トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.20 > [プレミア和歌山]三ツ星醤油

和歌山の人、もの、地域 和 nagomi 和歌山邂逅 2013 vol.20

前のページへ  次のページへ

プレミア和歌山

醤油発祥の地・和歌山に“麹の花”が咲く

 「醤油を造りはじめて父で13代目。300年間製法を守り続けていますが、今も発見と試行錯誤の連続です」と語るのは、商社勤務を経て堀河屋野村の伝統を引き継ぐこととなった野村圭佑さん。
 大豆を和釜で炊き上げるのも薪。気温や湿度、豆の状態に応じて炊く時間や薪材も変える。「蒸した大豆に小麦と種麹を混ぜ麹室で育てます。かき回すため豆に手を入れた瞬間、パっと麹菌が立ち上がる。これを“麹の花”が咲くと呼びます。麹が上手く育っている証です」と愛しげに語る14代目。職人の技と心意気は、間違いなく継承されていた。


三ツ星醤油“紀醤油 星山”と“コンプラ瓶入り”/商品を語る野村圭佑さん
「当家で作られる醤油は1種類だけですが手造りなので画一的な仕上がりになりません。“紀醤油 星山”と“コンプラ瓶入り”は、三ツ星醤油の中でも特に香りや味、色に優れた醤油を詰めています」と語る野村圭佑さん。

三ツ星醤油(みつぼししょうゆ)
麹室の中で“花咲く時”を待っている仕込まれたばかりの大豆と小麦。江戸時代のオランダ貿易で輸出用に使われていた容器を復元したコンプラ瓶入りはワンランク上の贈答品におすすめ。

三ツ星醤油
(みつぼししょうゆ)

生産者/堀河屋野村
    和歌山県御坊市薗743  
電話/0738-22-0063

http://horikawaya.ocnk.net/ 

HPでの購入も可能。
コンプラ瓶入り(900ml)6300円、
紀醤油 星山(500ml)2100円、
三ツ星醤油(900ml)1470円 

和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)ロゴ
和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)推奨制度
安心・安全を基本に幅広い分野で優れた県産品を“和歌山らしさ”、“和歌山ならでは”の視点で推奨する。

和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)QR

前のページへ  次のページへ


トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.20 > [プレミア和歌山]三ツ星醤油