トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.18 > [プレミア和歌山] 那智黒米寿

和歌山の人、もの、地域 和 nagomi 進化する紀州魂 2012 vol.18

前のページへ  次のページへ

プレミア和歌山

那智の大地が生んだ、恵みの酢

 琥珀色の一滴から、奥行きある、まろやかな酸味が広がる。那智の滝につながる水源の水と低農薬のもち玄米。那智黒米寿は熊野の大地から生まれた。
 「酢作りに、何より大切なのが良質の水」と語るのは3代目社長、小坂晴次さん。江戸時代から伝わる井戸の軟水を使い、桶を何度も移して酸素に触れさせながら醸造。手間暇かけることで深い味わいが生まれる。もち玄米は、独特のうまみがある半面、麹がつきにくく、製品化には苦労が絶えなかった。「酢は生き物。気難しいが、そこがまた魅力」。わが子のことを話すように目を細めた。



熊野杉の樽が並ぶ醸造蔵と小坂さん
熊野杉の樽が並ぶ醸造蔵。樽の一つひとつには、力士の名前が。大の相撲好きという小坂さんは、「こうしておけば愛着もわくし、どれが何の樽か忘れませんから」と笑う。

那智黒米寿(なちくろこめす)
熟成すること500日。長い時間が奥行きある色と風味を生む。水とハチミツで割って飲むのもおすすめ。

那智黒米寿(なちくろこめす)
生産者/合名会社 丸正酢醸造元
    和歌山県東牟婁郡
    那智勝浦町天満271   
電 話/0735-52-0038

http://www.marusho-vinegar.jp/ 

地方発送も可能。720ml入り3675円、300ml入り1785円。

和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)ロゴ
和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)推奨制度
安心・安全を基本に幅広い分野で優れた県産品を“和歌山らしさ”、“和歌山ならでは”の視点で推奨する。

和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)QR

前のページへ  次のページへ


トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.18 > [プレミア和歌山] 那智黒米寿