の支援  和歌山の強みである「地域資源」の活用や農林漁業者と中小企業者の連携による新たな取り組みに対する国や県の支援策をご説明します。 企業振興課 経営支援班
TEL:073-441-2760
FAX:073-424-1199
MAIL:e0610001@pref.wakayama.lg.jp
8-6 創業・経営革新等、意欲ある中小事業者に対する支援  創業や経営革新、新技術の開発等に取り組む中小事業者に対する総合窓口と支援施策についてご説明します。 企業振興課 経営支援班
TEL:073-441-2760
FAX:073-424-1199
MAIL:e0610001@pref.wakayama.lg.jp
8-7 ベンチャー企業の支援  県内の創業状況や創業支援施策などについてご説明します。 企業振興課 経営支援班
TEL:073-441-2760
FAX:073-424-1199
MAIL:e0610001@pref.wakayama.lg.jp
8-8 県の中小企業への金融支援  県が中小企業の方への金融支援として実施している県制度融資について、その仕組み、制度の内容、利用できる方、申込先などについてご説明します。 商工振興課 金融班
TEL:073-441-2744
FAX:073-422-1529
MAIL:e0603001@pref.wakayama.lg.jp
8-9 職業訓練事業の概要  県立産業技術専門学院の訓練内容や民間の専修学校等を活用した職業訓練事業など、職業能力の向上を図るための各種職業訓練事業の概要についてご説明します。 労働政策課 能力開発班
TEL:073-441-2800
FAX:073-422-5004
MAIL:e0606001@pref.wakayama.lg.jp
8-10 「わかやまの地場産業」の概要と振興策  わかやまの地場産業の沿革や特徴と課題、工業構造の推移についてわかりやすくご説明します。
 また、最近の産地のホットな話題や地場産業振興のための県の支援施策をご紹介します。
企業振興課 市場開拓班
TEL:073-441-2757
FAX:073-424-1199
MAIL:e0610001@pref.wakayama.lg.jp
8-11 「紀州の伝統工芸品」の魅力  和歌山の風土から生まれ、生活慣習と共に育まれ受け継がれてきた伝統工芸品(国指定3品目、県指定9品目)の魅力をご紹介します。 企業振興課 産業ブランド推進班
TEL:073-441-2841
FAX:073-424-1199
MAIL:e0610001@pref.wakayama.lg.jp
8-12 プレミア和歌山  和歌山県ブランド化戦略の一翼を担うものとして、県内の幅広い分野で優れた県産品を“和歌山らしさ”、“和歌山ならでは”の視点から推奨する制度についてご説明します。 企業振興課 産業ブランド推進班
TEL:073-441-2841
FAX:073-424-1199
MAIL:e0610001@pref.wakayama.lg.jp
8-13 工業技術センターって何をするところ?  工業技術センターの設立目的や現在の活動状況、これまでの活動成果などをわかりやすくご説明します。 工業技術センター 企画総務部
TEL:073-477-1271
FAX:073-477-2880
MAIL:wintec@wakayama-kg.jp
8-14 和歌山県の産業技術に対する取組み  平成27年度に策定された「第二次和歌山県産業技術基本計画」に基づく本県の産業技術政策についてご説明します。 産業技術政策課 産業技術推進班
TEL:073-441-2355
FAX:073-432-0180
MAIL:e0631001@pref.wakayama.lg.jp
8-15 和歌山県の観光振興  観光立県を目指した観光振興施策についてご説明します。 観光振興課 振興班
TEL:073-441-2775
FAX:073-432-8313
MAIL:e0624001@pref.wakayama.lg.jp
8-16 世界遺産の保全と活用  世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の本質的価値保全と活用についてご説明します。 観光振興課 世界遺産班
TEL:073-441-2424
FAX:073-432-8313
mail:e0624001@pref.wakayama.lg.jp
8-17 新エネルギー  本県の新エネルギー導入の取り組みについてご説明します。 産業技術政策課 エネルギー政策班
TEL:073-441-2373
FAX:073-432-0180
mail:e0631001@pref.wakayama.lg.jp
8-18 紀の川周遊サイクリング  紀の川エリアにおける観光サイクリング推進についての那賀振興局の取組をご説明いたします。また、紀の川エリアの特徴である「紀の川エリアはフルーツの宝庫」「スポーツバイクのレンタサイクル」「平坦で走りやすい自転車道」などの観点から、紀の川周遊サイクリングの魅力をご紹介いたします。 那賀振興局 地域振興部 企画産業課
TEL:0736-61-0014
FAX:0736-61-1514
mail:e1302161@pref.wakayama.lg.jp
8-19 和歌山県の外国人観光客誘致・教育旅行誘致の取組  外国人観光客誘致のためのプロモーションや受入環境整備、教育旅行誘致についてご説明します。 観光交流課 環境づくり班
TEL:073-441-2785
FAX:073-427-1523
mail:e0625001@pref.wakayama.lg.jp
8-20 和歌山で働くこと  和歌山の働く環境や職場探しのノウハウなど、和歌山で働くことの素晴らしさや行政の支援について説明します。中途採用、新規学卒を問いませんし、保護者の方向けの説明も行います。 労働政策課 就業支援班
TEL:073-441-2805
FAX:073-422-5004
MAIL:e0606001@pref.wakayama.lg.jp
8-21 ワーク・ライフ・バランス実現のメリット
~働きやすい職場環境づくりを考えてみませんか!~
 仕事と家庭生活を両立する「ワーク・ライフ・バランス」は、企業の成長につながるものと言われています。中小企業が職場環境づくりに取組むメリットや身近なモデルとなる取組事例、企業取組への支援制度などを説明します。 労働政策課 労政福祉班
TEL:073-441-2791
FAX:073-422-5004
MAIL:e0606001@pref.wakayama.lg.jp
8-22 災害に備えよう!「BCP(事業継続計画)」  地震や集中豪雨など緊急事態が発生した際、企業の被害を最小限に抑えるために必要となる「事業継続計画(BCP)」についてわかりやすくご紹介します。 商工振興課 金融班
TEL:073-441-2744
FAX:073-422-1529
MAIL:e0603001@pref.wakayama.lg.jp
8-23 クラウドファンディング活用支援事業  県では、新たな事業展開を目指す方の「クラウドファンディング」の活用促進に取り組んでいます。「クラウドファンディング」の仕組みや、県の支援事業についてご説明します。 商工振興課 金融班
TEL:073-441-2744
FAX:073-422-1529
MAIL:e0603001@pref.wakayama.lg.jp
8-24 事業承継サポート  経営者の高齢化が進む中、経済活性化や雇用維持の観点からも重要視されている「事業承継」について、和歌山県の支援施策や早期対策の重要性についてご説明します。 商工振興課 商工支援班
TEL:073-441-2742
FAX:073-422-1529
MAIL:e0603001@pref.wakayama.lg.jp
8-25 IRの誘致  IR(統合型リゾート)の概要やそのメリット・デメリット、本県のIR誘致に向けた取組・考え方についてわかりやすくご説明します。 企画総務課 調査調整班
TEL:073-441-2334
FAX:073-422-1812
MAIL:e0201001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(9)農林水産業

番号 講座名 講座概要 担当
9-1 新規就農に向けて  県内で新たに農業を始めたい方々に、農業の現状や就農に関する課題についてお話しします。 農林大学校 就農支援センター
TEL:0738-23-3488
FAX:0738-23-3489
MAIL:e0716011@pref.wakayama.lg.jp
9-2 農林大学校の教育内容  農業への就農や技術者になるため、又は林業関係に就業するために必要なことを分かりやすくお話しし、それに向けた農林大学校の農学部(2年間)と社会人課程(9ヶ月)及び林業研修部(1年間)で学ぶ内容をご説明します。 農林大学校
TEL:0736-22-2203
FAX:0736-22-7402
MAIL:wa_noudai@ac-wakayama.ac.jp
9-3 農家民泊施設等開設のための基本講座  自宅等を活用して農林漁業が体験できる民泊(農家民泊施設等)を始めてみたいと考えている農林漁業者の方々に、開業に必要な手続き等をご説明します。 果樹園芸課 産地振興班
TEL:073-441-2900
FAX:073-441-2909
MAIL:e0703001@pref.wakayama.lg.jp
9-4 野菜ミニ産地育成の取組  生産者、地場市場、小売店が連携し、地域消費者に新鮮で安全な野菜を届ける組織的な取組をご紹介します。 東牟婁振興局 農林水産振興部 農業水産振興課
TEL:0735-21-9632
FAX:0735-21-9642
MAIL:e1307911@pref.wakayama.lg.jp
9-5 農薬のおはなし  食の安全・安心を確保する上で、農薬の適切な使用は非常に重要です。農薬の登録制度や使用基準等、農薬の適正な流通・使用に関する制度をご説明します。 農業環境・鳥獣害対策室 生産環境班
TEL:073-441-2905
FAX:073-428-3072
MAIL:e0703002@pref.wakayama.lg.jp
9-6 環境に優しい農業  農薬や化学肥料の使用を減らして、環境への影響を小さくする農業についてご説明します。 農業試験場 環境部
TEL:0736-64-2300
FAX:0736-65-2016
MAIL:e0703011@pref.wakayama.lg.jp
9-7 和歌山県の野菜生産  和歌山県の野菜生産の状況、優れた特産品、及びそれらに対する研究開発の取り組みについてお話しします。 農業試験場 栽培部
TEL:0736-64-2300
FAX:0736-65-2016
MAIL:e0703011@pref.wakayama.lg.jp
9-8 エンドウの話  エンドウの来歴や栽培されているエンドウの種類、和歌山県内の作型と産地などについてお話しします。 農業試験場 暖地園芸センター 園芸部・育種部
TEL:0738-23-4005
FAX:0738-22-6903
MAIL:e0703041@pref.wakayama.lg.jp
9-9 梅の健康パワーと加工法豆知識  日本一の生産を誇る紀州梅の栄養成分や上手な加工方法(梅ジュース・梅酒)について、分かりやすくお話しします。 果樹試験場 うめ研究所
TEL:0739-74-3780
FAX:0739-74-3790
MAIL:e0703081@pref.wakayama.lg.jp
9-10 果樹のおはなし  日本有数の果樹産地である和歌山県果樹生産の概要、及び現在産地が抱えている課題とそれに対応した果樹行政の展開方針をご説明します。 果樹園芸課 果樹班
TEL:073-441-2902
FAX:073-441-2909
MAIL:e0703001@pref.wakayama.lg.jp
9-11 カンキツの話  カンキツ類の作り方、おいしい果実の見分け方、機能性、栽培の歴史などをご説明します。 果樹試験場
TEL:0737-52-4320
FAX:0737-53-2037
MAIL:e0703021@pref.wakayama.lg.jp
9-12 和歌山の柿・桃づくりを支える研究所  研究所における各種研究内容について、過去、現在の研究成果についてデータ、写真、イラストで解説します。 果樹試験場 かき・もも研究所
TEL:0736-73-2274
FAX:0736-73-4690
MAIL:e0703071@pref.wakayama.lg.jp
9-13 カキやモモに被害を与える病害虫  カキやモモの主要病害虫について、写真を中心にその被害状況を解説します。 果樹試験場 かき・もも研究所
TEL:0736-73-2274
FAX:0736-73-4690
MAIL:e0703071@pref.wakayama.lg.jp
9-14 花・野菜の育種の話  花・野菜の新しい品種を作る方法や品種の登録制度、新品種育成の取り組みについてお話しします。 農業試験場 暖地園芸センター 育種部
TEL:0738-23-4005
FAX:0738-22-6903
MAIL:e0703041@pref.wakayama.lg.jp
9-15 花栽培の話  和歌山県で栽培されている主な花きの種類と産地の紹介とともに、紀南地域で作られている主な花きの栽培についてお話しします。 農業試験場 暖地園芸センター 園芸部
TEL:0738-23-4005
FAX:0738-22-6903
MAIL:e0703041@pref.wakayama.lg.jp
9-16 和歌山の農水産物・加工食品の輸出  東アジア諸国等海外市場への本県産農水産物・加工食品の販路開拓や販売促進に関する取り組みについてご説明します。 食品流通課 輸出促進班
TEL:073-441-2811
FAX:073-432-4161
MAIL:e0717001@pref.wakayama.lg.jp
9-17 県産品の販路拡大  百貨店やスーパー等における県産品フェアや東京有楽町のアンテナショップ「わかやま紀州館」などを中心に、県産品の販路拡大に関する取り組みについてご説明します。 食品流通課
TEL:073-441-2815
FAX:073-432-4161
MAIL:e0717001@pref.wakayama.lg.jp
9-18 ふるさと和歌山わいわい市場  農産物から地場産品まで県内の優れた産品を総合的に紹介販売するショッピングモールわいわい市場の利用方法等をご説明します。 食品流通課
TEL:073-441-2814
FAX:073-432-4409
MAIL:e0717001@pref.wakayama.lg.jp
9-19 農地法のはなし  農地の権利移動や転用に係る許可制度、農地の利用関係の紛争解釈手段の一つである和解の仲介制度についてご説明します。 農林水産総務課 農地利用班
TEL:073-441-2875
FAX:073-433-3024
MAIL:e0701002@pref.wakayama.lg.jp
9-20 紀の川流域の農業用水の役割  「太古」から紀伊平野のすみずみまで潤す水を確保するために、先人が築いた資産や「現代」も働き続ける用水路や取水施設等の重要性についてご説明します。 農業農村整備課
TEL:073-441-2950
FAX:073-425-0287
MAIL:e0705001@pref.wakayama.lg.jp
9-21 和歌山県の森林・林業の概要  県土の77%が森林で覆われ、古くから紀州木の国といわれてきた本県の森林の現況と役割、森林を育んできた林業について、概要をご説明します。 林業振興課 計画班
TEL:073-441-2963
FAX:073-433-1037
MAIL:e0706001@pref.wakayama.lg.jp
9-22 森林の役割や木材の利用  紀州材の生産・加工、紀州備長炭やきのこ等の生産技術、環境に役立つ森林機能についてご説明します。 林業試験場
TEL:0739-47-2468
FAX:0739-47-4116
MAIL:e0706011@pref.wakayama.lg.jp
9-23 和歌山の水産  漁場環境、魚類、栽培・養殖、資源等に関することについてわかりやすくお話しします。話の内容については、ご相談ください。 水産試験場
TEL:0735-62-0940
FAX:0735-62-3515
MAIL:e0710011@pref.wakayama.lg.jp
9-24 つくり育てる漁業  栽培漁業・資源管理型漁業の紹介をし、和歌山県の現況と取組についてご説明します。 水産振興課 漁場整備班
TEL:073-441-3005
FAX:073-431-2244
MAIL:e0710001@pref.wakayama.lg.jp
9-25 和歌山の畜産  牛、豚、イノブタ等、家畜の生産技術や研究内容についてご説明します。 畜産試験場 生産環境部
TEL:0739-55-2430
FAX:0739-55-4020
MAIL:e0704011@pref.wakayama.lg.jp
9-26 ウシの繁殖技術~優秀なウシを増やす方法~  現在、日本で飼われているほとんどのウシが人工授精により生産されているのをご存じでしょうか?
 おいしいミルクやお肉の生産を根本から支えているウシの繁殖技術について、最新の知見も交えてわかりやすくお話しします。
畜産試験場 大家畜部
TEL:0739-55-2430
FAX:0739-55-4020
MAIL:e0704011@pref.wakayama.lg.jp
9-27 鶏(卵用)の飼育方法  鶏(卵用)の一般的な飼育方法や、飼育する上で注意する点などをご説明します。 畜産試験場 養鶏研究所
TEL:0738-54-0144
FAX:0738-54-0966
MAIL:e0704021@pref.wakayama.lg.jp
9-28 農地の貸借等  農地を借りて、農業を始めたい方や規模拡大を図りたい方々に、農地の貸借制度等についてご説明します。 経営支援課 農地活用班
TEL:073-441-2890
FAX:073-424-0470
MAIL:e0709001@pref.wakayama.lg.jp
9-29 イチゴの話  イチゴの主な品種、栽培方法、県内の栽培状況をご紹介するとともに、農業試験場で取り組んでいる品種開発、研究内容についてご説明します。 農業試験場 栽培部
TEL:0736-64-2300
FAX:0736-65-2016
MAIL:e0703011@pref.wakayama.lg.jp
9-30 和歌山県のお米  和歌山県のお米栽培の現状と問題点、農業試験場での研究内容について説明します。 農業試験場 栽培部
TEL:0736-64-2300
FAX:0736-65-2016
MAIL:e0703011@pref.wakayama.lg.jp
9-31 世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」  国際連合食糧農業機関から世界農業遺産に認定された「みなべ・田辺の梅システム」の概要について、ご説明します。 農林水産総務課
TEL:073-441-2896
FAX:073-433-3024
MAIL:e0701002@pref.wakayama.lg.jp
9-32 「わかやまジビエ」の取組  農作物に被害を及ぼす野生鳥獣を捕獲後、利活用する取り組みについてご説明します。 畜産課 衛生・環境班
TEL:073-441-2924
FAX:073-431-0904
MAIL:e0704001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(10)土木

番号 講座名 講座概要 担当
10-1 和歌山の道路  県内の道路現況や整備の方針及び計画等について、図表や写真を用いてわかりやすくご説明します。 道路政策課 政策班・計画班
TEL:073-441-3116
FAX:073-441-3107
MAIL:e0813001@pref.wakayama.lg.jp
10-2 県内の高速道路  県政の最重要課題のひとつである高速道路の整備促進について、事業中である近畿自動車道紀勢線、京奈和自動車道の進捗状況や供用目標、効果等を中心にお話しします。 高速道路推進室 高速推進班
TEL:073-441-3098
FAX:073-441-3107
MAIL:e0813002@pref.wakayama.lg.jp
10-3 河川整備基本方針と河川整備計画  県管理河川における河川整備の基本的な方針と具体的な計画についてご説明します。 河川課 河川企画班
TEL:073-441-3141
FAX:073-433-2147
MAIL:e0804001@pref.wakayama.lg.jp
10-4 和歌山の港湾と空港  和歌山下津港などの県内の主な港湾と南紀白浜空港についてご説明します。 港湾空港課 企画調整班・港湾管理班
TEL:073-441-3154,3163
FAX:073-433-4839
MAIL:e0824001@pref.wakayama.lg.jp
10-5 “営繕ってなーに”(公共建築整備の手順)  公共施設整備に際して利用者の利便性への配慮など、県が実施している営繕工事の全体的な事業計画の策定、施設計画、基本・実施設計・積算、発注・契約、工事監督及び完成後の維持保全について、実施例をまじえながらお話しします。 公共建築課 指導班・営繕班・電気設備班・機械設備班・企画保全班
TEL:073-441-3244
FAX:073-424-2166
MAIL:e0812001@pref.wakayama.lg.jp
10-6 西牟婁地域で県が行っている土木工事  西牟婁振興局建設部が進めている土木工事(道路、河川、砂防、港湾)に関する状況をお話しします。 西牟婁振興局 建設部 総務調整課
TEL:0739-22-1200
FAX:0739-26-7927
MAIL:e1306611@pref.wakayama.lg.jp
10-7 公共用地の取得  公共用地の取得方法(任意取得と土地収用の仕組み)についてご説明します。 用地対策課 用地班・収用調整班
TEL:073-441-3065,3079
FAX:073-433-5573
MAIL:e0821001@pref.wakayama.lg.jp
10-8 宅地建物取引業者免許制度と不動産取引  宅地建物取引業者免許制度と業者に対する規制内容の概要、及び不動産取引を行う場合に宅地建物取引業法上注意すべき点についてご説明します。 公共建築課 指導班
TEL:073-441-3243
FAX:073-424-2166
MAIL:e0812001@pref.wakayama.lg.jp
10-9 下水道講座  下水道の役割としくみ、和歌山県の下水道の整備状況、これからの下水道についてご説明します。 下水道課 企画指導班
TEL:073-441-3200
FAX:073-436-2940
MAIL:e0810001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(11)教育・文化・人権

番号 講座名 講座概要 担当
11-1 きのくに共育コミュニティの形成  学校・家庭・地域、各種団体等が相互に連携協力し、地域の様々な課題を解決するとともに、子供も大人も共に育ち合う地域づくりについてお話しします。 教育委員会 生涯学習課 地域教育班
TEL:073-441-3725
FAX:073-441-3724
MAIL:e5006001@pref.wakayama.lg.jp
11-2 今後の家庭教育支援  近年の都市化、核家族化、少子化、地域における地縁的なつながりの希薄化などにより、子育ての不安や悩みが広がっています。そのような中、家庭の教育力の向上のための支援についてお話しします。 教育委員会 生涯学習課 地域教育班
TEL:073-441-3725
FAX:073-441-3724
MAIL:e5006001@pref.wakayama.lg.jp
11-3 「早ね・早おき・朝ごはん」~子供の基本的生活習慣の確立~  子供たちが規則正しい生活習慣を身に付けるため、大人として、家庭として、また地域として実践すべきことについてお話しします。 教育委員会 生涯学習課 地域教育班
TEL:073-441-3721
FAX:073-441-3724
MAIL:e5006001@pref.wakayama.lg.jp
11-4 若者の自立支援  様々な悩みを抱えた若者への総合的支援について、「若者サポートステーションWith You(ウィズ・ユー)」等県内の支援機関での取組を具体的にご説明します。 青少年・男女共同参画課 健全育成支援班
TEL:073-441-2555
FAX:073-441-2501
MAIL:e0314001@pref.wakayama.lg.jp
11-5 青少年を取り巻く有害環境と浄化対策  青少年が利用するインターネットの実態、出会い系サイトや様々な有害サイト、有害図書等の実際の画像等をスライドを活用しながらご説明します。また、青少年を取り巻く有害環境を排除するための地域での取り組みについてもご説明します。 青少年・男女共同参画課 健全育成支援班
TEL:073-441-2502
FAX:073-441-2501
MAIL:e0314001@pref.wakayama.lg.jp
11-6 少年非行防止と健全育成  少年の非行防止と健全育成のための総合的な少年非行防止対策についてご説明します。 警察本部 少年課
TEL:073-423-0110(代表)
 
 
11-7 特色ある教育の推進  本県では、中高一貫教育校、総合学科、単位制高校の設置をはじめ、多くの特色ある専門学科を設置するなど、学校改革を進めてきたところです。こうした教育改革の取組状況についてご説明します。 教育委員会 県立学校教育課 高校教育指導班
TEL:073-441-3681
FAX:073-441-3652
MAIL:e5002001@pref.wakayama.lg.jp
11-8 国際人育成プロジェクト  外国の人々と対話できる英語力を身に付けた広く世界で活躍できる人材を育成するため、小学校・中学校・高等学校を通じ、授業において英語を使う機会を充実させ、実践的英語力を養います。
 小学校・中学校・高等学校における取組について、参加者に実際に活動してもらいながら分かりやすくご説明します。
教育委員会 県立学校教育課 高校教育指導班
TEL:073-441-3681
FAX:073-441-3652
MAIL:e5002001@pref.wakayama.lg.jp
教育委員会 義務教育課 義務教育指導班
TEL:073-441-3662
FAX:073-441-3652
MAIL:e5011001@pref.wakayama.lg.jp
11-9 障害のある幼児児童生徒の理解  特別支援教育についてご説明します。 教育委員会 県立学校教育課 特別支援教育室 特別支援班
TEL:073-441-3683
FAX:073-441-3652
MAIL:e5002001@pref.wakayama.lg.jp
11-10 高校入試  高等学校入学者選抜についてご説明します。 教育委員会 県立学校教育課 高校教育指導班
TEL:073-441-3681
FAX:073-441-3652
MAIL:e5002001@pref.wakayama.lg.jp
11-11 学校給食  和歌山県における学校給食の現状等について、わかりやすくご説明します。 教育委員会 健康体育課 学校給食班
TEL:073-441-3696
FAX:073-441-3697
MAIL:e5009001@pref.wakayama.lg.jp
11-12 学校における防災教育  県教育委員会における防災教育の取組や学校における防災教育の概要等についてご説明します。 教育委員会 健康体育課 防災安全班
TEL:073-441-3701
FAX:073-441-3697
MAIL:e5009001@pref.wakayama.lg.jp
11-13 体力・運動能力の現状  全国、本県の子供の体力・運動能力調査の結果及び体力向上の必要性とその取組についてお話しします。 教育委員会 健康体育課 学校体育班
TEL:073-441-3693
FAX:073-441-3697
MAIL:e5009001@pref.wakayama.lg.jp
11-14 ゴールデンキッズ発掘プロジェクト  国際舞台で活躍できるトップアスリートを育成する「ゴールデンキッズ発掘プロジェクト」について、概要や趣旨、活動内容等をわかりやすくご説明します。 教育委員会 スポーツ課 生涯スポーツ班
TEL:073-441-3753
FAX:073-433-4408
MAIL:e5004001@pref.wakayama.lg.jp
11-15 総合型地域スポーツクラブ  誰もが、生涯にわたってスポーツに親しむことのできる理念と組織構造を持つ総合型地域スポーツクラブについて、わかりやすくご説明します。 教育委員会 スポーツ課 生涯スポーツ班
TEL:073-441-3753
FAX:073-433-4408
MAIL:e5004001@pref.wakayama.lg.jp
11-16 和歌山県スポーツ振興基本計画  近年、スポーツや社会を取り巻く環境が大きく変化する中、新しい時代にふさわしいスポーツ振興についてご説明します。 教育委員会 スポーツ課 企画振興班
TEL:073-441-3690
FAX:073-433-4408
MAIL:e5004001@pref.wakayama.lg.jp
11-17 生涯学習の推進  県では、大人や子供に多様な学びの機会や情報を提供し、学びたい人を支援しています。こうした生涯学習社会をつくるための取組についてお話しします。 教育委員会 生涯学習課 企画調整班
TEL:073-441-3722
FAX:073-441-3724
MAIL:e5006001@pref.wakayama.lg.jp
11-18 食育  和歌山県食育推進計画を基に、食育推進の課題や取り組みについてお話しします。
 和歌山の農産物や郷土料理等を反映した「紀州わかやま食事バランスガイド」の活用についてお話しします。
果樹園芸課 産地振興班
TEL:073-441-2903
FAX:073-441-2909
MAIL:e0703001@pref.wakayama.lg.jp
11-19 きのくにエコスクール  本県における環境教育・環境学習の取組状況等について、ご説明します。 教育委員会 学校指導課 高校教育班
TEL:073-441-3662
FAX:073-441-3652
MAIL:e5002001@pref.wakayama.lg.jp
11-20 人権教育の推進  「和歌山県人権教育基本方針」に基づき、学校や地域における人権教育推進のための取組を進めています。
 本講座では、その取組について説明するとともに、身近な人権について気づき、学んでいただくために、参加型学習(ワークショップ)も実施していますので、是非、お声がけください。
教育委員会 生涯学習課 人権教育推進室
TEL:073-441-3719
FAX:073-441-3724
MAIL:e5006001@pref.wakayama.lg.jp
11-21 同和問題  同和問題について正しい理解をしていただくことを目的として、同和問題の早期解決のための県の取組等についてお話しします。 人権政策課 企画班
TEL:073-441-2560
FAX:073-433-4540
MAIL:e0214001@pref.wakayama.lg.jp
11-22 和歌山県における人権施策  すべての人の人権が尊重される社会の実現に向け、「和歌山県人権施策基本方針」に基づき、本県が取り組んでいる人権啓発等の人権施策についてご説明します。 人権施策推進課 推進班
TEL:073-441-2566
FAX:073-433-4540
MAIL:e0215001@pref.wakayama.lg.jp
11-23 和歌山県の文化振興  心の豊かさが求められる現代にあって「文化の薫り高い和歌山県」づくりのための各種施策についてご説明します。 文化学術課 文化企画班
TEL:073-441-2050
FAX:073-436-7767
MAIL:e0221001@pref.wakayama.lg.jp
11-24 世界遺産  世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」についてご説明します。 教育委員会 文化遺産課 世界遺産班
TEL:073-441-3740
FAX:073-441-3732
MAIL:e5007001@pref.wakayama.lg.jp
11-25 文化財の保存と活用  県内には国指定及び県指定の文化財が約1,000件も所在しています。その保存と活用の取組についてご説明します。いろいろな文化財について、例えば、最近発掘された古墳や出土遺物、最近指定・登録・選定された史跡・建造物・重要伝統的建造物群など和歌山県の歴史を踏まえ、わかりやすくご説明します。 教育委員会 文化遺産課
TEL:073-441-3738
FAX:073-441-3732
MAIL:e5007001@pref.wakayama.lg.jp
11-26 県立図書館出張講座  司書の専門性を生かした様々な内容について講話及び実演を行います。
 ・本の選び方や本の紹介
 ・読み聞かせの仕方
 ・おはなし会の実演
 ・紙芝居の作り方
 ・本の修理の仕方
 ・乳幼児サービス
 ・ビブリオバトル
 ・POPの作り方
県立図書館 サービス課
TEL:073-436-9500
FAX:073-436-9501
MAIL:service@lib.wakayama-c.ed.jp
11-27 県立博物館の仕事  県立博物館は、和歌山県ゆかりの文化財を中心に、資料の収集、保管、調査、展示、教育普及といった事業を行っています。和歌山県の文化財や歴史の話をふまえながら、県立博物館のさまざまな仕事についてお話しします。 県立博物館 学芸課
TEL:073-436-8684
FAX:073-423-2467
MAIL:admin@hakubutu.wakayama-c.ed.jp
11-28 美術館の仕事  県立近代美術館では明治以降の和歌山県ゆかりの作家を中心に、様々な美術の動向を展覧会を通じて紹介しています。収集、保存、展示という美術館の仕事のお話をふまえながら、美術についてお話しします。 県立近代美術館 教育普及課
TEL:073-436-8690
FAX:073-426-0760
MAIL:edu_moma@hop.ocn.ne.jp
11-29 和歌山県の自然と生き物  県立自然博物館では、豊かで美しい和歌山県の自然を楽しく学ぶ場を提供しています。
 和歌山に生息する動植物、昆虫、貝、化石、鉱物等について、分かりやすくご説明します。
県立自然博物館 学芸課
TEL:073-483-1777
FAX:073-483-2721
MAIL:postmaster@shizenhaku.wakayama-c.ed.jp
11-30 和歌山県国際交流員出張講座  本県に勤務する国際交流員が県内の小学校・中学校・高等学校等を訪問し、母国の生活や文化等を紹介することで、次代を担う学生の異文化に対する理解や国際交流への関心を高めます。
 各種団体において開催を希望される場合は、事前にご相談ください。
国際課 国際企画班
TEL:073-441-2055
FAX:073-433-1192
MAIL:e0223001@pref.wakayama.lg.jp
11-31 ラジオ体操による健康増進と地域コミュニティづくり  「ラジオ体操」で健康づくりを始めませんか!
 ラジオ体操は、最近、その効果が見直され、ダイエットブームとも相まってブームにもなってきています。また、誰もが一度は経験したことがあり、改めて覚えなくても自然と身体が覚えていますし、みんなで一緒に体操することで、ご近所同士の会話や新たな交流も生まれます。
 ラジオ体操の効能や「ラジオ体操コミュニティ(サークル)」の立ち上げについてご説明するとともに、正しい体操の講習を行います。
教育委員会 スポーツ課 生涯スポーツ班
TEL:073-441-3753
FAX:073-433-4408
MAIL:e5004001@pref.wakayama.lg.jp
11-32 特別史跡「岩橋千塚古墳群」と紀伊風土記の丘の仕事  特別史跡「岩橋千塚古墳群」の保存と活用を目的とした考古・民俗の博物館です。園内には430基の古墳のほか資料館・竪穴住居などがあります。岩橋千塚古墳群の保存と活用、和歌山県の埋蔵文化財や民俗文化財の話をふまえながら、県立紀伊風土記の丘のさまざまな仕事についてお話しします。 県立紀伊風土記の丘 学芸課
TEL:073-471-6123
FAX:073-471-6120
MAIL:kofun@kiifudoki.wakayama-c.ed.jp
11-33 きのくにコミュニティスクール推進  学校と地域が連携・協働し、当事者意識をもって子供の成長を支えていく学校づくりを進める「きのくにコミュニティスクール」についてお話しします。 教育委員会 総務課 教育政策班
TEL:073-441-3641
FAX:073-432-4517
MAIL:e5001001@pref.wakayama.lg.jp

ページ上部へ戻る

(12)行政一般

番号 講座名 講座概要 担当
12-1 和歌山県長期総合計画  和歌山県長期総合計画に盛り込んでいる、本県がめざす将来像や、2017(平成29)年度から2026(平成38)年度までの10年間で取り組んでいく施策の基本的方向の概要についてわかりやすくご説明します。 企画総務課 計画班
TEL:073-441-2337
FAX:073-422-1812
MAIL:e0201001@pref.wakayama.lg.jp
12-2 行政改革の取組  県の行政改革の取組や新しい施策展開のための組織づくりなどについてご説明します。 行政改革課
TEL:073-441-2130
FAX:073-441-2149
MAIL:e0117001@pref.wakayama.lg.jp
12-3 地域活性化制度  総合特区、構造改革特区及び地域再生制度についてご説明します。 企画総務課 調査調整班
TEL:073-441-2334
FAX:073-422-1812
MAIL:e0201001@pref.wakayama.lg.jp
12-4 データから見た和歌山県  各種統計データから見た和歌山県のすがたについてご説明します。 調査統計課 企画調整班・分析班
TEL:073-441-2387
FAX:073-441-2386
MAIL:e0203001@pref.wakayama.lg.jp
12-5 和歌山県の財政  和歌山県の財政状況や県予算の姿などについてご説明します。 財政課 企画調整班
TEL:073-441-2161
FAX:073-422-8384
MAIL:e0104001@pref.wakayama.lg.jp
12-6 統計調査の概要  どんな統計資料があるかなど、いろいろな統計調査についてお話しします。 調査統計課 企画調整班・分析班・生活調査班・産業調査班
TEL:073-441-2385
FAX:073-441-2386
MAIL:e0203001@pref.wakayama.lg.jp
12-7 県はこういう人材を求めている  今、県職員には、仕事を正確、丁寧にこなすばかりではなく、積極果敢に新しいことに挑戦するよう意識改革を徹底しています。
 これは、現職ばかりではなく、これから県職員となる方々にも求められるものであり、講座では具体的にどのような人を採用したいのかについてご説明します。
人事課 人材育成班
TEL:073-441-2134
FAX:073-422-9312
MAIL:e0102001@pref.wakayama.lg.jp
12-8 知事表彰制度  和歌山県では、公共の福祉増進等に関して、特に功績がすぐれた方に対し、表彰を行っています。
 どのような方が、どのようなことで県知事表彰を受けられるのか、わかりやすくご説明します。
秘書課 管理栄典班
TEL:073-441-2026
FAX:073-422-4032
MAIL:e0001003@pref.wakayama.lg.jp
12-9 「和歌山県長期人口ビジョン」と「和歌山県まち・ひと・しごと創生総合戦略」  人口減少社会を克服し“元気”を持続できる和歌山の創造をめざして、 人口の現状と将来の方向を示した「和歌山県長期人口ビジョン」と、その実現のための目標と具体的な施策を提示した「和歌山県まち・ひと・しごと創生総合戦略」についてご説明します。 企画総務課 計画班
TEL:073-441-2337
FAX:073-422-1812
MAIL:e0201001@pref.wakayama.lg.jp

このページのトップに戻る